GLAM Editorial

2017.02.24(Fri)

ポップアップショップ『蕎麦猪口大事典』がカムバック! 「寺田本家」の自然酒販売も。~3/15(水)まで開催!

去年開催し、大好評を博した『蕎麦猪口ポップアップショップ』が帰ってきました!

116種類もの蕎麦猪口が一挙に並ぶ期間限定のポップアップショップが、KONTACTO EAST STUDIO(港区西麻布)にて期間限定で開催されています。今回は、自然酒のパイオニア「寺田本家」の日本酒販売も同時開催中です。

江戸時代に最も多く作られ、流行や文化を反映した膨大な数のデザインが生み出されてきた「そば猪口」。400年以上の伝統を誇る波佐見焼きや有田焼の、さまざまな技法と素材を活かした小さな器たち。職人の技とカルチャーを詰め込んだバラエティ豊かな「そば猪口」の数々を、生で見ることができます。

シンプルな無地やミニマル柄のものから、代表的な鳥獣戯画、伝統的な和文、そして妖怪柄まで116種類が揃っているこの限定ショップ。中でもシュールで独特な世界観のイラストが前回も大人気だった「竹内俊太郎シリーズ」には、「花魁」と「相撲」が登場しました。

蕎麦猪口はひとつ1000円から販売しています。

無農薬米、無添加の「寺田本家」の酒販売

今回は、このポップアップショップに清酒の醸造元「寺田本家」が自慢の日本酒販売を行っています。寺田本家は、江戸時代の延宝年間 (1673~81) に創業し、300年以上に渡り酒造業を営んでいます。無農薬米、無添加、生もと造りの昔ながらのお酒造り(自然酒)に基づいて、丁寧に作られた日本酒を入手できるまたとないチャンス!

濃醇で飲み応えの有る純米酒『五人娘』、ろ過や割水などの手を加えずに五人娘そのままを瓶詰めした生原酒『自然のまんま』、割り水、ろ過は一切行わず、一仕込みごとに瓶詰めした菩提もと仕込み『醍醐のしずく』など、ギフトにぴったりのミニボトルが揃っています。

蕎麦猪口は、お馴染みのつゆ入れはもちろん、小鉢やお酒を飲むカップなど多用途に使えるフリーカップとしてもおすすめ。ご自宅の新しいアイテムとしてでも、またはセットにしてお祝いや贈り物にもぴったりです。


“蕎麦猪口大事典 ポップアップショップ”
期間:2017年2月22日(水)~ 2017年3月15日(水)
11:00~19:00  CLOSE:日曜日

KONTACTO EAST STUDIO
住所:東京都港区西麻布2-25-11-1F
六本木、広尾、乃木坂各駅より徒歩10分
電話番号:03-6427-7725
MAP:http://kontacto.jp/map

OTHER ARTICLES

Other Articles

おすすめ記事

RECOMMEND

Recommend