GLAM Editorial
GLAM Editorial

2014.10.30(Thu)

ジェニファー・アニストン、結婚に踏み切らないフィアンセに「恋愛コーチ」を雇う!?

ジェニファー・アニストン&ジャスティン・セロー

 米女優のジェニファー・アニストン(Jennifer Aniston, 45)が、フィアンセで俳優のジャスティン・セロー(Justin Theroux, 43)に恋愛コーチをつけているらしい。

 ジェニファーとジャスティンは2年前に婚約。しかしいつになったら結婚するのかという憶測が絶えず、2人を悩ませている。

 報道によると、結婚に二の足を踏んでいるジャスティンは最近のインタビューで、2人とも結婚に「勇み足」気味なほどで、早くその日を迎えたいと断言した。

 しかし2人に近い事情通によると、ジェニファーはアメリカを拠点に活動する有名恋愛コーチのサンドラ・ハーモン(Sandra Harmon)の助けを借り、結婚に逃げ腰なジャスティンを何とかしようとしているらしい。

 「ジェンはジャスティンを愛しているし、うまく関係を続けていきたいと思っていて、彼が抱えている可能性のある交際面での問題を解決するにはサンドラが適役だと思ったのよ。彼女はこれまで、大勢のジェンの友だちの相談に乗ったことがあるし、みんなの評価も高いわ」とある事情通が英Grazia誌に語っている。

 ジャスティンは仕事でニューヨークにいることが多いため、相談の多くはネットを通じて行われるとみられている。

 友人らによると、スタイリストのハイディ・ビヴェンス(Heidi Bivens)と14年間交際していたジャスティンがどんな問題を抱えているにせよ、サンドラが彼をうまく導いてくれたらとジェニファーは強く期待しているという。

 「恋愛相談を受けてもらうことで、強固な関係を約束できないジャスティンの問題の根っこにたどりつき、何が結婚に背を向けさせているのか探ることができるとジェンは期待している。2人はジャスティンに週2回のセッションを受けてもらうつもりで、ニューヨークにいるときはSkypeでカウンセリングをする。その唯一の目的は関係を前に進ませること」

 「ジェンはサンドラの仕事が高く評価されているのを聞いているわ。これでジャスティンを助けることができればと心から願っているの」と事情通がつけ加えた。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

2021.01.18(Mon)

年末年始の食べ過ぎをなかったことに!おすすめのリセットレシピ5選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.07(Thu)

新しくなったポーラ リンクルショットの実力に迫る シワ改善化粧品で、なめらかな肌へ!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.07(Thu)

すぐにでも生活に取り入れられる!サステナブルな暮らしアイテム15選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

SPECIAL

2021.01.07(Thu)

新しくなったポーラ リンクルショットの実力に迫る シワ改善化粧品で、なめらかな肌へ!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.12.01(Tue)

手持ちアイテムにプラスワン!注目の「衣類スチーマー」でワンランク上の自分へ
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.11.10(Tue)

吐息も近づきそうな夜”レディのたしなみ”を口元に
GLAM Editorial
GLAM Editorial

RECOMMEND

2020.07.05(Sun)

【2020年最新版】暑い夏もひんやり過ごしたい!快適夏グッズ 7選
nanat
nanat

2020.10.17(Sat)

デザインと機能性を両立!普段履きできるおしゃれなレディースランニングシューズ6選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.07.26(Sun)

【2020年の制汗スプレー】夏の臭いケアにおすすめ!おしゃれな制汗スプレー9選
nanat
nanat