• GLAM TOP >
  • BEAUTY>
  • NEWS>
  • 【ロンドンコスメ散策】ボストン生まれのナチュラルコスメブランド Freshに癒やされる / 前編

17.05.25(Thu)

【ロンドンコスメ散策】ボストン生まれのナチュラルコスメブランド Freshに癒やされる / 前編

Nicole

Nicole ビューティブロガー

国内外のコスメや海外でのビューティ関連のトレンドなどを紹介するブログBeau Tea Timeと、日本のコスメと美容情報を紹介するブログThe Beauty Maniac in Tokyoを運営。

「Fresh(フレッシュ)」というブランドを耳にされたことはありますか。1991年にアメリカ ボストンで生まれたナチュラルコスメブランドで、現在ではアメリカをはじめとしてイギリス、フランス、カナダ、韓国、香港などにお店を構えています。質の高いナチュラルコスメブランドとして知られているFreshは、欧米では人気も高く、年齢を問わず幅広い客層に愛されています。私も以前からとても良い評判を耳にしていたので、ロンドン Covent Garden駅からほど近い店舗に足を運んできました。

小ぢんまりとした店舗は、スッキリとしたインテリアでまとめられていて、細々としたディスプレイがとても可愛らしい!店舗入口付近にはベストセラー商品を並べた棚もあり、初めてFreshでお買い物をされる方の参考にもなりますね。商品はカテゴリ毎に並べられていて、ひとつひとつテスターが置かれているので、自由に手元で試すことができます。

一際目立っていたのが、リップケア商品のコーナー。Freshのリップケア商品には定評があり、特に色付きのリップバーム Tinted Lip Treatmentは2009年の発売以来、根強い人気です。ベージュやナチュラルなピンクなどの淡いカラーから、プラムやレッドといった深みのあるカラーまで、豊富なカラーバリエーションが大きな魅力。透明感のある発色で、鏡を見なくてもつけ直せる手軽さも◎。クリスマス時期になるとTinted Lip Treatmentの複数色セットを買って、ミニギフトとして使うという人も見かけました。

ブランドの原点でもあるのが、Oval Soap。創設者であるLev GlazmanとAlina Roytbergが、植物成分をベースとした手作り石鹸を工芸紙で包み、繊細なワイヤーでくるっと巻いて、その上にストーンをあしらったものを発売したところ、その素晴らしい香りと潤い感に溢れた使い心地が話題となったのだそう。

今でも販売されているOval Soapは、見た目にも美しいだけでなく、本当に香りも素晴らしいので、ギフトにもピッタリ。スパークリング・シャンパンをイメージした香りのCitron De Vigneや、パキッとした青々しさが爽やかなVerbena、マンゴスチンとネクタリンが甘酸っぱいMangosteenなど、魅力的な香りばかりです。

Sensorial(感覚の、という意) Barと名付けられたスペースは、フレグランスのコーナー。Freshのフレグランスはブランド名の通りフレッシュで爽やかな香りが多いのも特徴的。フィグ好きにはたまらないFig Apricotや、甘酸っぱさが癖になるSugar Lemon、日本でもなかなか見つからない日本酒をベースにしたSakeなど、ユニークな香りがずらりと並んでいます。

店内には手を洗えるスペースもあるので、クレンザーやフェイスマスクなど、洗い流しが必要な商品も試すことが出来ます。また、販売員の方々も皆さん本当に親切。「お肌の悩みは?」「今使っている商品は?」「今のスキンケアルーティンはどんな感じ?」「アレルギーはある?」と詳しくカウンセリングしてくれるのです。

私がお店に伺ったときカウンセリングをしてくれたのはChloeさんという方だったのですが、本当に親切に1個1個の商品の特徴を教えてくれ、私に合った商品を選んでくれました。イギリスでコスメショップ回りをしていると、こんなに親身になって考えてくれる販売員さんに巡り会えることは少なく、感動的なほどでした。

実は私はナチュラルコスメを使うと何故か肌荒れしてしまう、ということが多かったのですが、Chloeさんに相談したところ、一瞬で解決してしまったのです。それは「エッセンシャルオイルの配合率が高い商品を使ったのでは」という指摘。実は彼女も同じようなアレルギーを持っているそうで、Freshの商品はエッセンシャルオイル無配合のものがほとんど、もしくは配合されていても量が少ないので、Chloeさん自身のお肌では反応しなかった、と教えてくれたのです。結果、私もFreshの商品を色々と使わせてもらいましたが、アレルギー反応は起きず、むしろお肌の調子が良くなったのを実感できたのです。もちろんアレルギーがない方であればエッセンシャルオイルが配合されている商品を使っても全く問題がないのですが、まれに過剰に反応してしまう体質の人もいる、ということ。漠然と「私の肌はナチュラルコスメを受け付けない」と悲しく思っていたのですが、Chloeさんのお陰で霧が晴れたようにスッキリしたのです。

Freshの素晴らしい商品のご紹介は、来週公開の【ボストン生まれのナチュラルコスメブランド Freshに癒やされる / 後編】にて詳しくご紹介させていただきますので、お楽しみに。

 

Fresh
公式サイト
17 Monmouth St, London WC2H, UK