傷みにくい市販ヘアカラーおすすめランキングTOP10!セルフカラーも怖くない

目次

市販カラー剤でセルフカラー

今のご時世、コロナが気になったり、子育てや仕事でなかなか時間が取れなかったりと、美容室に行くのが難しい方が多いはず。

それでも髪のオシャレは楽しみたいし、ヘアカラーの退色やプリン状態の根元は気になります。

そんな方におすすめなのが、市販ヘアカラー剤によるセルフカラーです。

髪が傷みそう、失敗してムラになりそうなどマイナスイメージを持つ方もいるかもしれませんが、そんなことはありません!

市販ヘアカラーは以前よりも性能が良くなり、正しく使えば傷みは最小限に、仕上がりも満足できるものが多いです。

カラー展開も豊富なので、手軽かつ経済的に髪のオシャレが楽しめますよ。

今回は、そんな市販ヘアカラーの特徴や使い方のコツについて解説します。

髪が傷みにくい市販ヘアカラーもご紹介するので、ぜひ参考にしてセルフカラーを成功させてくださいね。

市販ヘアカラーの種類と特徴

市販ヘアカラーは、髪に塗る時の状態によって3タイプに分けることができます。

タイプごとにおすすめできる方が変わってくるので、その違いについて詳しく確認してみましょう。

泡タイプ

泡やムース状のヘアカラー剤が、容器から直接出てくるタイプです。塗り広げやすいので髪全体のセルフカラーに適していて、後頭部など見えないところまでムラなく染めることができます。

また、手で揉みこんでカラー剤をくまなく浸透させるので、不器用さんでも染めやすく、髪を部分ごとに分けるブロッキングも不要なので、手軽で手間いらずな点もメリットになります。

ただし、髪への密着が弱いので他より染まりにくい点がデメリットです。

特に、髪が太く固い方や色が真っ黒という方は染まりが悪く感じられるので注意しましょう。

逆に、髪が細く色素が薄い方は、ヘアカラーで色が入りやすい髪質なので、泡タイプでちょうど良い場合もあります。

乳液タイプ

緩めのテクスチャーで伸ばしやすい乳液タイプは、髪全体のセルフカラーに向いています。ブラシ一体型のヘアカラーだと、後頭部や髪の根元まで染めやすいですよ。

乳液タイプは髪にカラー剤が密着するので、泡タイプと比べるとしっかり染まります

毛量が多い方や髪が長い方は、塗りムラができにくいこちらの乳液タイプがおすすめです。

乳液タイプのデメリットは、液だれしやすいという点です。

たれたカラー剤が目に入るのは大変危険なので、お風呂のついでなど片手間でセルフカラーを行わないようにしましょう。

全くの初心者よりも、何度かセルフカラーの経験がある方向けです。

クリームタイプ

狙ったポイントにしっかり密着できるクリームタイプは、しっかり染まり発色が良いです。

液だれしにくいので、根元のリタッチやメッシュを入れたい場合など、セルフで部分染めをするのには特に向いています。

デメリットは、伸びが悪いので作業を丁寧に行わないとムラになりやすい点です。

ブロッキングしながら丁寧に塗っていく必要があるので、短時間で簡単に済ませたい方には不向きと言えるでしょう。

クリームタイプで髪全体を染める場合は、カラー剤をケチらずしっかり塗るのが綺麗に仕上げるポイントとなります。

念のため多めに準備しておくと、作業がスムーズに進みますよ。

市販ヘアカラーとカラートリートメントの違いは?

最近は、髪が傷みにくいヘアカラーとしてカラートリートメントも人気がありますね。

市販ヘアカラーで髪を染めると、髪の内部にまで薬剤が浸透し、色を入れるだけでなく黒髪のもとである黒い色素「メラニン」を破壊します。

これにより、髪と頭皮は少なからずダメージを受けますが、色味がきれいに出やすくなるのです。

一方のカラートリートメントは、色は髪の表面に乗るのにとどまり、黒い色素を破壊しないので髪と頭皮に優しいのがポイントです。

メラニンを破壊するジアミンという成分が入っていないので、ジアミンアレルギーの方でも髪を染めることができます。

ただし、最大のデメリットはベースが黒髪だと上に色を重ねても発色せず、髪色を明るくすることはできない点です。

また、色は髪の表面に留まっているだけなので、繰り返し使用しないとシャンプーによって次第に色落ちしていきます。

白髪染めであれば、髪や頭皮にダメージが及ばないカラートリートメントも選択肢に入りますが、明るく染めたい場合はカラートリートメントは不向きと言えるでしょう。

市販ヘアカラーとヘアマニキュアの違いは?

市販ヘアカラーの中には、ヘアマニキュアと表示されているものもありますね。

実は先ほど紹介したカラートリートメントもヘアマニキュアの一種で、髪の表面に色を乗せるカラー剤のことをヘアマニキュアと呼びます。

黒髪に使っても色が発色しない点はやはりデメリットですが、髪や地肌に優しい点以外にも、表面をコーティングすることで髪にツヤやハリが出るというメリットがあります。

色もちは3~4週間ほどになるので、ブリーチした髪でいろいろな色を楽しみたい、ちょっと奇抜なヘアカラーに挑戦してみたいといった方はヘアマニキュアがおすすめです!

市販カラー剤を使ったセルフカラーの正しいやり方

セルフカラーでムラなく綺麗に染めるためには、事前にしっかり準備を行い、正しい手順でカラーリングを行うことが大切です。

まずはセルフカラーに必要なアイテムが揃っているかどうか確認しましょう。

準備するもの

・市販ヘアカラー剤
・汚れてもいいヘアゴムやヘアクリップ
・肩にかける汚れてもいいフェイスタオル
・ワセリンなど保護クリーム
・ラップ
・タイマー

カラー剤を洗い流すときにお風呂のシャワーを使うなら、前開きのものや下から脱げるタンクトップ、キャミソールでセルフカラーを行いましょう。頭を通して脱ぐ必要のあるTシャツなどはNGです。

次に、カラー剤を塗る前に髪をブロッキングしていきます。

ブロッキングは耳より前の髪を左右に、後頭部はこめかみの高さを目安に上下にと、合計4ブロックに分けてヘアゴムで結びます。

前髪が短くてヘアゴムでまとめられない場合は、ヘアクリップで左右に上げておでこが見えるようにしましょう。

ブロッキングができたら、髪の 生え際にワセリンなどの保護クリームを塗ります。髪につくと染まらないので、見えない部分は特に丁寧に塗りましょう。

ここまで準備して、ようやくカラー剤を塗る手順に入ります。ブロックごとの順番は以下の通りです。

① 後頭部の下半分
② 後頭部の上半分
③ 耳より前の左右

次に、塗る方法から仕上げまで詳しく紹介します。

① 見えている生え際を塗る
② ヘアゴムやクリップを外し、横方向に薄く髪をとってカラー剤を塗るのを、高さをずらしながら3~4回繰りかえす
③ この要領ですべてのブロックの根元を塗り終えたら、毛先まで塗る
④ ラップで髪全体を覆い、タイマーで指定時間をセット

ちなみに、ヘアカラーをする際の標準温度は20~30℃とされていて、これより寒いと染まりが悪くなってしまいます。

特に冬場は寒くなるので、ラップで髪を覆うといいでしょう。

また、指定時間よりも長時間放置するのは髪や地肌に不要なダメージを与えるだけです。

指定時間でカラー剤は100%の働きをしているので、長時間放置しても発色が良くなるわけではありません。

放置時間が終わったら、薬剤が髪や頭皮に残らないようしっかり洗います。

まずはカラー剤の色が出なくなるまでシャワーですすぎ、その後にシャンプーでさらに洗いましょう。

カラー剤をしっかり落とすためにも、シャンプーは2回しましょう。ヘアカラー用シャンプーであればなお良いです。

髪は傷んだ状態なので、セルフカラー後は栄養を与えるトリートメントが必須。その後のタオルドライは優しく行い、ドライヤーで乾かす前後にもアウトバストリートメントを使用するのがおすすめです。

トリートメントがセットになっている市販ヘアカラー剤も多いですよ。

おすすめ市販カラー剤1. ウエラ イルミナヘアカラー

イルミナカラーは、ウエラが開発した新しいタイプのサロン向けヘアカラー剤です。

従来のヘアカラー剤の最大のデメリットだった髪へのダメージを最小限に抑えるだけでなく、ツヤを与えて手触りの良い髪に導いてくれるのが最大の特徴です。

また、イルミナカラーは外国人風の透明感を出すのを得意としています。

今人気のアッシュ系やグレージュなど、ツヤ感を残しつつ髪が軽く見えるヘアカラーとは特に相性が良く、「透明感のあるヘアカラーに挑戦したい」「市販ヘアカラー剤は髪がキシキシになる」という方におすすめです。

ウエラ イルミナヘアカラーのおすすめポイント1.赤みや黄色みを消して透明感のある外国人風ヘアに

日本人の髪は、染めたり脱色したりすると赤みや黄色みが出やすい特徴があります。

イルミナカラーはそれを打ち消す青紫を配合することで、透明感のあるアッシュやベージュのヘアカラーに染めることができます。

ウエラ イルミナヘアカラーのおすすめポイント2.髪へのダメージが最小限

髪を染める時、髪にダメージを与える原因のひとつに髪に含まれる金属イオンとカラー剤の過剰反応というものがありました。

イルミナカラーは、この金属イオンを包み込むこと不要なダメージをカットして、髪へのダメージを最小限にとどめています。

ウエラ イルミナヘアカラーのおすすめポイント3.柔らかくツヤのある髪を実現

髪のキューティクルがダメージを受けないと、髪のツヤもキープできます。

また、ヘアカラー剤にトリートメント成分を配合することで、よりツヤ感のある手触りの柔らかい髪に仕上がります。

ウエラ イルミナヘアカラー購入者の口コミ

「美容師さんのブログでイルミナカラーがいいっていうのを見て試してみました。今までの市販カラー剤よりもツヤツヤに仕上がります!透明感出るので、たまにある白髪も目立たなくなっていい感じです。家でサロンのヘアカラーができるのは便利ですね。(30代後半・女性)」

「外国人風の髪色になれるというのに惹かれました。赤みが出なくて、ブリーチ無しでも明るめのいい色合いに染まります。髪を乾かしたらしっとり感があって、染めた直後とは思えない指通りでした。(20代後半・女性)」

【商品名】ウエラ イルミナヘアカラー
【容量】1剤80g、2剤1L
【カラーバリエーション】オーキッド、オーシャン、ヌード、サファリ、コーラル、フォレスト、トワイライト、スターダスト、ブロッサム
【参考価格】2本セット3,605円(税込)
【成分】
(1剤)有効成分:硫酸トルエン-2,5-ジアミン、レゾルシン、メタアミノフェノール、5-アミノオルトクレソール、塩酸2,4-ジアミノフェノキシエタノール
その他の成分:セテアリルアルコール、PG、アンモニア水、エチレンジアミンジコハク酸三ナトリウム液、リン酸ジセチル、POEセチルエーテルリン酸、POEステアリ ルエーテル、無水硫酸Na、水酸化Na、無水亜硫酸Na、アスコルビン酸、硫酸アンモニウム、キサンタンガム、エデト酸塩、香料、水

(2剤)有効成分:過酸化水素水
その他の成分:セタノール、ステアリルアルコール、POEセトステアリルエーテル、サリチル酸、リン酸、無水リン酸水素Na、ヒドロキシエタンジホスホン酸液、水

おすすめ市販カラー剤2. モルトベーネ スロウ ファッションカラー

スロウ ファッションカラーはクリアなニュアンスカラーが再現できるサロン向けヘアカラー剤で、特にアッシュ系カラーを得意としています。

赤みや色の濁りを抑える、シアーブルーとシアーブラウンをベースカラーに採用。

1剤であるカラー剤は油分を抑えて水の含有量を多くすることで、色が髪に浸透しやすく発色が綺麗です。

また、美容オイルやボタニカル成分、シルク成分を配合することで、髪が傷みにくい配合となっています。

セルフカラーで気になる特有の刺激臭も抑えられていて、ソフトなフローラル系の香りが残るのも嬉しいポイントです!

モルトベーネ スロウ ファッションカラーのおすすめポイント1.赤みが出にくいクリアな発色

スロウ ファッションカラーは「WATER RICH CREAM処方」により、カラー剤の浸透を妨げる油分を最低量にとどめています。

髪の内部まで色が浸透するため、光が当たった時に出る透明感は特に綺麗です。

赤みを消すカラーにこだわり、アッシュのみならず寒色系の色味が引き立ちます。

モルトベーネ スロウ ファッションカラーのおすすめポイント2.豊富なケア成分でダメージを最小限に

5種のオーガニックオイルと8つのボタニカルエッセンスが髪を健やかに保ち、2種類のシルク成分がキューティクルにヴェールをかけるように保護。

豊富なケア成分が、ダメージを抑えてツヤのある髪に導いてくれます。

モルトベーネ スロウ ファッションカラーのおすすめポイント3.カラー剤の刺激臭をマスキングするから作業が快適

市販ヘアカラーは刺激臭が強いものがあり、作業スペースだけでなく翌日まで髪にニオイが残り続けることも珍しくありません。

スロウ ファッションカラーはこの刺激臭をマスキングし、フローラル系の香りを配合。髪染め直後とは思えないソフトな香りは、周囲を気にせず過ごせます。

モルトベーネ スロウ ファッションカラーの口コミ

「グレーとアッシュが特に綺麗に仕上がります!しっかり色が入ってトーンが上がるので、ブリーチなしで明るめの髪色にしたい方におすすめです。(20代・女性)」

「赤みが出やすい髪質でも透明感が出ます。アッシュ系やグレージュとは特に相性がいいカラー剤ですね。髪にツヤが出て色もちも良いです。(30代・女性)」

【商品名】スロウ ファッションカラー
【容量】1剤100g、2剤1L
【カラーバリエーション】ナチュラル、アッシュ、モノトーン、マット、ベージュ、ブラウン、ピンク、ヴァイオレット
【参考価格】3,515円
【成分】
(1剤)有効成分:レゾルシン、メタアミノフェノール、塩酸2,4-ジアミノフェノキシエタノール、パラフェニレンジアミン、硫酸トルエン-2,5-ジアミン
その他の成分:海藻エキス-1、混合植物抽出液13、N-ラウロイル-L-グルタミン酸ジ(フィトステリル・2-オクチルドデシル)、(加水分解シルク/PG-ブロピルメチルシランジオール)クロスポリマー、水解シルク液、水解ケラチン液、シア脂、 オリブ油、ホホバ油、ローズヒップ油、ブドウ種子油、 セテアリルアルコール、ステアリルアルコール、流動パラフィン、バルミチン激イソプロピル、PEG 1500、ステアルトリモニウムクロリド、POEベヘニルエーテル、POEセチルエーテル、ラウリン酸アミドプロピルベタイン液、亜硫酸ナトリウム(無水)、レーシステイン塩酸塩、L-アスコルビン酸ナト リウム、エデト酸塩、アミノエチルアミノプロピルメチルシロキサン・ジメチルシロキサン共重合体、 イソプロパノール、PG、80、無水エタノール、香料、 粘度調整剤、pH調整剤、精製水

おすすめ市販カラー剤3. リーゼ 泡カラー

濃密泡が髪の根元から毛先までしっかり密着するので、簡単コツ無しでセルフカラーが行えます。

計22色と豊富なカラー展開で、ナチュラルなブラウン系からピンク、バイオレットなど個性派カラーまでオシャレを楽しむことができますよ。

しっとりした質感になるよう毛髪保護成分を配合し、アフターカラー用リペアトリートメントまでセットになっているのでダメージケアもこれ1箱でOK。

髪の長さを問わず、初心者でも挑戦しやすい市販カラー剤です。

リーゼ 泡カラーのおすすめポイント1.泡だからブロッキング要らずで揉みこむだけ

密度の濃い泡が髪に密着するので、根元はもちろん液だれしやすい毛先までしっかり染められます。

また、泡を揉みこんで馴染ませるので、ブロッキングの手間なしでムラなく染められるのも魅力的です。

リーゼ 泡カラーのおすすめポイント2.リペアトリートメント付きで仕上げまで1箱でOK

カラー剤にはシルク成分など髪表面を保護する成分を配合し、洗い流したあとは指通り滑らかです。

また、専用のリペアトリートメントがセットになっているので、効果的にダメージケアが行えます。

リーゼ 泡カラーおすすめポイント3.ナチュラルからデザインカラーまで全22色展開

計22色とかなり豊富な色展開で、微妙なニュアンスの違いも表現。特にアッシュ系カラーは、さらにグレイ・マット・ブルーの3系統に分けられ、合計6色から選ぶことができます。

このほか、可愛い印象になるピンクや個性的なバイオレットなど、細かいニーズに応えられるカラーバリエーションが魅力的です。

リーゼ 泡カラーの口コミ

「胸下までのロングヘアですが、1箱で十分足りました!もちもちの泡を髪に揉みこむだけでとても簡単に染められます。洗い流したあともキシキシしなくて、付属のトリートメントを使ったら手触りがツルツルでした!また根元が気になったらリピしようと思います。(20代後半・女性)」

「ピンク系にしてみたくて、クールピンクを購入。思ったより暗くなったけど、青みが入っていて可愛いカラーです!光が当たった時に、透明感のありピンク色が出るところも好きです。派手色じゃないので、ピンク初挑戦の方におすすめです!(20代前半・女性)」

【商品名】リーゼ 泡カラー
【容量】1液34ml、2液66ml、リペアトリートメント8g
【カラーバリエーション】ウォームブラウン系、ナチュラルブラウン系、クールブラウン系、ピンク系、ヴァイオレット系、グレージュ系、ベージュ系、アッシュ系、ネイビー系(全22色)
【参考価格】598円
【成分】
(1液)有効成分:トルエン-2,5-ジアミン、塩酸2,4-ジアミノフェノキシエタノール、パラニトロオルトフェニレンジアミン
その他の成分:水、POEアルキル(12~14)エーテル、MEA、ラウレス硫酸Na、エタノール、強アンモニア水、塩化ジメチルジアリルアンモニウム・アクリル酸共重合体液、ヤシ油脂肪酸アシルグルタミン酸Na、塩化アンモニウム、香料、無水亜硫酸Na、アスコルビン酸、ミリスチルアルコール、水酸化ナトリウム、エデト酸塩、安息香酸塩、水酸化ナトリウム液、ローヤルゼリーエキス、水解シルク液、キイチゴエキス、BG、無水エタノール

(2液)有効成分:過酸化水素水
その他の成分:水、ステアルトリモニウムクロリド、POEセチルエーテル、PG、PPG、ベヘニルアルコール、セタノール、ヒドロキシエタンジホスホン酸液、軟質ラノリン脂肪酸、水酸化ナトリウム液、硫酸オキシキノリン-2、リン酸

おすすめ市販カラー剤4. ロレアルパリ フェリア 3Dカラー


ロレアル独自のカラーリング技術で、ツヤときらめきにあふれた立体感のある髪色に仕上がります。

髪の内側からしっかり染まるので、光の当たり方によって色味が変わるのも綺麗です。

また、髪の表面と内側の両方に働きかけるヘアケア成分が配合されているので、髪の潤いが守られてパサつきが抑えられます。

フェリア 3Dカラーには、コラーゲン配合のアフターカラートリートメントもセットになっているので、カラー後の髪をよりなめらかでツヤのある状態にしてくれますよ。

ロレアルパリ フェリア 3Dカラーのおすすめポイント1.トリプルアプローチで立体感のある髪色に

独自技術により、カラーリングを三段階に分けてアプローチ。

最初に髪に色が入りやすい状態にし、次の段階ではベースカラーで色を均一にそろえて毛先の脱色などによる色ムラを防止します。

最後に、内側まで浸透するニュアンスカラーをゆっくり浸透させることで、独特の立体感が出ます。

ロレアルパリ フェリア 3Dカラーのおすすめポイント2.ヘアケア成分配合で仕上がりはツヤツヤ

髪の内部まで浸透するインナーケア成分と、表面にとどまり保護するスムーズヴェール成分の配合により、潤いを逃さずツヤ感のある髪に導いてくれます。

髪の手触りも、カラーリング後とは思えないほど柔らかくしなやかな仕上がりです。

ロレアルパリ フェリア 3Dカラーのおすすめポイント3.付属トリートメントでダメージケア

ヘアカラー後の髪はダメージを受けていて、髪内部から色素や栄養素が抜けやすい状態です。

これを防ぐために、キャンデリラワックスとコラーゲン配合のヘアトリートメントを付属。カラー剤と相性が良い専用トリートメント付きのほうが、ヘアケア効果が期待できます。

ロレアルパリ フェリア 3Dカラーの口コミ

「ショート丈、ブリーチなしの暗めの髪色です。マロングラッセを試してみました!色はほぼ黒い近いような色味でしたが、発色は綺麗です。内容量は、ショート丈でちょうどいい感じっだったので、ロングヘアだと2箱は必要になりそう。(30代前半・女性)」

明るめの髪色にしたくて、ピンクダイヤモンドで染めてみました。パッケージの女性ような派手な色合いではなく、自然なピンク系ブラウンに仕上がって満足しています。光に当たるとピンクがキラっと光るのがとても可愛い!(20代前半・女性)

【商品名】ロレアルパリ フェリア 3Dカラー
【容量】1剤40g、2剤60ml、トリートメント40g
【カラーバリエーション】クラッシーブラウン、アールグレイ、クリスピィージンジャー、ピンクダイヤモンド、パールアッシュ、サクラ、シャンパン、キャラメルシック、プロヴァンスオリーヴ
【参考価格】1,210円
【成分】
(1剤) 有効成分:パラアミノフェノール、メタアミノフェノール、5-(2-ヒドロキシエチルアミノ)-2-メチルフェノール、塩酸2,4-ジアミノフェノキシエタノール、トルエン-2,5-ジアミン、レゾルシン
その他の成分:精製水、ラウリン酸、セトステアリルアルコール、ポリオキシエチレンアルキル(10~14)エーテル(3E.O.)、ポリオキシエチレンラウリルエーテル(12E.O.)、ポリオキシエチレンオレイルエーテル、ジステアリン酸エチレングリコール、酸化チタン、高重合メチルポリシロキサン(1)、プロピレングリコール、塩化N,N,N’,N’-テトラメチル-N-ヘキサメチレン-トリメチレン-ジアンモニウム共重合体液、ポリ塩化ジメチルメチレンピペリジニウム液、オレイン酸ジヒドロスフィンゴシン、シリル化処理無水ケイ酸、ピロ亜硫酸ナトリウム、チオグリコール酸、アスコルビン酸、ジエチレントリアミン五酢酸五ナトリウム液、カルボキシビニルポリマー、モノエタノールアミン、アンモニア水、香料

(2剤)有効成分:過酸化水素水
その他の成分:精製水、濃グリセリン、サリチル酸ナトリウム、ヒドロキシエタンジホスホン酸四ナトリウム液、トリデセス-2酢酸アミドMEA、セトステアリルアルコール、ポリオキシエチレンセトステアリルエーテル、ピロリン酸ナトリウム、リン酸

おすすめ市販カラー剤5. エブリ ヘアカラー



エブリ ヘアカラーは、発色が良くカラフルな髪色が楽しめることで人気の市販ヘアカラー剤です。

色落ち対応のカラートリートメントも付属しているので、長く染めたての色をキープできます。

また、元の髪色が明るい方だと、色落ちの変化も楽しめると評判です。

こちらは2021年春にリニューアルしたばかりで、3種類のボタニカルオイルを配合することで仕上がりのツヤや手触りも良くなっています。

セット内容に手袋だけでなくヘアキャップや肩掛けケープも付属していて、セルフカラーに必要な道具が一式揃っている点も便利ですね。

エブリ ヘアカラーのおすすめポイント1.オシャレなカラーバリエーションで個性的な髪色に

動物をモチーフにした8種類のカラーバリエーションは、人気のアッシュカラーや個性派のブルーブラック、上品なパープルなど印象が全く異なるラインナップです。

明るい色だと鮮やかな色に、暗い髪だとほんのり色づいて個性を出せます。

エブリ ヘアカラーのおすすめポイント2.カラートリートメントはたっぷり50g入り

色落ちが気になってきた時に使うカラートリートメントは、使用すると本当に髪色が戻ったと口コミでも評判が高いです。

量も使いきりではなく50g入りなので、長く発色の良い状態をキープできます。

エブリ ヘアカラーおすすめポイント3.セルフカラーに便利なセット

多くの市販カラー剤は、カラー剤とボトル以外には手袋が付いている程度ですが、エブリ ヘアカラーはヘアキャップやケープまで付属していて準備が簡単。

ボトルの先はブラシ型ノズルとなっているので、ブラッシング感覚でテク要らずです。

エブリ ヘアカラーの口コミ

「黒に近い色に染めたかったのですが、ただ暗くするだけではつまらないのでフィッシュブラックにしてみました。暗いところでは黒く見えますが、明るいところだと青が空透けて見える感じで気に入っています。付属のトリートメントを使ったら、抜けかけてた青が元に戻りました!(20代後半・男性)」

「アッシュ系のキャットグレージュを使用。赤みが出なくて、今まで染めたことがないような絶妙なニュアンスの色になって満足しています!ただ、使用例よりかなり明るめに仕上がったのは予想外でした。(20代前半・女性)」

【商品名】エブリ ヘアカラー
【容量】1剤40g、2剤80ml、カラートリートメント50g
【カラーバリエーション】エレファントグレー、キャットグレージュ、パンテラレオベージュ、パロットレッド、フラミンゴピンク、バタフライパープル、フィッシュブルー、リザードカーキ(8種類)
【参考価格】1,760円
【成分】
(1剤)有効成分:塩酸2.4-ジアミノフェノキシエタノール、トルエン-2.5-ジアミン、パラアミノフェノール
その他の成分:アボカド油、亜硫酸ナトリウム、アルモンド油、エタノール、エデト酸四ナトリウム四水塩、塩化アルキルトリメチルアンモニウム、強アンモニア水、高重合メチルポリシロキサン(1)、ステアリルアルコール、精製水、セタノール、濃グリセリン、フェノキシエタノール、ホホバ油、ポリ塩化ジメチルジメチレンピロリジニウム液、ポリオキシエチレンセチルエーテル、メチルポリシロキサン、モノエタノールアミン、流動パラフィン、レゾルシン、L-アスコルビン酸、香料

(2剤)有効成分:過酸化水素
その他の成分:エタノール、塩化ステアリルトリメチルアンモニウム、水酸化カリウム、精製水、セタノール、ヒドロキシエタンジホスホン酸液、ポリオキシエチレンステアリルエーテル、流動パラフィン

おすすめ市販カラー剤6.ビューティラボ ホイップヘアカラー

キメの細かいふわふわの泡に、はちみつや果実由来の潤い成分がたっぷり入ったビューティラボ ホイップヘアカラー。

泡がムラなく浸透するので、セルフカラー初心者でも簡単・綺麗に染められます。

泡カラーなので全体的に優しい染まり方で、奇抜な色になりにくいのもポイントです。

しっかりシェイクして泡立てれば、液だれしにくく扱いやすいですよ。

アフターカラー美容液も付属していて、カラー後でのダメージをケアすることで潤ってツヤのある髪に導いてくれます。

カラーラインナップは、女性らしく優しいカラーとオシャレなくすみ系カラーに、髪色戻しも加えて全18色

色持ち成分配合も配合することで、長く発色の良い状態を保てます。

ビューティラボ ホイップヘアカラーのおすすめポイント1.コツ要らずの簡単3ステップでセルフカラー

泡カラーなのでブロッキングが必要ありません。

①カラー剤を容器に入れてシェイク

②手にとって揉みこむ

③30分放置後、シャンプーで洗い流せば完了

見えない後頭部や塗り残しやすい髪の生え際まで、ムラなく広げることができます。

ビューティラボ ホイップヘアカラーのおすすめポイント2.優しい発色のヘアカラー

ラベンダーやピンク、アッシュ系など初めての挑戦だと仕上がりが不安になりがちです。

ビューティーラボ ホイップヘアカラーは優しい色味に染まるので、奇抜な色にしたくない方には特におすすめです。

ビューティラボ ホイップヘアカラーのおすすめポイント3.保湿成分とアフターカラー美容液でウルツヤ髪に

カラー剤には、潤い成分としてオレンジや桃といったフルーツ由来の成分、ローズ水なども配合されています。

これにより、香りも刺激臭が抑えられたアロマフルーティーの優しいフレグランスです。

また、アフターカラー美容液によりデリケートな状態の髪をしっかりケアします。

ビューティラボ ホイップヘアカラーの口コミ

「肩下ロング、固めの髪質で2箱使い、しっかり染まりました!シアーラベンダーは、基本は明るめの茶色っぽく見えて、光に透かした時にほんのりラベンダーを感じるカラーになります。髪の傷みも気にならないです。(20代後半・女性)」

「さくらピンク、明るくてとても可愛い色に染まりました!泡のヘアカラーは初めて使いましたが、垂れにくいモチモチの泡で扱いやすかったです。不器用ですが簡単に染められたので、次もこちらをリピします♪(20代前半・女性)」

【商品名】ビューティラボ ホイップヘアカラー
【容量】1剤40g、2剤80mL、髪用美容液5mL
【カラーバリエーション】アッシュピンク、さくらピンク、スイートブラウン、クリーミィカプチーノ、ビターショコラ、アンティークショコラ、シフォンベージュ、エアリーベージュ、シアーラベンダー、スモーキーラベンダー、ダスティピンク、スイートグレージュ、ミスティアッシュ、アッシュショコラ、クラシックアッシュ、ピスタチオアッシュ、髪色戻し(ブラウン、ブラック)(全18色)
【参考価格】631円
【成分】
(1剤)有効成分:5-アミノオルトクレゾール、塩酸2,4-ジアミノフェノキシエタノール、トルエン-2,5-ジアミン、5-(2-ヒドロキシエチルアミノ)-2-メチルフェノール、メタアミノフェノール、レゾルシン
その他成分:BG、HEDTA・3Na2水塩、PG、POE(21)ラウリルエーテル、POPジグリセリルエーテル、アスコルビン酸、塩化アンモニウム、オレンジ果汁、強アンモニア水、ステアルトリモニウムクロリド、タウリン、テアニン、濃グリセリン、ポリ塩化ジメチルジメチレンピロリジニウム液、無水亜硫酸Na、モノエタノールアミン、モモ果汁、ラウリルアミノジプロピオン酸Na液、ラウリルアルコール、ラウリルジメチルベタイン、リンゴ果汁、レモン果汁、ローズ水、香料

(2剤)有効成分:過酸化水素水
その他成分:HEDTA・3Na液、アクリル酸アルキル・メタクリル酸アルキル・メタクリル酸POE(20)ステアリルエーテル共重合体エマルション、アルキルグリコシド、ハチミツ、フェノキシエタノール、ミリスチル硫酸Na、リン酸、リン酸3Na

おすすめ市販カラー剤7. ルシード・エル ミルクジャムヘアカラー


ルシード・エル ミルクジャムヘアカラーは、「ミルクジャム」という商品名の通り、ジャムのようにとろっとしたクリームの市販ヘアカラー剤です。

伸びがよくてどこからでも塗ることができるので、ブロッキングなど面倒な準備は不要と、手間もコツも必要ありません。

塗布にかかる時間も5分程度で済むので、お子さんが小さい方など手早く作業を済ませたい方におすすめです。

カラー剤は、髪や地肌へのダメージを最小限にするため弱アルカリに低減しています。

また、コラーゲンや美容オイルなど4つのヘアケア成分を配合することで、滑らかな手触りを実現。

根元から毛先まで、ダメージを気にせずムラなく染めることができますよ。

ルシード・エル ミルクジャムヘアカラーのおすすめポイント1.扱いやすいミルクジャム状だから手間なし時短

とろっとしたテクスチャーで髪にしっかり密着するので、ブロッキング無しでもムラなく染めることができます。

伸びが良く根元から毛先までしっかり塗布できるので、短い時間で塗る作業を終わらせることができます。

ルシード・エル ミルクジャムヘアカラーのおすすめポイント2.髪や地肌に優しいカラー剤

アルカリ剤のpHバランスを弱アルカリ性にすることで、従来の市販ヘアカラー剤よりもダメージを低減しています。

また、潤い成分のコラーゲンやツヤ成分のパールエキスなど、4つのヘアケア成分で艶やかな仕上がりになります。

ルシード・エル ミルクジャムヘアカラーおすすめポイント3.ブラウンベースで明るく優しい雰囲気に

カラーは選びやすい5色とシンプルなカラーバリエーションで、いずれも美味しそうなスイーツの名前となっています。

赤みのでにくいヘーゼルナッツや、黄みがでにくいカフェシフォンなど、なりたい雰囲気に合わせてカラー選ぶことができますよ。

ルシード・エル ミルクジャムヘアカラーの口コミ

「ブリーチなして明るく染まります!色持ちも良い感じ♪今まで泡タイプを使っていましたが、どうしてもムラができてしまうので、こちらの商品を試してみました。初めてムラなく染めることができて、とても満足しています!(20代後半・女性)」

「口コミでミルクジャムが使いやすいし傷みにくいと聞いたので、初めてこちらにチャレンジ。クリームのようにブロッキングはせず、適当に塗りましたが綺麗に染まりました。カラーも美容室で染めたような仕上がりです。(30代・前半)」

【商品名】ルシード・エル ミルクジャムヘアカラー
【容量】1剤40g、2剤80ml、アフターカラー美容液5g
【カラーバリエーション】ヘーゼルナッツ、生チョコガナッシュ、きゃらめる、カフェシフォン、クラシックミルクティ(全5色)
【参考価格】598円
【成分】
(1剤) 有効成分:レゾルシン、硫酸トルエン-2,5-ジアミン、塩酸2,4-ジ アミノフェノキシエタノール
その他成分:精製水、強アンモ ニア水、ステアリルアルコール、炭酸水素アンモニウム、濃グリ セリン、流動パラフィン、ポリオキシエチレンステアリルエーテル、ポリオキシエチレンセチルエーテル、塩化ステアリルトリメチルアンモニウム、メチルポリシロキサン、塩化ジメチルジアリ ルアンモニウム・アクリル酸共重合体液、L-アスコルビン酸ナトリウム、無水亜硫酸ナトリウム、塩化ジメチルジアリルアンモニウム・アクリルアミド共重合体液、エデト酸二ナトリウム、ツバキ油、1,3-ブチレングリコール、加水分解シルク液、バールカルクエキス、水溶性コラーゲン液(3)、香料

(2剤)有効成分:過酸化水素水
その他成分:精製水、ジプロピレングリコール、セタノール、ポリオキシエチレンセチルエーテル、ヒドロキ シエタンジホスホン酸液、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油

おすすめ市販カラー剤8.パルティ カラーリングミルク



パルティ カラーリングミルクは、牛乳パックのような形をしたオシャレなパッケージが印象的なヘアカラー剤です。

こっくりした乳液のようなカラー剤を手で揉みこんでいくタイプなので、ブラシやブロッキングは不要で特別なコツはいりません。

また、内容量は通常の乳液タイプの1.5倍あるので、美容室のように髪全体にたっぷり馴染ませることができます。

3タイプのヘアケア成分とアフターカラートリートメントが、手触りサラサラで発色の良い髪色をキープしてくれますよ。

パルティ カラーリングミルクのおすすめポイント1.手で密着させる、液だれにしくい乳液タイプ

しっかり染めたいけどハケやブラシは塗りにくい、泡は液だれして難しい…乳液タイプなら、そんな悩みもすべて解消!

手で揉みこむから根元も毛先もしっか密着させることができ、放置時間も液だれしてこないのでノンストレスです。

パルティ カラーリングミルクのおすすめポイント2.大容量でたっぷり使える

パルティ カラーリングミルクの容量は、1剤60gに2剤120mL。

市販ヘアカラー剤は1剤40g・2剤80gというパターンが多いので、そちらと比較すると1.5倍の内容量となります。

ムラなく染めるには、美容室のようにカラー剤をたっぷり馴染ませるのがマストです!

パルティ カラーリングミルクのおすすめポイント3.ヘアケア成分を贅沢に配合

植物オイルやフルーツ成分により、カラーリングしながら髪に潤いやツヤを与えます。

色持ち成分であるシルクプロテインも配合することで、染めたての発色を長く楽しむこと可能です。

さらにヘアトリートメント付きなので、染めた当日でも手触りはサラサラになります。

パルティ カラーリングミルクの口コミ

「手で塗っていくスタイルがとても楽で、ムラにもなりませんでした。以前は美容室みたいに染めようとハケを使うタイプを使用していましたが、こっちのが断然簡単です。色もイメージ通り♪(20代後半・女性)」

「赤みのないアッシュにしたくて、カラーは夢見るブルージュを選択。仕上がりは黒に近いマットな色味で、染めてから1週間くらいでようやくアッシュっぽさが出てきました。トリートメントを塗る感覚で使えるのが簡単でいいですね。(30代前半・女性)」

【商品名】パルティ カラーリングミルク
【容量】1剤60g、2剤120ml、トリートメント5g
【カラーバリエーション】ベージュ系、ブラウン系、ピンク系、グレージュ系、オリーブ系、ネイビー、ラベンダー(全14色)
【参考価格】651円
【成分】
(1剤)有効成分:塩酸2,4-ジアミノフェノキシエタノール、トルエン-2,5-ジアミン、レゾルシン
その他成分:亜硫酸ナトリウム、アルモンド油、エタノール、エデト酸四ナトリウム四水塩、塩化アルキルトリメチルアンモニウム、オレンジ果汁、加水分解シルク液、強アンモニア水、ステアリルアルコール、精製水、セタノール、濃グリセリン、ブドウ種子油、ポリ塩化ジメチルジメチレンピロリジニウム液、ポリオキシエチレンセチルエーテル、メチルポリシロキサン、モノエタノールアミン、モモ果汁、流動パラフィン、リンゴ果汁、レモン果汁、L-アスコルビン酸、香料

(2剤)有効成分:過酸化水素
その他成分:ジエチレングリコールモノエチルエーテル、精製水、セタノール、セチル硫酸ナトリウム、ヒドロキシエタンジホスホン酸液、フェノキシエタノール、プロピレングリコール、リン酸、リン酸水素二ナトリウム

おすすめ市販カラー剤9.パルティ泡パックヘアカラー

パルティ泡パックヘアカラーはもっちりした泡が髪に行き渡るので、液だれせずムラなく染めることができます。

髪にのせても泡が消えにくく、1本1本にしっかり密着してくれますよ。

口コミなどでは発色がパッケージよりも暗めというものが多いので、落ち着いたヘアカラーにしたい方におすすめです。

ヘアケア成分は5種類も配合されており、美髪成分として馴染みのあるつばきオイルや、他の市販ヘアカラー剤ではあまり見られない海藻エキスも含まれています。

仕上げの洗い流さないヘアトリートメントにも椿オイルが配合されているので、艶のある髪に仕上がります。

パルティ泡パックヘアカラーのおすすめポイント1.もっちり泡で簡単セルフカラー

髪にのせてすぐに消えてしまう泡ではなく、もっちり感触で消えにくい泡に改良されています。

密度の濃い泡が髪に密着するのでムラなく染められ、垂れにくいので作業も簡単です。

パルティ泡パックヘアカラーのおすすめポイント2.ヘアケア成分で髪のパサつき・きしみを軽減

つばきオイルや髪をしっとりさせる果物エキスの他、外部刺激から髪を守る植物性プロテインや海藻エキスを配合。

髪を染めながらトリートメント成分も働いてくれるので、艶のある髪に仕上がります。

パルティ泡パックヘアカラーのおすすめポイント3.選ぶのが楽しくなる豊富なカラー展開

パルティ泡パックヘアカラーは、全17色と豊富な色展開となっています。

きいちごジャムやボンボンショコラなど、スイーツ系の名前が付いているものも多く選ぶのが楽しくなりますね。

パッケージ写真よりも暗めに仕上がるケースが多いので、それも考慮したカラー選びを行うのがおすすめです。

パルティ泡パックヘアカラーの口コミ

「伸びてきた髪の根元のリタッチに使用しました。ミルキーグレージュは、濃いめのブラウンっぽく仕上がりますが赤みは出なくて綺麗な色です。しっかりした泡で塗りやすく、泡なので根元に行き渡りやすくてムラなく染められました!(30代前半・女性)」

「ロングヘアでクリームタイプは面倒だったので、泡タイプでよく名前を聞くこちらを選びました。名前が気になったので、きいちごジャムに挑戦!だいぶ赤くなるのかなと思いきや、かなり暗めで落ち着いた色になりました。光が当たると赤っぽくなるので、これはこれで良いです。(20代前半・女性)」

【商品名】パルティ泡パックヘアカラー
【容量】1剤75g、2剤75mL、ヘア美容液5mL
【カラーバリエーション】ピーチクレージュ、ミルキーグレージュ、ローズショコラ、マカロンブラウン、生ドーナツベージュ、ボンボンショコラ、生チョコワッフル、キャラメルモカ、カプチーノアッシュ、くるみラテアッシュ、マシュマロアッシュ、キャンディアッシュ、 きいちごジャム、シュガーブラウン、カスタードベージュ、カフェオレシフォン、ミルクティブラウン、ジンジャーショコラ、さくらドーナツ(全17色)
【参考価格】498円
【成分】
(1剤)有効成分:パラフェニレンジアミン、メタアミノフェノール、5-アミノオルトクレゾール
その他成分:亜硫酸ナトリウム、アンモニア水、エデト酸四ナトリウム四水塩、塩化ジメチルジアリルアンモニウム・アクリルアミド共重合体液、オレンジ果汁、海藻エキス(4)、加水分解シルク液、カルボキシビニルポリマー、精製水、セタノール、炭酸カリウム、炭酸水素アンモニウム、大豆たん白加水分解物、ツバキ油、濃グリセリン、パラオキシ安息香酸プロピル、パラオキシ安息香酸メチル、ポリオキシエチレンステアリルエーテル、ポリオキシエチレンラウリルエーテル硫酸ナトリウム、モモ果汁、リンゴ果汁、レモン果汁、L-アスコルビン酸、1,3-ブチレングリコール、香料

(2剤)有効成分:過酸化水素
その他の成分:ジエチレングリコールモノエチルエーテル、精製水、セタノール、セチル硫酸ナトリウム、ヒドロキシエタンジホスホン酸液、フェノキシエタノール、プロピレングリコール、ポリオキシエチレンセチルエーテル

おすすめ市販カラー剤10. ビューティーン メイクアップカラー

人気のアッシュ系カラーも、グレーやパープルなど個性的な色味で楽しめる市販ヘアカラー剤です。

ベースが明るめの髪色だと特に綺麗に発色するので、セルフカラーでも一味違った髪色を楽しみたい方や、鮮やかな発色を求める方におすすめです。

泡立つカラー剤は、液だれにしにくく髪にしっかり密着!手で揉みこんでいくので、コツなしで簡単に髪全体がムラなく染められます。

発色重視のカラー剤には欠かせない色持ち成分や、髪ツヤをアップさせるオイルもそれぞれ2種類ずつ配合されている点も嬉しいポイントです。

ビューティーン メイクアップカラーのおすすめポイント1.トレンドカラーが鮮やかに発色

ビューティーン メイクアップカラーの最大の特徴は、何と言っても発色の良さ!

普通のブラウンやアッシュではない、鮮やかなカラーが映える髪色は、ワンランク上のオシャレを楽しむことができます。

ビューティーン メイクアップカラーのおすすめポイント2.新感覚の泡立つ乳液

泡立ててから髪にのせるのではなく、乳液を揉みこむことで泡立つ新しいタイプのヘアカラー剤です。

泡カラーよりもしっかり密着し、乳液のように液だれしないので扱いやすくムラになりにくいので、セルフカラー初心者にもおすすめ。

ビューティーン メイクアップカラーのおすすめポイント3.2つのボタニカルオイル+専用美容液で髪ツヤツヤ

髪を保護する椿オイルとヒマワリオイルをダブルで配合しているので、染めたてでもツヤ感のある手触りに。

また、アフターカラー美容液が付属しているので、髪のダメージケアが効率よく行えて傷みが気になりません。

ビューティーン メイクアップカラーの口コミ

「いろいろな市販ヘアカラー剤を試してきましたが、発色はこれが一番良いかな!特にパープルとかピンクみたいな赤系カラーは、ブリーチなしでも綺麗に色が出ます。グレーアッシュは赤みが全く出なくて、色落ちの変化も楽しめたカラーです。(20代後半・女性)」

「ブルー系カラーが好きなのですが、あまり市販していないのでこちらのネイビーブルーをよく使っています。真っ青ではない、黒に近い青色になるところがお気に入り。カラー用のシャンプー・トリートメントを使うと、1カ月は色持ちしてくれます。(30代前半・女性)」

【商品名】ビューティーン メイクアップカラー
【容量】1剤40g、2剤88mL 、美容液 5mL
【カラーバリエーション】ネイビーブルー、モノトーングレージュ、ピンキッシュコーラル、グレーアッシュ、ブルーグリーン、メタリックアッシュ、テラコッタオレンジ、パープルアッシュ、マットカーキ、セピアラベンダー、スモーキーブルージュ、ピンクアッシュ(全12色)
【参考価格】520円
【成分】
(1剤)有効成分:塩酸2.4-ジアミノフェノキシエタノール、トルエン-2.5-ジアミン、α-ナフトール
その他成分:POEオレイルエーテル、POE・ジメチコン共重合体、POEステアリルエーテル、POEベヘニルエーテル、PPG、アスコルビン酸、強アンモニア水、高重合PEG、ジエチレントリアミン5酢酸5Na液、ステアリルアルコール、ステアリン酸、ステアルトリモニウムクロリド、セタノール、タウリン、ツバキ油、テアニン、ヒマワリ油-1、ポリ塩化ジメチルジメチレンピロリジニウム液、無水亜硫酸Na、モノエタノールアミン、香料

(2剤)有効成分:過酸化水素水
その他の成分:POEセチルエーテル、POE(21)ラウリルエーテル、アルキルグリコシド、クエン酸、ステアリルアルコール、ステアルトリモニウムクロリド、セタノール、パルミチン酸、フェノキシエタノール、ラウリルアルコール、ラウリルジメチルベタイン