Nicole
Nicole

2017.01.05(Thu)

【ロンドン コスメ散策】Covent GardenでCharlotte Tilburyの世界に浸る

以前こちらでご紹介したことのある、イギリスのメイクアップブランド Charlotte Tilbury(シャーロット・ティルベリー)。ロンドンを中心に活躍するメイクアップアーティスト Charlotteの世界観と、彼女の長年の経験と知識をベースに生み出された商品は、ここ数年で爆発的な人気となりました。数年前まではSelfridgesなど百貨店のカウンターしかなかったのですが、ちょうど1年ほど前に旗艦店がオープン。更に、John LewisやPeter Jonesなど小さめの百貨店にもカウンターを次々とオープンし、今やロンドンでショッピングをしているとあちこちでCharllotte Tilburyを見かけるようになりました。

もしロンドンへ行くことがあれば、是非Covent Gardenにある旗艦店に足を運んでみて。ここは百貨店の中のカウンターとは違った、彼女の世界観を存分に体感できるショップ。一歩足を踏み入れた途端、古き良きハリウッドのゴージャスな世界にタイムスリップしたような感覚を覚えるほど!



1階(イギリスではGround Floor、地上階です)には、商品が所狭しと並んでいます。パウダー類の隣にはブラシがセットされている点もさり気なく賢いな、と感心してしまいました。このお店は販売員がとても多く、私が訪れたときでワンフロアに7~8 人いました。さほど広いお店ではないので、販売員さんで混み合っているようにも見えるほど。ですが、平日の夕方から夜にかけて、そして休日は大混雑するというのだから、この人員配置にも納得です。販売員さんはロンドンにしてはフレンドリーで、気軽に商品を試させてくれたり、サンプルをくれたりと親切。



リキッドファンデーションやリップライナー、チークなど、大ヒット商品の多いブランドですが、中でも人気なのがアイシャドウパレット。The Dolce Vita というパレットは一時期ロンドンの女の子たちの間で大流行したカラーで、今年も引き続き流行っているバーガンディ系の深みのあるメイクに欠かせないパレットです。今回は私もアイシャドウパレットを買ってきたので、後ほどご紹介しますね。



この店舗には、地下があります。階段を降りると、壁一面にアイコニックな女性たちの写真が飾られています。センターにあるエリザベス女王の写真がイギリスを感じさせます。彼女はロンドンっ子にとって、唯一無二の存在であり、永遠のアイコンです。



地下に降りると、1920年代のヴァニティルームのような空間が広がっています。予約をするとメイクアップ施術やワークショップなどを受けることが出来ます。また、専属のメイクアップアーティストが15分間でCharlotte Tilburyの代表的なルックを教えてくれるという、ウォークインでも受けられるサービスもあるというから見逃せません。



そんな夢のようなショップで私が購入したのは、限定のアイシャドウパレット Legendary Muse Luxury。これまでのCharlotte Tilburyのアイシャドウパレットは、どれも1個持っていると全く印象の違うルックを創り上げられるのが特徴的でしたが、これは若干多用途性には欠けるもの。どのカラーも似ているし、どうしようかな?と悩んでいたときにちょうど話しかけてくれた販売員さんがこのアイシャドウを付けていて、その絶妙な色合いに一目惚れしてしまい、即購入!

Charlotte Tilburyのアイシャドウは、左上から時計回りにPrime、Enhance、Smoke、Popという用途に分かれています。Primerはベースを整えるカラー、Enhanceはまぶたに色味を与えるカラー、Smokeは深みを与えるカラー、Popはケーキの仕上げにかける粉砂糖のような、全体の印象をガラッと変える重要なカラーです。



右上から、Prime、Enhance、Smoke、Pop。どれも似たような色味に見えますが、1個1個微妙に違って、どれも個性的なニュアンスを持ち合わせています。



オフィスメイクには、PrimeとSmokeがぴったり。まぶた全体に肌馴染みのよいピーチカラーのPrimeをぼかしたら、目尻側にちょっとベリーのような深みのあるコーラルピンク Smokeをぼかして。最後に全体をふんわりとぼかしたら、完成です。



サーモンピンク系のトーンが、ふんわりと柔らかい雰囲気を与えてくれます。5分で仕上がる簡単メイクなのに、グラデーションがとても綺麗なので、手が込んでいるように見える点も◎。可愛らしい印象に仕上がりつつも、他ブランドでなかなか見かけない絶妙な色味が、同時に大人っぽいシックな印象を与えてくれます。ラメ感はなく、まろやかなシマー感が目元を立体的に見せてくれます。



お出かけモードのときは、指でPopを取り、ぽんぽんと叩き込むようにのせて。大粒のグリッターがざらざらしているカラーなので、アイシャドウブラシよりも指で付けたほうが綺麗に仕上がります。



Popをプラスすることで、一気に華やかな印象に。大粒のグリッターが光を反射して、濡れたようなツヤ感が生まれます。指でぽんぽんとアイシャドウをプラスするだけなので、会社や学校帰りにお出かけ、なんていうときにも簡単にイメージチェンジすることが出来ます。



しっとりとお肌に吸い付くようなテクスチャのアイシャドウは、粉飛びもせず、朝付けると夜までしっかりまぶたの上にとどまってくれる優秀さ。日本からだとBeautylishというアメリカのECサイトを利用するのがお勧めです。今日ご紹介したLegendary Muse Luxuryパレットはほとんどのサイトで売り切れていますが、BeautylishではまだDreamy Look in a Clutchというセット商品の一部として販売されています。大人気のマスカラやリップスティックもセットになったこのセットも数量限定ですので、気になる方はお早めに!

Charlotte Tilbury Covent Garden
11-12 James Street, London, WC2E 8BT
+41-20-38-469-469

OTHER ARTICLES

2017.09.12(Tue)

【ロンドン コスメ散策】知る人ぞ知る ニッチコスメの宝庫 Content Beauty&Wellbeing
Nicole
Nicole

2017.08.16(Wed)

【ロンドン コスメ散策】美容好きなら絶対に訪れたい!イギリスの大人気コスメショップ Space NK
Nicole
Nicole

2017.08.10(Thu)

「幸福感が美しさを創る」オーストラリアのナチュラルコスメブランド Flora Remedia
Nicole
Nicole

RECOMMEND

2019.05.24(Fri)

【GLAMなオトコ】Vol.24 成田凌は奔放な女性が好き!? “解き放たれた高校時代”とは?
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2019.05.10(Fri)

【ラスベガス贅沢トリップ Vol.3】セレブリティシェフ襲来!ラスベガスレストラン決定版
國方 麻紀
國方 麻紀

2019.07.11(Thu)

【CHOCOの“おいしいは正義!”】Vol.94 洗練された大人カフェ♡「東京カンパネラ」のコンセプトカフェで魔法のティ...
CHOCO
CHOCO