GLAM Editorial
GLAM Editorial

2014.11.04(Tue)

グウィネス・パルトロー、別居中の夫クリス・マーティンはジェニファー・ローレンスに「レンタル」していただけ?

グウィネス・パルトロー

 米女優のグウィネス・パルトロー(Gwyneth Paltrow, 42)は、『ハンガー・ゲーム』シリーズで知られる米女優のジェニファー・ローレンス(Jennifer Lawrence)に、はっきりさせておきたいことがあったようだ。それは別居中の夫で英ロックバンド、コールドプレイ(Coldplay)のクリス・マーティン(Chris Martin, 37)は、一時的に「貸し出し」しているにすぎないことだったらしい。

 ジェニファーとクリスは6月に初めて熱愛が報じられたが、先週末、2人の破局が伝えられた。ジェニファーは今年3月にグウィネスとの離婚を表明したクリスが、今も彼女と一緒に長い時間をすごしていることに折り合いをつけられなかったらしい。

 グウィネスとクリスは先月、一緒に夕食を楽しむ姿を目撃された。グウィネスが別れ際に彼の顔にやさしく触れるのも目撃されたが、彼女はこの仕草がジェニファーに与える影響を知っていながらそうしたとみられている。

 「グウィネスは自分の行動をちゃんと分かっていた。ジェニファーに合図を送ったんだ。今はレンタルしているだけだけで、彼のすべてを渡したわけじゃないのだと」とある事情通が英Heat誌に語っている。「グウィネスはクリスと一緒の現場をパパラッチされないと思っていたわけじゃない。パパラッチは明らかに2人を追っていた。彼女はほとんどわざとそうしたようなもので、クリスとは今も固い絆で結ばれていて、愛し合っていることを見せつけたかったんだ」

 グウィネスはクリスとジェニファーの熱愛が短期間で終わると最初から思っていたとも言われている。グウィネスが米人気TVシリーズ「glee/グリー 踊る♪合唱部!?」の共同クリエイター、ブラッド・ファルチャック(Brad Falchuk)と交際しているうわさについては情報が錯綜しているが、今もクリスに未練があるとみられている。

 「彼女の友だちはみんな、2人がよりを戻せばいいのにと考えている。みんな彼女がクリスに未練があると思っているのは、結婚したときよりも多くの時間を一緒にいてほしいとせがんでいるからさ!」と事情通が説明した。「でもグウィネスは頭が良く、彼を取り戻す唯一の方法はジェンと付き合うことに一切反対せず、最高の元妻を演じてみせることだと分かっていた」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

2021.02.15(Mon)

地中海太陽の恵み「サンライズ レッドグレープフルーツ」
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.02.05(Fri)

花粉肌荒れに悩んでるなら必見!"花粉肌荒れ"対策コスメ5選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.18(Mon)

年末年始の食べ過ぎをなかったことに!おすすめのリセットレシピ5選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

SPECIAL

2021.02.15(Mon)

地中海太陽の恵み「サンライズ レッドグレープフルーツ」
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.07(Thu)

新しくなったポーラ リンクルショットの実力に迫る シワ改善化粧品で、なめらかな肌へ!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.12.01(Tue)

手持ちアイテムにプラスワン!注目の「衣類スチーマー」でワンランク上の自分へ
GLAM Editorial
GLAM Editorial

RECOMMEND

2020.05.16(Sat)

室内でも日焼けするって本当?おすすめの日焼け止めサプリ10選
nanat
nanat

2020.10.16(Fri)

スタイリッシュで使いやすい!おしゃれなウェットティッシュケース5選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.18(Mon)

年末年始の食べ過ぎをなかったことに!おすすめのリセットレシピ5選
GLAM Editorial
GLAM Editorial