GLAM Editorial
GLAM Editorial

2014.11.04(Tue)

不倫騒動で揺れたクリステン・スチュワート、人生は「複雑」だと心境を吐露

クリステン・スチュワート

 『トワイライト』シリーズで知られる米女優のクリステン・スチュワート(Kristen Stewart)は、自分の人生は「複雑」だと世間が理解してほしいと願っている。

 クリステンは同シリーズで共演した英俳優のロバート・パティンソン(Robert Pattinson)と約4年間交際していたが、妻子ある映画監督ルパート・サンダース(Rupert Sanders)と不倫していたことが発覚して破局した。このスキャンダルは数ヶ月に渡ってメディアのヘッドラインを飾ったが、クリステンの私生活は今でも大きく取り上げられている。

 「これはメディアのあり方にすぎないから、腹を立てないようにしているの」と彼女は英Hello!誌で語った。「でも世間は、こうした記事にはほとんど真実が含まれていないことを知ってほしい。人の人生でどんなことが起きているかなんて、世間は知る由もない。ものごとが白と黒で説明できることだってほとんどない。真実は複雑なことも多いわ」

 クリステンは『トワイライト』シリーズで演じたベラ・スワン役で大ブレイクした。有名人となったことに慣れるまで少し時間はかかったが、世間の批判にさらされたとはいえ、自分の成し遂げたことには誇りを感じているようだ。

 「有名人になる前の自分と変わった感じはしていない。『トワイライト』のなかった人生がどうなっていたかを分析して比べるのは難しい。でも、今の自分を考えると、少なくともここまで来られた自分にはかなり満足していると言えるわ」とクリステンは断言した。

 クリステンは新作映画『Clouds of Sils Maria(原題)』で仏女優のジュリエット・ビノシュ(Juliette Binoche)と共演し、映画ではジュリエット扮する女優のアシスタントを演じている。ハリウッドの現実を観察することができたため、撮影は楽しかったという。

 「私にもアシスタントがいたことがあるけど、私とジュリエットのキャラクターのような共依存関係にはならなかった。有名になるのはとても孤独でもあるから、そうなるのは理解できる。みんなが普通の扱いをしなくなるの。この物語では2人の女性が、お互いをよく知るうちに力関係がより強烈になっていくところが面白いの」とクリステンが話している。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

2021.01.18(Mon)

年末年始の食べ過ぎをなかったことに!おすすめのリセットレシピ5選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.07(Thu)

新しくなったポーラ リンクルショットの実力に迫る シワ改善化粧品で、なめらかな肌へ!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.07(Thu)

すぐにでも生活に取り入れられる!サステナブルな暮らしアイテム15選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

SPECIAL

2021.01.07(Thu)

新しくなったポーラ リンクルショットの実力に迫る シワ改善化粧品で、なめらかな肌へ!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.12.01(Tue)

手持ちアイテムにプラスワン!注目の「衣類スチーマー」でワンランク上の自分へ
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.11.10(Tue)

吐息も近づきそうな夜”レディのたしなみ”を口元に
GLAM Editorial
GLAM Editorial

RECOMMEND

2020.08.31(Mon)

レディースにおすすめのシンプルなネックレス5選。上質で洗練されたオトナ女子のアイテム
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.11.10(Tue)

吐息も近づきそうな夜”レディのたしなみ”を口元に
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.08.29(Sat)

女性の憧れミランダカーがプロデュースする化粧品5選!おすすめはどれ?
GLAM Editorial
GLAM Editorial