Nicole
Nicole

2017.05.02(Tue)

春夏のトレンド 上品な艶肌に仕上げる Hourglass Ambient Lighting Powder

今年の春夏も、ヘルシーな艶肌がトレンドだそうですね。巷にはナチュラルでツヤっぽい仕上がりのファンデーションも多々発売されていますが、コンビネーション〜オイリースキンの方の中にはちょっと躊躇してしまう方もいるのでは。

実は私もそのひとり。コンビネーションスキンのため、夏になるとお肌がテカりやすい上に、艶っぽいファンデーションを付けると頬の毛穴や隠したいお肌のテクスチャが目立ってしまうので、なかなかチャレンジできずにいました。その結果、夏でもセミマット仕上げのファンデーション+しっかりパウダー!という、なんとも暑苦しいメイクに…。

そんな私が昨年発見して以来毎日欠かさず使っている艶肌アイテムが、アメリカのラグジュアリーコスメブランド HourglassAmbient Lighting PowderのDim Lightというカラー。今や、このパウダーなしでは私のメイクは完結しない!というほど、大好きな商品なのです。

Hourglassは2004年に立ち上げられたアメリカのブランド。美容業界に精通していたCarisa Janesによって創設され、バーニーズニューヨークで取扱い開始後、着々と国内外に販路を広げ、今ではイギリス、ブラジル、イタリア、マレーシア、タイなど、様々な国で販売されています。日本では未発売ですが、Sephoraから購入することが出来ます。

大人気のAmbient Lighting Powderは、6色展開。その名が示すとおり、どれも光を反射しお肌をきれいに見せてくれる、シマー感のあるパウダーです。赤みをカバーするような黄味のあるDiffused Light、お肌に透明感を与えるラベンダーピンク色のMood Lightなど、どの色を取っても魅力的なのですが、私が気に入っているのはDim Light。

ピーチベージュのパウダーで、指でスウォッチすると写真でお分かりの通り、結構しっかりとした色味ですが、これを大きめのパウダーブラシで顔全体にふんわりとのせると、ソフトフォーカスがかかったかのような上品な艶肌が一瞬で完成してしまうのです。

今までこういったシマー感のあるパウダーを使うと、毛穴が目立ってしまったり、朝からお肌がテカっているように見えてしまったり…という点が懸念でしたが、このパウダーをフィニッシングパウダーとして使うことで、光を味方につけてお肌を綺麗に見せることが出来るのです。

私のベースメイクは、カラーコレクター→リキッドファンデーション→セッティングパウダー→ブロンザー→ハイライター→チーク→フィニッシングパウダー→セッティングミスト、といった順。

ここでポイントなどが「セッティングパウダー」と「フィニッシングパウダー」。

セッティングパウダーはメイク崩れを防ぐためのもので、主にルースパウダーを使ってテカりやすい部分を中心にメイクを「セット」していきます。それに対してフィニッシングパウダーは、お肌の質感の仕上がりを決める大切なステップ。ここで私はDim Lightをふわっと塗布して、お肌が内側から自然と輝いているような、ヘルシーな艶感をプラスします。粉っぽさを軽減するため、最後にセッティングミストをシュシュっとスプレーするのもポイントです。

Hourglassのパウダーは粉っぽさや厚塗り感とは無縁で、お肌にふんわりとヴェールをかけたかのような、とても上品な質感に仕上がるから、一度使い始めると手放せなくなるのです。もともとは3色のパウダーがセットになったAmbient Lighting Paletteという商品を購入したのですが、Dim Lightを使い切ってしまったので、今回単体で追加購入。底が見えた時点で「なくなったらどうしよう!」とパニック状態になり、すぐにSephoraでポチリ。そもそも山のようにあるコスメの中で、パウダーを最後まで使い切ったのは生まれて初めてです。

Hourglassには他にもこのAmbient Lighting Powderをベースにチークカラーをマーブル模様に組み込んだ、目で見ても楽しめるチークAmbient Lighting Blushや、スティックファンデーションなのにパサつかない!と噂のVanish Seamless Finish Foundation Stickなど、ここに書ききれないほど人気の商品が沢山。あれもこれもと試してみたくなります。

ナチュラルでいてカジュアルじゃない ―上品な艶肌に仕上げてくれるAmbient Lighting Powderは今年の(と言わず、定番の!)マストハブアイテムです。

 

Hourglass
https://www.hourglasscosmetics.com

OTHER ARTICLES

2017.09.12(Tue)

【ロンドン コスメ散策】知る人ぞ知る ニッチコスメの宝庫 Content Beauty&Wellbeing
Nicole
Nicole

2017.08.16(Wed)

【ロンドン コスメ散策】美容好きなら絶対に訪れたい!イギリスの大人気コスメショップ Space NK
Nicole
Nicole

2017.08.10(Thu)

「幸福感が美しさを創る」オーストラリアのナチュラルコスメブランド Flora Remedia
Nicole
Nicole

RECOMMEND

2019.12.03(Tue)

【女の履歴書】Vol.10 アーティスト・伊藤千晃「仕事も子育ても楽しくやりたい。笑顔があるところにいいものが生まれると...
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2019.08.22(Thu)

【CHOCOの“おいしいは正義!”】Vol.100-最終回 プリンセス気分でアフタヌーンティーを楽しむ♡ 迎賓館へ
CHOCO
CHOCO

2019.11.19(Tue)

ギフトにも最適! 今、気になる最新おしゃれ家電7選
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team