GLAM Editorial
GLAM Editorial

2014.10.24(Fri)

ジェニファー・ロペス、ラスベガス常設公演で交渉中!

ジェニファー・ロペス

 歌手で女優のジェニファー・ロペス(Jennifer Lopez, 45)が、ラスベガスでの常設公演の交渉に入ったと伝えられた。

 ジェニファーは今年、イギー・アゼリア(Iggy Azalea)やNas(ナズ)とコラボした8枚目のアルバム『A.K.A.』をリリースした。現在は新曲のプロモーションで忙しく、このまま好調なら休暇を取る時間もなさそうだ。

 芸能情報サイトTMZによると、ジェニファーはプラネット・ハリウッドにあるラスベガス最大の劇場「ザ・アクシス」で常設公演を行う交渉の最終段階に入っているという。この劇場では現在ブリトニー・スピアーズ(Britney Spears)が「A Piece of Me」公演を行っているが、ジェニファーが合意した場合、ブリトニーを上回るギャラを獲得する可能性もあるようだ。

 ブリトニーは1公演につき31万ドル(約3,320万円)の出演料を受け取っているとみられているが、ジェニファーは35万ドルを提示されているという。

 ブリトニーは2年間で96公演を行う予定だが、ジェニファーは1年間あるいは2年間に渡って週3回の公演を24週間行うことを打診されていて、計72公演になるらしい。総額ではブリトニーが上回っているが、契約が成立するとしても、最終的な内容は不明だ。

 しかしブリトニーとジェニファーのどちらもセリーヌ・ディオン(Celine Dion)を上回ることはできないようだ。セリーヌは年70ステージの常設公演で3,332万ポンド(約57億3,400万円)を得ているとみられている。

 ジェニファーは最近、ニューヨークのマジソン・スクエア・パークに約2,200万ドルの超高級ペントハウスを購入したと言われているだけに、契約に合意していても不思議ではない。4つのベッドルームと6つのバスルームを備えたペントハウスにジェニファーが移れば、チェルシー・クリントン(Chelsea Clinton)やNASCARドライバーのジェフ・ゴードン(Jeff Gordon)といった有名人の隣人となる。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。

OTHER ARTICLES

2021.01.18(Mon)

年末年始の食べ過ぎをなかったことに!おすすめのリセットレシピ5選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.07(Thu)

新しくなったポーラ リンクルショットの実力に迫る シワ改善化粧品で、なめらかな肌へ!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.07(Thu)

すぐにでも生活に取り入れられる!サステナブルな暮らしアイテム15選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

SPECIAL

2021.01.07(Thu)

新しくなったポーラ リンクルショットの実力に迫る シワ改善化粧品で、なめらかな肌へ!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.12.01(Tue)

手持ちアイテムにプラスワン!注目の「衣類スチーマー」でワンランク上の自分へ
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.11.10(Tue)

吐息も近づきそうな夜”レディのたしなみ”を口元に
GLAM Editorial
GLAM Editorial

RECOMMEND

2019.07.11(Thu)

【CHOCOの“おいしいは正義!”】Vol.94 洗練された大人カフェ♡「東京カンパネラ」のコンセプトカフェで魔法のティ...
CHOCO
CHOCO

2020.08.29(Sat)

女性の憧れミランダカーがプロデュースする化粧品5選!おすすめはどれ?
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.12.03(Thu)

30代の彼氏に贈るなら!おすすめのクリスマスプレゼント5選
GLAM Editorial
GLAM Editorial