• GLAM TOP >
  • BEAUTY>
  • NEWS>
  • 大人気 RAFRAバームオレンジ 2017年初夏の限定バージョンは宇治抹茶!

17.04.25(Tue)

大人気 RAFRAバームオレンジ 2017年初夏の限定バージョンは宇治抹茶!

Nicole

Nicole ビューティブロガー

国内外のコスメや海外でのビューティ関連のトレンドなどを紹介するブログBeau Tea Timeと、日本のコスメと美容情報を紹介するブログThe Beauty Maniac in Tokyoを運営。

私が友人に「なにかお勧めの化粧品はある?」と聞かれたら必ず一番に名前を挙げるのが、RAFRAのバームオレンジ。「過剰なケアは、凶器となる」というコンセプトのもと、「洗顔、保湿」の2ステップケアを提唱するRAFRAの大人気商品 バームオレンジは、2012年のリニューアル発売以来、じわじわと人気を伸ばし続けています。

バームオレンジファンに嬉しいのが、年に数回発売される限定商品。過去には蜂蜜をたっぷり配合したユズハニー、アスタキサンチンを配合したルビーリッチ、好評につき再販された炭配合のブラックなど、様々な人気商品を発売してきました。毎回アイデアが面白くて、今回はどんな商品かな?と楽しみにしています。

4月24日に発売された2017年初夏の限定バームオレンジは、バームオレンジ グリーンティー。日差しをあてながら育てる緑茶と異なり、強い日差しを避けて育てる抹茶には、テアニンというアミノ酸が多く含まれるのだとか。テアニンには水分を長時間抱え込む性質があり、お肌の保湿に良いとされています。またビタミンCやタンニンといった成分も配合されています。

水飴のようなとろんとしたテクスチャのバームがじんわりと温まり、毛穴に詰まった汚れを柔らかくして吸着するというバームオレンジの特性はそのままに、抹茶成分が毛穴のくすみを落としてくれるという嬉しい作用がプラスされました。

付属のスパチュラですくうと、目がさめるような緑色!人工着色料は一切使われておらず、これも抹茶の天然の色なのだそうです。バームオレンジの商品はどれもフレッシュオレンジジュースのような香りが特徴的なのですが、今回のバームオレンジ グリーンティーは、オレンジと抹茶の香り。なかなか想像できずに、どんな香りなのだろう?と楽しみにしていましたが、日本人なら誰もがほっこりするような香りに仕上がっていました。抹茶のちょっと苦くも爽やかな香りと、オレンジの甘酸っぱさが融合した、新しいのにどこか懐かしい香りです。

私がこのクレンジングバームを長年愛用している理由のひとつに、メイク落ちの良さがあります。長い一日の終りに、メイクを落とすのが面倒だな…なんていうときでも、これなら確実に一度でメイクを綺麗さっぱり落としてくれる上に、W洗顔が必要ないので、お手入れの時短化が可能なのです。

こうしてメイクと馴染ませると、ほんわりと温かくなります。この温感が疲れたお肌にとても気持ちが良くて、いつまでもマッサージしていたくなってしまうほど。

しっかりメイク汚れと馴染ませたら、ぬるま湯で洗い流すだけ。海外のクレンジングバームと違い、クロスで拭き取らなくても良い点は日本人には有り難いですね。ウォータープルーフのマスカラやアイライナー、リップステインなども綺麗さっぱり落としてくれます。

バームオレンジで洗顔したあとは、お肌がつるっとムキタマゴのように整うのも癖になります。コラーゲンやヒアルロン酸、ローヤルゼリー、蜂蜜といった成分も配合されていて、重たくないのにお肌を乾燥させないクレンジングバーム、といった印象です。

透明感があって、オレンジジュースを思わせるフレッシュな印象のバームオレンジのパッケージに対して、バームオレンジ グリーンティーは深みのあるグリーンと落ち着いたゴールド風の蓋が和モダンな印象。バームオレンジファンの方はもちろん、まだ試したことがない方も、是非今しか手に入らないバームオレンジ グリーンティーでスキンケアをしながら癒やされてみて!

 

RAFRA
https://www.rafra.co.jp