GLAM Editorial
GLAM Editorial

2014.11.03(Mon)

スヌープ・ドッグとバトル中のイギー・アゼリア、当てつけのハロウィーン衣装を披露!

イギー・アゼリア

 豪ラッパーのイギー・アゼリア(Iggy Azalea, 24)が、米大御所ラッパーのスヌープ・ドッグ(Snoop Dogg)に対する当てつけのハロウィーン衣装を披露した。

 スヌープは先日、2004年の映画『最凶女装計画』でマーロン・ウェイアンズ(Marlon Wayans)が演じた役にイギーが似ているとTwitterでジョークを飛ばした。彼女は猛烈な不快感を示し、2人の間に緊張が高まった。

 イギーはハロウィーンでそのキャラクターのコスプレ姿を選び、自分をからかった連中を相手に最後の笑いを取ってみせた。

 「あたし嫌いの人たち、バイバイ」とイギーは同作のブロンド美女になりきった友人と共に撮影した動画をInstagramで公開し、そうキャプションを添えた。

 ふざけたコスプレ姿のイギーはこの動画で、米歌手のヴァネッサ・カールトン(Vanessa Carlton)の「サウザンド・マイルズ」に合わせてダンスを披露している。彼女が参加したハロウィーンパーティーはジェニファー・ロペス(Jennifer Lopez)が主催したもので、デミ・ロヴァート(Demi Lovato)やウィルマー・バルデラマ(Wilmer Valderrama)らも顔を出していた。

 デミはイギーのハロウィーンコスチュームにユーモアを見出したようだ。イギー、ジェニファーと一緒に写った写真で、デミはイギーが「あのコスチュームで笑わせて、死ぬかと思った」と書き込んでいる。

 このアイディアは大成功だったと見え、イギーは大勢のスターが集まったパーティーを大いに楽しんだようだ。1日朝にはTwitterで主催したジェニファーに感謝の言葉を贈っている。

 「昨夜のパーティーは最高だったわ! 特にあのダンサー!」とイギーが書き込んでいる。

 彼女とスヌープのバトルは10月、彼がイギーの容姿についてネガティブなコメントをしたことで勃発した。激しい応酬の後、スヌープはイギーの「師」でもあるラッパーのT.I.(ティーアイ)から頼まれたこともあり、自ら引き下がることにした。

 「ボーイズ&ガールズ、たった今、ダチでアトランタのキング、ティップ(T.I.)と電話した。もう公式におしまいだ」とスヌープはInstagramに投稿した動画で語った。「もう悪口は言わない。謝罪する。悪かった、もう2度としない」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

2021.02.15(Mon)

地中海太陽の恵み「サンライズ レッドグレープフルーツ」
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.02.05(Fri)

花粉肌荒れに悩んでるなら必見!"花粉肌荒れ"対策コスメ5選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.18(Mon)

年末年始の食べ過ぎをなかったことに!おすすめのリセットレシピ5選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

SPECIAL

2021.02.15(Mon)

地中海太陽の恵み「サンライズ レッドグレープフルーツ」
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.07(Thu)

新しくなったポーラ リンクルショットの実力に迫る シワ改善化粧品で、なめらかな肌へ!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.12.01(Tue)

手持ちアイテムにプラスワン!注目の「衣類スチーマー」でワンランク上の自分へ
GLAM Editorial
GLAM Editorial

RECOMMEND

2020.05.28(Thu)

【厳選】おすすめハーブティーブランド|贈り物やプレゼントにも最適!
natsumi
natsumi

2019.12.27(Fri)

2019年みやれしぴ人気レシピランキングTOP5発表!
高山 都
高山 都

2020.05.08(Fri)

あなたの胸に合うブランドは?【大きい胸・小さい胸用】おすすめランジェリーTOP3
GLAM Editorial
GLAM Editorial