GLAM Editorial
GLAM Editorial

2014.11.08(Sat)

世界中で注目されているJ・クルーの社長兼クリエイティブ・ディレクター、ジェナ・ライオンズが面接のファッションについてアドバイス!

ジェナ・ライオンズ

アメリカ発のファッションブランド「ジェイクルー(J.Crew)」の社長兼エグゼクティブ・クリエイティブ・ディレクターの、ジェナ・ライオンズ(Jenna Lyons, 45)。40代の等身大のオシャレがいまや大注目されている彼女が、ファッションの極意を語った。

ジェナ曰く、その日に選んだコーディネートの評価を注意して聞くことが大事だという。

脱アメリカン・カジュアルでJ・クルーを復活させたジェナは、そのモデルのようなスタイリッシュな容姿もあり、今年初めに大ヒットした米TVドラマ『Girls』に、同作の主演女優レナ・ダナム(Lena Dunham)からのラブコールでカメオ出演したこともあるほどだ。

またJ・クルーが販売する洋服には、ジェナ本人のセンスも反映されていることもあって、ブランド、ジェナともに多くのファンから支持されている。

英版 Elle 誌の取材で、面接に相応しい鉄板ファッションについて聞くと、ジェナは快く経験から得た知識を教えてくれた。

「周囲の反応がとても重要なの。つまり周りの人の意見に耳を傾ける事が大事で、その日に着た洋服や色で褒められたら、それはあなたに似合っているという証拠。それを聞き逃さないこと。」とジェナはほほ笑んだ。

「面接には、気負いしないものを選ぶこと。」また「リサーチをしなさい。オフィスの外でそこで働いている人たちがどんな格好をしているかを見てみるの。それで社風がどんなものか、つかめたりするわ。出たとこ勝負はダメよ。こういうリサーチをしたことがないって聞くと、いつもショックを受けるわ。」と語った。

洋服選びのアドバイス同様に、ジェナは入社の面接がうまくいったら、やった方がいいある事も紹介してくれた。

「まずは人事部でこれから会う人すべての名前と肩書を入手、そうしたら正確なスペルで名前を書いて、サンキューレターを送るの。もちろんその手紙も一言一句スペルは正確な方がいいわね。(面接のアドバイスは)これで全部よ!」と説明した。

ジェナはJ・クルーの仲間をよく自慢げに話すことがあるが、最近では同社CEOのミッキー・ドレクスラー(Mickey Drexler)に向けて、ジェナに最高の仕事を任せてくれていることに感謝の意を表している。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

2021.01.07(Thu)

新しくなったポーラ リンクルショットの実力に迫る シワ改善化粧品で、なめらかな肌へ!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.07(Thu)

すぐにでも生活に取り入れられる!サステナブルな暮らしアイテム15選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.04(Mon)

女性向け自宅で使えるトレーニング器具5選「簡単エクササイズ付き」
GLAM Editorial
GLAM Editorial

SPECIAL

2021.01.07(Thu)

新しくなったポーラ リンクルショットの実力に迫る シワ改善化粧品で、なめらかな肌へ!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.12.01(Tue)

手持ちアイテムにプラスワン!注目の「衣類スチーマー」でワンランク上の自分へ
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.11.10(Tue)

吐息も近づきそうな夜”レディのたしなみ”を口元に
GLAM Editorial
GLAM Editorial

RECOMMEND

2020.11.25(Wed)

レディースダウンジャケット【30代に】おすすめブランド5選
Saki
Saki

2020.12.03(Thu)

30代の彼氏に贈るなら!おすすめのクリスマスプレゼント5選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.07.01(Wed)

【夏の接触冷感&おしゃれマスクがほしい】通勤時にもおすすめ!通販もできるマスク8選
nanat
nanat