くせ毛におすすめのヘアオイル口コミ人気ランキングTOP20!成分&効果をチェック

目次

くせ毛におすすめのヘアオイルが知りたい!

「髪がすぐに広がってしまってまとまらない」「髪がうねってしまい、朝のヘアセットに時間がかかる」など、頑固なくせ毛に悩まされている女性は多いのではないでしょうか。

くせ毛に悩まされている方の髪質は、剛毛・多毛・細くて猫っ毛など、実にさまざま。

くせ毛の悩みから解放されるためには、ご自身の髪質に合ったケアをすることが一番の近道なのです。

そこで今回は、広がりやすいくせ毛で悩んでいる私が、実際に試して良かったヘアオイル(アウトバストリートメント)を、ランキング形式で紹介していきます。

ヘアオイルの種類

ヘアオイルと一口に言っても、「どのヘアオイルが自分に合っているか分からない」という方も多いはず。

まずはヘアオイルの成分と効果を知って、自分にどのヘアオイルが合っているのか選びましょう。

ヘアオイルの成分は、以下の3種類に分けられます。

植物性オイル…保湿力

その名のとおり、植物から採れたオイルを使用している「植物性オイル」。

椿油・ゆず油・アルガンオイル・オリーブオイルなどが代表的な植物性オイルで、保湿力に優れているものが多いのが特徴です。

べたっとせず、さらさらと仕上げてくれるヘアオイルが多いので、初心者さんでも手に取りやすいでしょう。

動物性オイル…ダメージ補修力

「髪のパサつきやダメージが気になる」という方には、動物性オイルがおすすめ。

馬油やスクワランオイルなど、動物から抽出されたオイルを使用している動物性オイルは、植物性に比べると少し重みがあるオイルです。

揮発しにくいという性質を持っているため、毛先までしっかりと栄養を行き渡らせてくれます。

鉱物性オイル

鉱物性オイルは、ベビーオイルやミネラルオイルなどの、石油由来のオイルのこと。

髪内部への保湿効果はありませんが、髪表面をコーティングすることで、指通りよく艶やかな仕上がりになります。

髪質別ヘアオイルのおすすめの選び方

成分だけでも、大きく3種類に分けられるヘアオイル。

その中から自分に合ったヘアオイルを見つけるためには、きちんと自分の髪質を知っておくことが大切です。

髪質に合わないヘアオイルを使っていると、ベタつきやパサつきが増して、逆効果になってしまうことも。

ここからは、くせ毛の髪質タイプ別におすすめのヘアオイルを紹介していきます。

太くて量が多い「剛毛タイプ」のくせ毛におすすめのヘアオイル

髪の一本一本が太く、多毛でボリュームのある「剛毛タイプ」のくせ毛におすすめなのが、重ためのテクスチャーでしっとりとしたヘアオイル。

広がりがちな髪のボリュームを抑え、まとまりのある髪に仕上げてくれます。

なかでも、ジメチコンなどのシリコンが配合されているヘアオイルを選ぶと、雨や湿気による髪のうねりや広がりを抑えてくれる効果もあります。

細くて柔らかい「猫っ毛タイプ」のくせ毛におすすめのヘアオイル

髪が細くて柔らかく、静電気などですぐに絡まってしまう「猫っ毛タイプ」のくせ毛には、サラサラで軽い仕上がりのヘアオイルがおすすめです。
ノンシリコンのヘアオイルを選べば、重くならずに軽やかな髪に仕上がります。

細くて柔らかい「猫っ毛タイプ」の方は、重ためのテクスチャーやシリコン配合のヘアオイルは避けたほうが良いでしょう。

ヘアオイルの正しい使い方

くせ毛をヘアオイルで効率的にケアするためには、適切な使い方をすることが何よりも重要です。

普段なんとなくヘアオイルを使っているという方も、今一度確認してみてください。

「知らなかった!」という意外な使い方も、発見できるかもしれませんよ。

ドライヤー前の髪をヘアオイルでケア

お風呂上がりのタオルドライした髪にヘアオイルをなじませることで、ドライヤーの熱から髪を守ってくれます。

髪のベタつきや頭皮トラブルの原因となるので、根元からつけるのはNG。

毛先を中心に適量をもみ込み、ブローしながら乾かすことで、まとまりのある髪に仕上がります。

寝ている間に、ヘアオイルが髪の内部まで浸透するので、ダメージ補修効果も期待できますよ。

スタイリングの仕上げにヘアオイル

ブローやヘアアイロン、コテを使ってヘアスタイリングをする際に、仕上げとしてヘアオイルを使うのもおすすめです。

髪にツヤが出て、パサつきや広がりを抑えることができます。

湿気や静電気から髪を守ってくれる効果もあるので、お出かけ前にもぴったりです。

トリートメントにヘアオイルを数滴混ぜる

普段使用しているコンディショナーやトリートメントにヘアオイルを数滴混ぜることで、髪の保湿効果がさらにアップします。

「オイル特有のベタつきが気になる…」という方にも、おすすめの使い方です。

冬の時期など、乾燥が気になる方はぜひ試してみてくださいね。

くせ毛におすすめのヘアオイル第1位.ハホニコ「18コラシルクヒートインオイル」

美容室専売品メーカーのハホニコから発売されている「18コラシルクヒートインオイル」は、紫外線・カラー・パーマ・過度なブラッシング等で剥がれ落ちる18-MEAをしっかり補修してくれるヘアオイル。

ドラッグストアで買えるヘアオイルに比べると少々お高めの価格設定ですが、とろみがあって伸びがいいので、少量でもしっかり浸透してくせ毛を落ち着かせてくれます。

ロングヘアの私が毎日使っても2か月は持つので、髪が短い方やサラサラの仕上がりがお好みの方は半プッシュくらいでも十分なはず。

濡れた髪の毛先を中心に1プッシュ分をなじませてドライヤーで乾かすと、乾燥して広がるくせ毛が美容院帰りのようにしっとりまとまります。

ハホニコ「コラシルクヒートインオイル」の口コミ

「最初は高いなと思って尻込みしていましたが、口コミサイトやSNSでの評判が良かったので思い切って購入。その結果、太くて多いくせ毛がかなり落ち着きました。ネットで安く買える時に買いだめして常にストックしています。(30代/女性)」

「髪の毛がとてもツヤツヤで綺麗な友達が愛用していたので、真似して購入。それまではドラッグストアで買えるプチプラのヘアオイルしか使ったことがなかったのですが、やっぱり美容室専売品は違いますね。コラシルクヒートインオイルをドライヤー前につけるだけで、細くて絡まりやすいくせ毛が、サラサラになってまとまります。もう他のヘアオイルは使えません!(40代/女性)」

【商品名】ハホニコ「コラシルクヒートインオイル」
【参考価格】4,700円
【成分】水添ポリイソブテン、ジメチコン、フェニルトリメチコン、アミノプロピルジメチコン、イソステアロイル加水分解コラーゲン、イソステアロイル加水分解シルク、分岐脂肪酸(C14-28)(羊毛)、脂肪酸(C14-28)(羊毛)、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、アンズ核油、オリーブ油、スクワラン、トコフェロール、ホホバ種子油、マカデミアナッツ油、メドウフォーム油、ユチャ油、ローズヒップ油、ダマスクバラ花油、ニオイテンジクアオイ油、ラベンダー油、ニンジン根エキス、イソステアリン酸、ダイズ油、香料
【容量】110ml

くせ毛におすすめのヘアオイル第2位. ミルボン 「プラーミアヘアセラムオイルM」


美容室専売品メーカーのミルボンが発売している「プラーミア ヘアセラム」は、毛先のダメージを毎日ケアしてデザインの再現性を高めていく「大人の毛先ケア」として人気が高いシリーズです。

その中でも、ごわつきが気になるくせ毛や剛毛におすすめなのが「プラーミアヘアセラムオイルM」。

「植物性オイル美容液成分(月見草オイル)」配合で、水分をしっかり閉じ込められる状態にしてくれます。

さらに、毛髪との親和性が高く、ダメージ部分に吸着し補修できる成分である「CMADK」を配合しており、根元から毛先までを均一な状態に整え、使い続けることで髪に健康的な潤いとやわらかさを与えます。

ミルボン 「プラーミアヘアセラムオイルM」の口コミ

「ブルーミングフローラルの上品な香りにまず癒されます。使い心地はしっとりツルツルで、ずっと触っていたい髪に仕上げてくれます。くせ毛でうねり気味の私の髪でも、きれいにまとまりました!エイジングケアにも良いそうなので、使い続けたいと思います。(20代/女性)」

「くせ毛、剛毛、量多めの私の髪。美容師さんにおすすめされたのが「プラーミアヘアセラムオイルM」でした。使う前は広がり放題でゴワゴワだった髪がすとんとまとまり、指通りまで良くなりました。肩までの長さなら1プッシュで十分かな?継続しやすいお値段なのも嬉しいです。(30代/女性)」

【商品名】ミルボン 「プラーミアヘアセラムオイルM」
【参考価格】2,121円
【成分】シクロメチコン、ジメチコン、ジメチコノール、加水分解ダイズエキス(黒大豆)、カルボキシメチルジスルフィドケラチン(羊毛)、月見草油、アルガニアスピノサ核油、スクワラン、パオバブ種子油、安息香酸アルキル(C12-15)、オレイン酸ソルビタン、ホホバアルコール、ホホバエステル、ホホバ脂肪酸イソプロピル、ミネラルオイル、ラウリルベタイン、PEG-9ポリジメチルシロキシエチルジメチコン、BG、AMP、トコフェロール、フェノキシエタノール、香料、水
【容量】120ml

くせ毛におすすめのヘアオイル第3位. La CASTA (ラ・カスタ) 「アロマエステ エモリエント ヘアオイル」


厳選されたオーガニック&ナチュラル成分を贅沢に使用した、日本生まれのナチュラルヒーリング化粧品を提供しているヘアケアブランドのLa CASTA (ラ・カスタ)。

くせ毛や剛毛の方におすすめなのが、やわらかくまとまりのある髪に仕上げてくれる「アロマエステ エモリエント ヘアオイル」です。

シャンプーまたはトリートメント後、タオルドライした濡れた髪全体になじませるように塗布し、その後ドライヤー等で乾かすと、パサついた髪でもまとまって艶が出ます。

トロッとしたテクスチャーで伸びがいいので、ショートであれば1プッシュ、ミディアムの場合1.5〜2プッシュで十分かと思います。

重ためのオイルによくありがちなべったりとした仕上がりにはならないのに、しっかりと潤いを与えてくれます。

La CASTA (ラ・カスタ) 「アロマエステ エモリエント ヘアオイル」の口コミ

「くせ毛かつ髪が細いので、単にくせ毛向けのヘアオイルだとベタベタした仕上がりになってしまいがちなのが悩みでしたが、こちらのヘアオイルを使ってみて感動。変にベタつかず、つけた後はサラサラでしっかりと潤いを感じられるところが気に入っています。(50代/女性)」

「最初に手に出したときはこってりしていると思ったのですが、髪に馴染ませるとサラサラした使い心地でびっくり。太く広がりやすい剛毛が、ツヤツヤ・サラサラになりました。フローラルハーブの香りも寝る前にはぴったりかも。(40代/女性)」

【商品名】La CASTA (ラ・カスタ) 「アロマエステ エモリエント ヘアオイル」
【参考価格】2,750円
【成分】ホホバ種子油、マヨラナ葉油、ニオイテンジクアオイ油、イランイラン花油、ユーカリ葉油、オレンジ果皮油、チャ葉エキス、ムラサキバレンギクエキス、ニンジン根エキス、アルガニアスピノサ核油、ワサビノキ種子油、マカデミア種子油、オリーブ果実油、アボカド油、スクワラン、ダイズ油、ヒマワリ種子油、トコフェロール、香料
【容量】60ml

くせ毛におすすめのヘアオイル第4位. バランローズ 「ヘアエッセンスオイル」


数々の通販サイトで、ヘアケア部門1位を連続受賞しているバランローズの「ヘアエッセンスオイル」。

塗るだけの縮毛矯正オイル”とうたっているだけあり、うねりやパサつきで広がったくせ毛をストレートヘアに落ち着かせてくれると、口コミでの評判も非常に高いヘアオイルです。

最高級のアルバローズオイルをはじめ、17種類の天然植物性オイルを贅沢に配合。

オイルの色は赤く、手にとるとほのかなローズの香りがふんわりと広がります。

くせ毛の大敵とも言える雨の日に使用してみましたが、髪は夜までストンとまとまったまま。

少々重ためのオイルなので、まずは毛先にだけ馴染ませて使用するのがおすすめです。

バランローズ 「ヘアエッセンスオイル」の口コミ

「コスパが良く、使った後の手触りも気に入っているので何度もリピートしています。肩より少し下くらいの髪の長さですが、一度欲張って、髪全体に塗布したら、トップからペタンとした仕上がりになってしまいました。(30代/女性)」

「タオルドライの後、半プッシュほどを毛先のみ揉み込ませるようにしています。毛先がホウキのように広がっていたのが、するんとまとまります。(10代/女性)

「髪の量が多く、毛が太いくせ毛に悩まされて、毎日長時間ストレートアイロンが手放せませんでした。しかし、この商品を使ってから、ストレートアイロンに費やす時間が格段に短くなりました!強い香りではなく、ほんのりとしたいい香りが長時間持続するところもお気に入りのポイントの一つ。「縮毛矯正いらず」かと言われれば、そこまでの強力性はないように思いますが、くせ毛を落ち着かせるには十分かと思います。(20代/女性)」

【商品名】バランローズ 「ヘアエッセンスオイル」
【参考価格】2,178円
【成分】シクロペンタシロキサン、ジメチコン、マカデミア種子油、カニナバラ果実油、スクワラン、ホホバ種子油、オリーブ果実油、ローズ油、アボカド油、ヒマワリ種子油、シア脂、オリザノール、アルガニアスピノサ核油、ティーツリー葉油、トウツバキ種子油、馬油、バオバブ種子油、ダイズ油、ラベンダー油、ローズマリー葉油、ニオイテンジクアオイ油、ニンジン根エキス、PPG-3カプリリルエーテル、トコフェロール、赤225、紫201、香料
【容量】50ml

くせ毛におすすめのヘアオイル第5位. エッセンシャル 「くせ・うねりときほぐし セラムEX」


頑固なくせ毛・うねり髪向けのヘアケアシリーズ「エッセンシャルflat」から発売されている「くせ・うねりときほぐし セラムEX」は、太くて硬い頑固なくせ毛に向けて作られたヘアオイルです。

ドライヤーやアイロンの熱を与えることにより、髪をするんとまとめる「ときほぐし成分」と、髪内部のタンパク質層をときほぐし、硬い髪を柔らかな質感に仕上げる「ときほぐし成分EX」を配合。

「くせ・うねりときほぐし セラムEX」の「ときほぐし成分」は、熱を与えることで効果を発揮するので、ヘアアイロンを手放せない人にとっても嬉しいポイントです。

1回あたり約1.5mlの使用で、約80日使えるコスパの良さも魅力。タオルドライ後の濡れた髪になじませれば、翌朝のスタイリングも楽々です。

エッセンシャル 「くせ・うねりときほぐし セラムEX」の口コミ

「髪のうねりにきくヘアオイルをいろいろ試しましたが、今のところこちらが一番気に入っています。シャンプー後に、髪のうねりが強い箇所に特にしっかりとなじませてブロー。翌朝も軽くアイロンをかけるだけで、髪が綺麗にストレートになります、使い続けているうちに徐々に髪が柔らかくなってきた気もします。(20代/女性)」

「髪質が硬く、くせ毛のショートヘアです。このオイルを使ってから、柔らかくまとまりやすい髪になりました。二層式のオイルなので、使用前にしっかりと振って使用します。これを使うと使わないでは翌朝の仕上がりが違うため、毎日のヘアケアには欠かせません。(30代/女性)」

【商品名】エッセンシャル 「くせ・うねりときほぐし セラムEX」
【参考価格】1,980円
【成分】イソドデカン、ジメチコン、DPG、ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリル、水、乳酸、エタノール、イソステアリルグリセリル、ベンジルアルコール、ジフェニルシロキシフェニルトリメチコン、PPG-3カプリリルエーテル、PPG-10ソルビトール、(C13-16)イソパラフィン、ポリシリコーン-13、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、乳酸Na、香料
【容量】120ml

くせ毛におすすめのヘアオイル第6位. Any(エニー) 「ストレートソルベ ヘアオイル」


素材の良さを最大限に引き出す「髪の調味料」をコンセプトとした、エニースタイリングシリーズ。

なかでも「ストレートソルベ」は、くせ毛で悩んでいる方におすすめのヘアオイルで、毛髪内部の水分保持力を高め、扱いやすい髪に仕上げてくれるアイテムです。

サラサラのテクスチャーで、オイル特有のベタつき感がないのに毛先はしっとりまとまります。

保湿されながらも重たくなりすぎないので、髪が細い・柔らかいくせ毛の方にもおすすめですよ。

また、赤ちゃんの化粧水などにも使用されている成分「シクロペンタシロキサン」をベースとしたオイルなので、肌が弱い方でも安心して使用できます。

Any(エニー) 「ストレートソルベ ヘアオイル」の口コミ

「かなりサラッとしているので、ちゃんと潤いを与えてくれるか不安でしたが、実際に使ってみると髪にスッと馴染みました。パサついた髪でも、なめらかに仕上がります。アウトバストリートメントにはもちろん、朝のスタイリング剤として使用しても良さそうです。(20代/女性)」

「髪に光沢と潤いができました。軽いつけ心地なのでついついつけすぎてしまいますが、セミロングで1.5~2プッシュ程度がいいかと思います。しっとり感を求める方にはやや物足りないかもしれませんが、私は軽めの仕上がりが好みなので気に入っています。容器もおしゃれなので、鞄の中に入れて持ち歩いています。(30代/女性)」

【商品名】Any(エニー) 「ストレートソルベ ヘアオイル」
【参考価格】1,980円
【成分】シクロペンタシロキサン、コメヌカ油、ミネラルオイル、パルミチン酸エチルヘキシル、水添ポリイソブテン、ピリドキシンHCl、バオバブ種子油、ホホバ種子油、アルガニアスピノサ核油、スクレロカリアビレア種子油、ローズマリー葉エキス、ハイブリッドサフラワー油、加水分解ウールキューティクルタンパク、テトラヒドロピペリン、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、イソステアロイル加水分解ケラチン(羊毛)、ポリクオタニウム-61、クオタニウム-18、クオタニウム-33、コレステロール、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、イソプロパノール、トコフェロール、トリイソステアリン酸ポリグリセリル-2、t-ブチルメトキシジベンゾイルメタン、イソノナン酸イソノニル、マロン酸ジエチルヘキシルシリンギリデン、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、水、フェノキシエタノール、BG、PG、香料
【容量】70ml

くせ毛におすすめのヘアオイル第7位. サンコール「R-21 ストレート ヘアオイル」


21種類の植物美容オイルを配合した「R-21 ストレート ヘアオイル」は、頑固なくせ毛をまとまりやすく、綺麗に仕上げてくれます。

その秘密は、うねりや広がりを抑える毛髪保護成分「γ(ガンマ)-ドコサラクトン」が配合されているから。

サラッとした使い心地のヘアオイルなので、濡れた髪はもちろん、乾いた髪にもスタイリング剤としての使い方ができます。

広がりやすいくせ毛が悩みの私ですが、シャンプー後のタオルドライした髪にオイルを馴染ませて、ドライヤーで乾かすと、髪がしっとりサラサラにまとまり、ヘアオイルの効果をより感じることができました。

アロマのような優しい香りなので、「強すぎるヘアオイルの香りが苦手…」という方にも、おすすめです。

サンコール「R-21 ストレート ヘアオイル」の口コミ

「ドラッグストアで購入できるヘアオイルより若干お高めではありますが、伸びが良く、少量でも効果を発揮してくれるので、何本もリピートしています。これを使うと、ホウキのように広がるパサパサな私の髪でもするんとまとまります。(50代/女性)」

「いつも通っている美容院でこちらのヘアオイルを勧められたので、購入しました。ベタベタしない、サラッとした使用感なので、朝のヘアアイロン前のスタイリング剤としても使用しています。髪に艶が出て、周りから髪を褒められることも増えました。これからも使い続けます!(40代/女性)」

【商品名】サンコール「R-21 ストレート ヘアオイル」
【参考価格】1,973円
【成分】シクロペンタシロキサン、水添ポリイソブテン、ジメチコン、パルミチン酸イソプロピル、ジメチコノール、イソステアリン酸、γードコサラクトン、イソステアロイル加水分解ケラチン(羊毛)、ツバキ種子油、メドウフォーム油、マカデミア種子油、アンズ核油、シア脂油、アブラナ種子油、ブドウ種子油、アーモンド油、サフラワー油、コメ胚芽油、オリーブ果実油、ホホバ種子油、アボカド油、カニナバラ果実油、オレンジ油、ヒマワリ種子油、セージ葉エキス、月見草油、カミツレ花エキス、ローズマリー葉エキス、シナノキエキス、トコフェロール、イソノナン酸イソノニル、セバシン酸ジエチル、エタノール、ラベンダー油、ニオイテンジクアオイ油
【容量】60ml

くせ毛におすすめのヘアオイル第8位.縮毛トリートメントオイルNE

ドライヤーやヘアアイロンの熱に反応する植物由来の美髪成分 「エルカラクトンMCT」(表示名称 γ-ドコサラクトン)を高配合し、くせ毛をしなやかに伸ばしながら髪の内部と結合。

このエルカラクトンMCTは「保水する力」「疎水する力」を持ち、髪が湿気を吸うのをブロックして、雨の日でも、潤いバランスのいい髪をキープできます。

さらに、くせ毛の一番の原因といっても過言ではないキューティクルのダメージを集中補修してタンパク質の流出を防ぎ、水分量を整えてうねりのない髪に仕上げます。

縮毛トリートメントオイルNEの口コミ

「ずっと縮毛矯正をかけていたので、縮毛トリートメントオイルという言葉に惹かれて購入しました。本物の縮毛矯正のようにまっすぐにはなりませんが、これをつけてブローすると髪がストレートになってまとまります。(10代/女性)」

「雨の日に髪の毛が広がってしまうのが嫌で買いました。あまり期待していなかったのですが、予想以上に髪にツヤが出てまとまります。雨の日に髪が広がってしまう人におすすめです。(20代/女性)」

【商品名】縮毛トリートメントオイルNE
【参考価格】2,530円
【成分】シクロペンタシロキサン、(C21-28)アルカン、ジメチコン、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、γ-ドコサラクトン、アルガニアスピノサ核油、ホホバ種子油、スクワラン、アボカド油、トコフェロール、香料
【容量】80ml

くせ毛におすすめのヘアオイル第9位. シュワルツコフ BCクア 「フォルムコントロール スリーク パーフェクトオイルa」


シュワルツコフから発売されている「フォルムコントロール スリーク パーフェクトオイルa」は、髪が硬くてゴワつきが気になる方や、くせ毛によるボリュームを落ち着かせたい方におすすめのヘアオイルです。

乾燥によるダメージをしっかりと補修し、髪のうねりや広がり・まとまりのなさも全て解決。

そして、毛髪内部の水分を補給しながら、髪の表面をコーティングすることで、熱や湿気からブロックしてくれるという優れものです。

くせ毛の大敵である雨の日や梅雨時期でも、髪のボリュームを抑えてまとまりのある髪に仕上げてくれますよ。

シュワルツコフ BCクア 「フォルムコントロール スリーク パーフェクトオイルa」の口コミ

「湿気で爆発する私の髪を救ってくれたのが、こちらのヘアオイルでした。梅雨は本当に憂鬱だったのですが、こちらを使うことで自分の髪じゃないみたいに、綺麗にまとまります。美容師さんに聞いて使い始めましたが、もう手放せません。とにかく髪のボリュームを抑えたいという方におすすめです。(20代/女性)」
「決して安い価格ではないですが、セミロング・1プッシュで3~4ヶ月は持っているので、コスパは悪くないと思います。長年のブリーチ毛でもしっとりして、ツヤのある仕上がりになります。ゴワゴワしていた髪の手触りも良くなりました。(30代/女性)」

【商品名】シュワルツコフ BCクア 「フォルムコントロール スリーク パーフェクトオイルa」
【参考価格】3,960円
【成分】シクロペンタシロキサン、ジメチコン、シクロヘキサシロキサン、セラミドNP、オレイン酸デシル、(カプリル酸/カプリン酸)ヤシアルキル、アボカド油、シクロテトラシロキサン、トリメチルシロキシケイ酸、香料
【容量】150ml

くせ毛におすすめのヘアオイル第10位. ロレッタ 「ベースケアオイル」


おしゃれなデザインが目を引く、ロレッタの「ベースケアオイル」は、さらさらとしたテクスチャーのヘアオイル。

ドラッグストアやバラエティショップでの取り扱いも増えているため、一度は目にしたことがある方も多いのではないでしょうか。

髪にスッとなじんで潤いを与え、指通りの良いサラサラの髪に仕上げてくれます。

ダマスクローズのエキスが配合されているので、華やかなローズの香りにも癒されます。

ヘアオイルのなかでも軽い質感なので、髪が細く、絡まりやすいなどの悩みを抱えている方におすすめです。

ペタっとせず、静電気などで広がってしまう髪をストンと落ち着かせてくれますよ。

ロレッタ 「ベースケアオイル」の口コミ

「サラサラで清潔感のある仕上がりになります。太くてハリがある髪質の方には、少し物足りないかも?私は細くハリのない髪質なので、こちらのヘアオイルが合っていました。旅行など持ち運びがしやすいサイズなのも嬉しいです。(10代/女性)」

「粘度がほぼないに等しいので、軽めの仕上がりにしたい方向きだと思います。私の髪は静電気で絡まりやすいのですが、こちらのヘアオイルをつけると髪が綺麗におさまります。いろいろなヘアオイルを試しましたが、コスパと使用感の良さから結局ロレッタに戻ってしまいます。(20代/女性)」

【商品名】ロレッタ 「ベースケアオイル」
【参考価格】2,730円
【成分】シクロペンタシロキサン、ジメチコノール、パルミチン酸エチルへキシル、安息香酸アルキル(C12-15)、ダマスクバラ花油、香料
【容量】120ml

くせ毛におすすめのヘアオイル第11位. amenimo(アメニモ) 「H2O バランスケア ヘアオイル」

雨や湿気で髪が広がりやすい方に人気を集めているのが、 amenimo(アメニモ) 「H2O バランスケア ヘアオイル」。

バオバブオイル配合のヘアオイルで、毛先までしっとりとまとまる髪に仕上げます。

髪のうるおいを保ちながら雨や湿気から守ってくれるので、くせ毛やうねりが気になる方には特におすすめです。

仕上がりは少々重めなので、髪の一本一本が太く、広がってしまうようなまとまりづらいくせ毛でお悩みの方向け。

保湿・補修効果のある成分がバランスよく配合されているので、乾燥気味の髪にもしっかりと水分を与えて保湿してくれます。

amenimo(アメニモ) 「H2O バランスケア ヘアオイル」の口コミ

「ひどいくせ毛に悩まされており、「くせ毛対応」と記載のあるヘアオイルを何本も試してみましたが、どのオイルも雨の日には太刀打ちできず。しかし、アメニモの「H2O バランスケア ヘアオイル」を使ってみてびっくり。雨の日でも髪が全く膨張しませんでした!(40代/女性)」

「ローズの香りがほのかに持続するので、ヘアコロン代わりに使ってみても良いかもしれません。ボリュームダウン効果がすごいので、とにかく髪のボリュームを抑えたいという方におすすめです。髪のツヤも出してくれますが、髪が細い方だとオイルの重さに負けてしまうかもしれません。(40代/女性)」

【商品名】amenimo(アメニモ) 「H2O バランスケア ヘアオイル」
【参考価格】2,150円
【成分】水添ポリイソブテン、ジメチコン、ミネラルオイル、テトラエチルヘキサン酸ペンタエリスリチル、バオバブ種子油、加水分解ケラチン(羊毛)、セテアラミドエチルジエトニウムサクシノイル加水分解エンドウタンパク、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、(ビスイソブチルPEG/PPG-10/7/ジメチコン)コポリマー、水、グリセリン、BG、香料
【容量】80ml

くせ毛におすすめのヘアオイル第12位. ミジャンセン パーフェクトセラム


韓国のヘアケアブランド「ミジャンセン」から発売されている「パーフェクトセラム」は、韓国のヘアケア部門で7年連続1位を受賞しているほど、絶大な人気を誇るヘアオイルです。

SNSでもその人気が広まり、K-POPアイドルグループ「TWICE」の日本人メンバー・モモさんも愛用者との噂が。

厳選された高品質のゴールデンモロッコアルガンオイルを贅沢に配合しており、プチプラとは思えないリッチな使用感が人気です。

ポンプ式のボトルですが、1プッシュで出る量が他のヘアオイルと比べてやや少なめなので、ロングヘアの場合はタオルドライ後に2.5〜3プッシュ程度をなじませるのがおすすめ。

3日間で髪質が変わる」と言われている「パーフェクトセラム」ですが、使用翌朝からすぐに指通りの滑らかさやサラサラ具合を実感することができると評判です。

ミジャンセン パーフェクトセラムの口コミ

「大好きなTWICEのモモちゃんがこちらを使っていると聞いたので、ネットで購入しました。バラエティショップやドラッグストアで見かける機会も増えましたが、ネットで購入した方が安く購入できることが多いので、まとめ買いしてストックしています。とにかく髪がツルツルになります。痛みきってパサパサだった私の髪に天使の輪ができて、びっくりしたくらいです。(10代/女性)」

「外国製ならではの香りで、私は好きですが、匂いに敏感な方は少し注意が必要かもしれません。小さくて持ち運びもしやすいので旅行にも便利です。プチプラなのに効果が高く、コスパの良さでは最強です。(20代/女性)」

【商品名】ミジャンセン パーフェクトセラム
【参考価格】1,030円
【成分】シクロペンタシロキサン、ダイメジメチコン今年、ダイシロキサン、C12-15アルキルベンゾエート、香料、アルガンカーネル油、ホホバ種子油、ココヤシ油、ブチルフェニルメチルプロピオナル、李ナルルル、ヘキシル失神ナムアル、ベンジルベンゾエイト、杏仁油、オリーブオイル、マルーラ種子油、ツバキ種子油、ココ – カプリル酸/キャップレート、ベンジルサリチル酸、ベンジルアルコール、リモネン、シートにネルオル、第なんて来、アルファ – アイソメチルアイ・オーノン、トマト脂質、文ライコリピッド
【容量】80ml

くせ毛におすすめのヘアオイル第13位. アミノメイソン「 モイスト ヘアオイル」


ドラッグストアなどで購入できるヘアケア製品でありながら、高い品質が評価されているアミノメイソンの「モイスト ヘアオイル」。

23種のボタニカルオイル配合で、髪を乾燥から守りつつ、毛先まで一本一本を補修しながらまとまりのある髪に仕上げます。

うねりや広がりを抑えてくれるので、くせ毛のケアで悩んでいる方は一度使ってみる価値あり。

ヘアオイルならではの手触りの良さとしっとり感がありつつ、サラッとした使い心地でみずみずしさもじゅうぶんに感じられます。

タオルドライ後の髪に馴染ませると、ベタつかず髪にまとわりつく感じもありません。

アミノメイソン「モイスト ヘアオイル」の口コミ

「デザインのシンプルさと、香りが好きでリピートしています。有名ブランドの香水に似ているような、フローラル系の香りですが決してきついものではありません。ほのかに香ります。ワンプッシュでかなりの量が出てくるため、使い方には少し気をつけた方がいいかもしれません。(20代/女性)」

「市販でこちらのヘアオイルを超えるものがなかなかないので、これからも使い続けます。ドライヤー後の熱から髪を守ってくれます。ヘアオイルなのにベタベタせず、サラッとした髪になります。艶も出るし、綺麗にくせ毛がまとまるのでお気に入りです。(30代/女性)」

【商品名】アミノメイソン「モイスト ヘアオイル」
【参考価格】1,470円
【成分】シクロペンタシロキサン、ジメチコン、ミリスチン酸イソプロピル、炭酸ジカプリリル、加水分解ケラチン(羊毛)、イソステアロイル加水分解ケラチン(羊毛)、カカオ脂、サルビアヒスパニカ種子油、アマニ油、アルガニアスピノサ核油、ザクロ種子油、セバシン酸ジエチル、ツバキ種子油、月見草油、アンズ核油、ブドウ種子油、ヒマワリ種子油、アーモンド油、アボカド油、カニナバラ果実油、ワサビノキ種子油、ポリクオタニウム-64、イソステアロイル加水分解シルク、γ-ドコサラクトン、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、タウリン、リシンHCl、グルタミン酸、グリシン、ロイシン、ヒスチジンHCl、バリン、セリン、白金、トレオニン、アスパラギン酸Na、イソロイシン、アラニン、フェニルアラニン、プロリン、アルギニン、チロシン、トコフェロール、ココイルアルギニンエチルPCA、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、イソステアリン酸、ジパルミチン酸アスコルビル、(メタクリル酸グリセリルアミドエチル/メタクリル酸ステアリル)コポリマー、水、アラントイン、グリセリン、エチルヘキシルグリセリン、BG、クエン酸Na、グアニル酸2Na、イノシン酸2Na、安息香酸アルキル(C12-15)、イソノナン酸イソノニル、アモジメチコン、ジメチコノール、フェノキシエタノール、香料
【容量】100ml

くせ毛におすすめのヘアオイル第14位.エルセーヴ 「リスインテンス スムースオイルエッセンス」 


世界中で愛されているヘアケアブランド「ロレアルパリ」から発売されているエルセーヴ 「リスインテンス スムースオイルエッセンス」は、くせ毛で広がりやすくまとまりにくい髪で悩んでいる方におすすめのヘアオイルです。

髪の内側まで浸透してうるおいを与え、ダメージを補修する「スムースアップ効果」でくせ毛をまとまりやすい髪に導き、髪の表面をコートする

「スムースコート効果」で湿気によるうねりや広がりを抑えながら、サラサラでつややかな髪に整えます。

とにかく軽い質感のヘアオイルなので、ベタつかずに髪の広がりを自然に抑えてくれます。

エルセーヴ 「リスインテンス スムースオイルエッセンス」の口コミ

「ドラッグストアやスーパーなどでも売っているので、いつでも購入できるという安心感があります。朝のスタイリング前に、乾燥予防として使用しています。髪の広がりが抑えられるので、頭頂部の浮いてくる髪から毛先まで綺麗にまとまって、清潔感がでます。(40代/女性)」

「今までは美容院専売のヘアオイルを使用していましたが、市販でコスパの良いものを探していたときにこちらのヘアオイルに出会いました。
サラッとしたヘアオイルなので、うるおいを与える目的というよりは、うねりがちなくせ毛を落ち着かせ、指通りをよくする目的で使っています。安いし伸びが良いので、満足しています。(30代/女性)」

【商品名】エルセーヴ 「リスインテンス スムースオイルエッセンス」
【参考価格】1,188円
【成分】シクロペンタシロキサン ジメチコノール 変性アルコール アルガニアスピノサ核油 アマナズナ種子油 ヘキシルシンナマル ブチルフェニルメチルプロパナール リナロール オレアミドオクタデカンジオール リモネン サリチル酸ベンジル ベンジルアルコール シトロネロール アミルケイヒアルデヒド ゲラニオール α-イソメチルイオノン ヒドロキシシトロネラール ヒドロキシイソヘキシル3-シクロヘキセンカルボキサルデヒド BHT 香料
【容量】100ml

くせ毛におすすめのヘアオイル第15位. エリップス「ヘアオイル スムース&シャイニー」


カプセルに入ったヘアオイルが珍しい、エリップスの「ヘアオイル スムース&シャイニー」。

元々はインドネシア・バリ島のお土産の定番として人気が広がったこちらのヘアオイルですが、最近では日本国内のドラッグストアなどでも売られるようになりました。

天然素材を使用したヘアオイルで、しっかりうるおいを与え、まとまりやすい髪に仕上げます。

「スムース&シャイニー」にはトリートメント効果のあるアロエベラオイルを配合。頑固なくせ毛をつやのあるサラサラな髪に導いてくれますよ。

使い方は、しっかりとタオルドライした髪に、ショート〜セミロングヘアであれば1粒、ロングヘアであれば1〜2粒を、毛先やダメージ、くせやうねりが気になる箇所になじませてブローするだけでOK。

カプセルは夏場だと柔らかくなり、手で開封することもできますが、基本はハサミなどでカプセルの突起部分をカットして使用します。

カプセルをポーチに入れておけばボトルを持ち歩く必要がないので、旅行などでも重宝しますよ。

エリップス「ヘアオイル スムース&シャイニー」の口コミ

「毎日髪をコテで巻いているため、ダメージや乾燥が気になっていましたが、こちらのヘアオイルを使ってから悩みが解消されました。カプセルがカラフルで、可愛い見た目もお気に入りです。髪が濡れたままだとヘアオイルがなじみにくいと感じたので、使う前にはしっかりとタオルドライすることをおすすめします。(20代/女性)」

「友人からお土産でこちらを頂いてから使い心地に感動。誰かがバリ島に行くたびに購入してもらっていましたが、今では日本のドラッグストアなどでも購入できるのですね。しかし少々割高に感じてしまうことがあるため、基本はネットで購入するようにしています。髪の長さや状態に合わせて使用量を変えていますが、カプセルで量がわかりやすいので使い過ぎてしまうこともありません。(40代/女性)」

【商品名】エリップス「ヘアオイル スムース&シャイニー」
【参考価格】1,980円
【成分】シクロペンタシロキサン、シクロテトラシロキサン、ジメチコノール、香料、アルガニアスピノサ核油、酢酸トコフェロール、ダイズ油、パルミチン酸アスコルビル、パルミチン酸レチノール、アロエベラエキス、ポリシリコーン−15、パンテニルエチル
【容量】50粒

くせ毛におすすめのヘアオイル第16位. モイスト・ダイアン 「トリートメントオイル エクストラダメージリペア」


市販のヘアケアブランドの中でも絶大な人気を誇る「モイスト・ダイアン」から発売されている「トリートメントオイル エクストラダメージリペア」は、希少なモロッカンアルガンオイルを配合しており、髪になめらかなつやと弾力を与えるヘアオイルです。

2種類のケラチンが、髪の表面と内部のダメージを補修し、切れ毛を予防。パサついてまとまらない髪でも、使い続けることで健康的な髪に仕上げます。

お風呂上がりのタオルドライした髪になじませると、髪の水分を閉じ込め、しっかりとコーティングしてくれます。

こちらは重ためのヘアオイルなので、髪が太い・剛毛のくせ毛の方におすすめです。

モイスト・ダイアン 「トリートメントオイル エクストラダメージリペア」の口コミ

「剛毛でくせ毛の私の髪ですが、こちらのヘアオイルを使ってからは髪がすっきりとまとまるようになりました。つけたてだと少々ベタつきが気になりますが、乾かしていくうちになじみます。ショートヘアなので、一回につき半プッシュ使用。綺麗なつや髪になります!(30代/女性)」

「パサパサしている私の髪にはぴったりでした!何度もブリーチやカラーを繰り返しており、深刻なヘアダメージに悩まされていましたが、しっとりと髪を保湿し、乾かした後はサラサラに。2,000円以下で購入できるヘアオイルの中では、かなり優秀な製品だと思います。おすすめです。(20代/女性)」

【商品名】モイスト・ダイアン 「トリートメントオイル エクストラダメージリペア」
【参考価格】1,540円
【成分】ジメチコン、シクロペンタシロキサン、ミリスチン酸イソプロピル、ジエチルヘキサン酸ネオペンチルグリコール、トリエチルヘキサノイン、アモジメチコン、セバシン酸ジエチル、γ-ドコサラクトン、プルーン種子エキス、サフラワー油、シロバナルーピン種子油、マンゴー種子油、テオブロマグランジフロルム種子脂、アルガニアスピノサ核油、カラパグアイアネンシス種子油、スクレロカリアビレア種子油、バオバブ種子油、クランベアビシニカ種子油、ベニノキ種子油、ケラチン(羊毛)、加水分解ケラチン(羊毛)、シクロヘキサン-1, 4-ジカルボン酸ビスエトキシジグリコール、ヒマワリ油、ダイズ油、水、PEG- 3ジメチコン、エタノール、BG、クエン酸、トコフェロール、フェノキシエタノール、メチルパラベン、プロピルパラベン、香料、黄204、紫201、赤225
【容量】100ml

くせ毛におすすめのヘアオイル第17位. ルベル「イオセラム オイル」


美容室専売品メーカーのルベルから発売されている「イオセラム オイル」は、くせ毛特有の質感にアプローチして、毛髪の内部までしっかりとケアしてくれるヘアオイル。

ゴワつきやすいくせ毛をつややかにおさめて、みずみずしい髪に仕上げます。

手にとってみるとヘアオイルというよりも、美容液にちかいサラサラとした質感で、重いオイルが苦手な方でも使えそうな印象。

サロン専売品ならではの高品質で、くせ毛をはじめとしたあらゆる髪の悩みを持つ方に、おすすめのヘアオイルです。

ルベル「イオセラム オイル」の口コミ

「絡まりまくりだったくせ毛の指通りが良くなりました。香りも爽やかな柑橘系で、使いやすいです。サラサラした仕上がりにしつつうるおいも与えてくれるので、使った翌日は髪がきれいにまとまります。(40代/女性)」

「美容院で勧められて一度購入したあとは、ネットでリピート購入しています。ヘアアイロン前に使用すると、ストレートパーマをあてたかのように髪がまっすぐに。名前にはオイルとありますが、水に近い質感でギトギトしません。くせ毛や髪のボリュームの多さで悩んでいる方は、ぜひ一度使用してみてください。(20代/女性)」

【商品名】ルベル「イオセラム オイル」
【参考価格】2,640円
【成分】シクロペンタシロキサン、ジメチコノール、エタノール、プルケネチアボルビリス種子油、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、オレイン酸フィトステリル、イソステアリン酸、ジメチコン、ジメチコンクロスポリマー、トコフェロール、香料
【容量】100ml

くせ毛におすすめのヘアオイル第18位. ミルボン 「ディーセス エルジューダFO」


1965年の創業以来、美容室専売品メーカーとして数多くのヘアケア製品を世に送り出してきたミルボン。

実に50年以上、ヘアケア製品を研究し続けているミルボンから発売されている「ディーセス エルジューダFO」は、猫っ毛や髪が細いくせ毛の方にぜひ試してほしいヘアオイルです。

毛髪補修成分「油溶性シルクPPT」が髪にハリや適度なコシを与え、しなやかで立体感のある髪質に整えます。

髪に厚みを出して、しなやかでハリ・コシのある髪に仕上げてくれるので、「コテを使って髪を巻いてもすぐに巻きが取れてしまう」なんて悩みがある方にもおすすめです。

ミルボン 「ディーセス エルジューダFO」の口コミ

「カラーですっかり痛んでしまい、パサついた髪にはぴったりのヘアオイルでした。柔らかく、まとまりのある髪になります。
市販のものと比べたらややお値段は張りますが、120ml入っているので、ミディアムヘアであれば3ヶ月くらいは持ちます。さすがサロン専売品だなと感じさせるクオリティです。リピートします。(30代/女性)」

「ジェルのようなテクスチャーで、髪なじみが良いです。細くて柔らかい髪質なのですが、こちらを使用すると髪全体にハリが出て、健康的な髪に見えます。肌が弱いので、他のヘアオイルだとすぐに肌が荒れてしまっていたのですが、こちらは肌荒れもせず、ずっと使えています。(20代/女性)」

【商品名】ミルボン 「ディーセス エルジューダFO」
【参考価格】2,860円
【成分】シクロメチコン、ジメチコン、バオバブ種子油、アルガニアスピノサ核油、イソステアロイル加水分解シルク、イソステアリン酸、ミネラルオイル、ジメチコノール、トコフェロール、香料、黄204
【容量】120ml

くせ毛におすすめのヘアオイル第19位. Lutia(ルティア)「ヘアオイル(さらさら)」


髪質改善サロンがプロデュースしている、 Lutia(ルティア)の「ヘアオイル(さらさら)」。

「品質にこだわった商品を手が届きやすく、リピートできるプライスに。」ということで、高品質な製品を手軽に購入できる価格で提供しており、コスパの良さも高く評価されているヘアオイルです。

Lutia(ルティア)のヘアオイルには「さらさら」と「しっとり」の2種類がありますが、「さらさら」は特に髪が細く広がりやすいくせ毛の方や、うねりが気になる方におすすめです。

プラセンタエキス配合で、サラサラした手触りに仕上げつつ、髪の潤いも逃しません。

Lutia(ルティア)「ヘアオイル(さらさら)」の口コミ

「商品名にもあるだけあって、とにかく髪がサラサラになります。さらっとした使い心地なので、軽い仕上がりが好きな方にはおすすめです。
こちらを使ってから、ツヤのあるストレートヘアを維持できています。(20代/女性)」

「乾燥が気になるのでしっとりタイプを使用していましたが、髪が細い私にはさらさらタイプが合っていたようです。違いはアルガンオイル配合の有無だそうですが、さらさらタイプでもしっかりと保湿してくれます。使い続けていると、髪質も良くなってきたように思います。(30代/女性)」

【商品名】Lutia(ルティア)「ヘアオイル(さらさら)」
【参考価格】3,080円
【成分】シクロペンタシロキサン、ジメチコン、ジメチコノール、ミリスチン酸イソプロピル、プラセンタエキス、ヒマワリ種子油、コハクエキス、ローズマリー葉エキス、ホホバ種子油、フェノキシエタノール、香料
【容量】120ml

くせ毛におすすめのヘアオイル第20位.ラックス 「スーパーリッチシャイン ストレートビューティー うねりケアオイル」


ヘアケア製品で有名な、ラックスが発売している「スーパーリッチシャイン ストレートビューティー うねりケアオイル」は、くせ毛や髪のうねりで悩んでいる方向けに開発されたヘアオイルです。

「2WAY」オイル処方なので、朝・夜のヘアケアがこれ一本で解決します。

朝に使用すれば、お出かけ前でもベタつかずにスタイリングできるうえに、夜に使用すれば寝癖や髪の絡まりを防ぎ、ストレートで指通りの良いサラサラの髪に導いてくれます。

使い方は、朝のスタイリング前や夜のタオルドライ後の髪に、適量をなじませるだけでO K。

継続しやすいプチプラ価格で、値段以上の効果が期待できます。

ラックス 「スーパーリッチシャイン ストレートビューティー うねりケアオイル」の口コミ

「非常に頑固なくせ毛のため、こちらのヘアオイルだけで綺麗なストレートヘアにするのは少し難しいですが、朝つけてからヘアアイロンをすると、うねりやはねが軽減されます。プチプラなのに満足度が高い商品だと感じます。ドラッグストアにも置いてある商品の中では一番いいかも。(30代/女性)」

「とても軽い仕上がりのため、細くて柔らかい髪質の私が唯一使えたヘアオイルでした。髪質のせいかよく髪が絡まってしまい、外出中に取り返しのつかないことになってしまったこともあるのですが、こちらのヘアオイルを使ってからはその悩みが解消されました!(20代/女性)」

【商品名】ラックス 「スーパーリッチシャイン ストレートビューティー うねりケアオイル」 
【参考価格】1,020円
【成分】イソドデカン、ジメチコン、水添ポリイソブテン、イソノナン酸イソノニル、ホホバ種子油、ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム、加水分解ヒアルロン酸、加水分解ケラチン、加水分解シルク、オレイン酸、酢酸トコフェロール、ミネラルオイル、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、アモジメチコン、PEG/PPG-18/18ジメチコン、トコフェロール、BHT、水、安息香酸、香料
【容量】85ml

ヘアオイルをうまく使ってくせ毛をケアしよう

今回は、くせ毛ケアにおすすめのヘアオイルをランキング形式で紹介してきました。

一生付き合っていかなければならない自分の髪だからこそ、毎日いたわって適切なヘアケアをしていきたいですよね。

ぜひ本記事を参考にして、ご自身に合ったヘアオイルを見つけてみてください。