GLAM Editorial
GLAM Editorial

2014.11.04(Tue)

ジェイソン・ビッグス、行方不明になっていた愛犬とTwitterを通じて再会!

ジェイソン・ビッグス

 俳優のジェイソン・ビッグス(Jason Biggs, 36)が、ハロウィーンのときに行方不明となっていた愛犬と再会した。

 ジェイソンは先月31日、取り乱した様子で友人やフォロワーに愛犬のジーナを探してほしいとTwitterにツイートを連投した。ジーナはコスチュームを着せられているが、首輪はしてないともつぶやいた。SNSでの訴えは功を奏し、数時間以内にジェイソンと妻ジェニー・モーレン(Jenny Mollen)はジーナと再会できた。

 「見つかった!!!!!! ありがとう、ありがとう、ありがとう」と『アメリカン・パイ』などで知られるジェイソンは翌朝、ツイートした。

 ジーナは31日夕、夫妻のビバリーヒルズの自宅から外に飛び出して行方が分からなくなった。2人はすぐにTwitterで捜すのを手伝ってほしいと訴え、コメディアンのデイン・クック(Dane Cook)ら有名人仲間にも拡散を呼びかけ、リツイートしてもらっていた。

 「みんな、手伝ってリツイートしてほしい。僕らの犬ジーナがビバリーヒルズのベネディクト・キャニオンで逃げ出した。大きなお礼もする。お願いだ、リツイートしてほしい。ありがとう」とジェイソンはつぶやいた。「マイクロチップを埋め込んであるけど、その首輪をつけていなかったんだ。ハロウィーンのコスチュームだけ」

 捜索は続き、ジェイソンはフォロワーに情報提供を求めたところ、ワゴン車を運転していた女性が迷子とおぼしき子犬を拾ったことが分かったという。この女性はSNSで野火のように広まった情報のおかげで、ジーナがジェイソンとジェニーの飼い犬であることを知ったようだ。

 「みんながいなければありえないことが起きた。すばらしい女性が道で拾っていて、みんなのリツイートが彼女に届いていたんだ」とジェイソンはその後、つぶやいている。

 ジェイソンは当初、ジーナを無事に保護してくれた人にお礼を考えていた。しかしその後、非常に大勢の人たちが情報を広めてくれただけに、それぞれに「1セントほど」の借りがあるとジョークを飛ばした。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

2021.01.18(Mon)

年末年始の食べ過ぎをなかったことに!おすすめのリセットレシピ5選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.07(Thu)

新しくなったポーラ リンクルショットの実力に迫る シワ改善化粧品で、なめらかな肌へ!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.07(Thu)

すぐにでも生活に取り入れられる!サステナブルな暮らしアイテム15選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

SPECIAL

2021.01.07(Thu)

新しくなったポーラ リンクルショットの実力に迫る シワ改善化粧品で、なめらかな肌へ!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.12.01(Tue)

手持ちアイテムにプラスワン!注目の「衣類スチーマー」でワンランク上の自分へ
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.11.10(Tue)

吐息も近づきそうな夜”レディのたしなみ”を口元に
GLAM Editorial
GLAM Editorial

RECOMMEND

2020.05.05(Tue)

【2020年最新版】人気のトレンド水着コレクションをチェック!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.12.01(Tue)

手持ちアイテムにプラスワン!注目の「衣類スチーマー」でワンランク上の自分へ
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.07(Thu)

新しくなったポーラ リンクルショットの実力に迫る シワ改善化粧品で、なめらかな肌へ!
GLAM Editorial
GLAM Editorial