GLAM Editorial

2017.03.07(Tue)

【フェア開催中!!】ミッシェル・エルブランの着せ替えできる腕時計「アンタレス」の魅力【潜入レポ】

銀座三越で現在開催中の「ミッシェル・エルブラン アンタレスフェア」。4日(土)と11日(土)の14時~18時に、スタイルディレクターの川人未帆さんが店頭に立たれるということでお邪魔してきました。川人さんへのインタビューを交えながら、会場の様子をレポートします!

川人さんが思う、ミッシェル・エルブランの魅力とは?
「フランスならではの洗練されたエレガントなデザインはもちろん、そのブランドのストーリーにも魅力を感じています。今年で70周年の歴史を持つミッシェル・エルブラン。多くの高級時計がスイスで作られている中、「創設当初の拠点であるフランス、シャルクモンの地で最高品質の時計を製造する」という意志を今も引き継いでいるのだそう。私自身30代になって、ストーリー性のあるものを身に着けたいと思うようになりました。素敵なストーリーが潜んでいるものは、きっと自分にも素敵なストーリーを運んできてくれるような気がして。年齢を問わずおすすめのできるブランドですが、同じ世代の方にこの時計をきっかけに、そんなファッションの楽しみ方も伝えていきたいなと思っています」

 

今回は、会場ディスプレイも川人さんが担当されたそうですが、どんなところにこだわりましたか?
「会場となった銀座三越さんにご理解をいただき、従来のディスプレイとはガラッと変えたイメージでディスプレイを作らせていただきました。今回フェアの対象だった「アンタレス」というシリーズは、40色以上あるベルトを着せ替えられるというもの。ベルトの色もカラフルで、選ぶのも楽しい。そんな選ぶことの楽しさ、ワクワク感を引き出せるようなカラフルで華やかなディスプレイにしました。
色の多さから、選ぶのが難しくなかなか決められない!という方が多いと思ったので、私が実際に使っているベルトの配色をコーディネートと合わせて写真に撮り、パネルにしてディスプレイもしました」

 

14時のスタート直後から途切れることなくお客様が続々と来場。どんな方がいらっしゃいましたか?
「20代後半~40代前半と幅広い層の方にお越しいただきました。土曜日ということもあり、普段は会社勤めの方が多かったように思います。旦那様と一緒に来られる方も多く、旦那様からも“ベルトの色によって表情が変わるから一緒に選んでいる方も楽しい!”という嬉しいお声をいただきました。カラフルなお洋服を着た方、ベーシックなスタイルの方とファッションのテイストも幅広かったですね」

どういう相談が多かったですか?
「どの色が合わせやすいか、というご質問を一番多くいただきました。ロングストラップとショートストラップで迷われる方も多かったです。ビビッドカラーを入れたいけど、普段付けないのでどんな色なら取り入れやすいか、という方もたくさんいらっしゃいました。そういった方には、ベーシックカラーと合わせやすい、ビビッドカラーを提案させていただき、カラーの取り入れ方のアドバイスもさせていただきました」

 

店頭に置かれたルックブックも、あっという間に品薄に……。
「パネルにしたコーディネートの写真を1冊にまとめたルックブックも作ったのですが、使える色がわかりやすい! ほしくなる! と大好評。当初は店頭に置いておくだけの予定だったのですが、ほしい!というお声を多くいただいたため、来店されたお客様にお配りすることになりました」

 

実際に買われた方の購入の決め手はどんなところですか?
「一番の決め手は、通常付いてくるストラップは2本なのですがフェア中は4本選べるというところでした。また、必ずシルバーステンレスのブレスタイプのストラップ(写真中央)が付いてくるので、どんなシーンでもどんなコーデにも合わせやすいところも決め手となったように思います。
一緒にストラップの色を選びながら、皆様、色によって全く違う時計に見える! 配色使いと単色使いでもまったく違う! とびっくりしていました! また、ストラップの取り外しがワンタッチでとっても簡単なところ。皆様実際に試してみて、これなら気軽に付け替えられる! とおっしゃっていました」

実際に売れているストラップの色は?
「皆様、ベーシックなカラーは必ず選んでいいらっしゃったのですが、なかでも人気だったのはトープのロングタイプ。その次はネイビーとライトブラウンが人気でした。
ビビッドカラーは、先に選んだベーシックカラーと相性のいいものを一緒に選びました。
トープに合わせるのはイエロー(写真右)、ネイビーにはピンク(写真左)が人気でした! 当日私がしていた、ピンク×エメラルドグリーン(写真左から2番目)の配色も人気で、その組み合わせでご購入される方もたくさんいらっしゃいました!」

 

《お客様の購入実例》
4日(土)に購入されたお客様のうち、お2人の方にコメントをいただきました。
【写真左】「ストラップの色はすごく迷って、この4色に。白の型押しタイプをロングに、あとはショートにしました。今度ハワイに旅行に行くのですが、現地で服を買い足すつもりなので、ストラップが簡単に着せ替えできるのはとても嬉しいですね。実は昨日もお店を覗いて今日は2回目なんです。川人さんから“全身で見える鏡でチェックしたほうが全体のバランスが見られていいですよ”とアドバイスしていただいて、とても参考になりました! 昨日は小さい鏡でしか見ていなかったのですが、全身で見ると全然違いますね。次は短いタイプの白とスウェード素材の黒のストラップを買いたいです!」

【写真右上】「ミッシェル・エルブランの時計は未帆ちゃんのインスタを見て初めて知りました。時計は毎日していますが、ストラップの付け替えが簡単にできるのがすごく魅力だと思います。ストラップの色をどれにするかかなり迷いましたが、ルックブックの写真を参考にこの4色に。赤いストラップをロングに、その他はショートタイプにしました」

 

本日の川人さん自身のコーディネートについて教えてください。
「銀座三越の時計売り場はとてもシックなので、お越しいただく方も少し緊張してしまうかな?と思い、優しい色のラベンダー×ピンクを合わせました。明るい色のお洋服でお出迎えしたらリラックスしてもらえるかなという思いと、カラフルな配色コーデで春を感じてほしいという思いもあり、この日のコーデを考えました。
私が日々、カラフルなコーデのポイントとしてアンタレスを取り入れているので、時計の配色はこの春一番好きなピンク×エメラルドグリーンの配色をセレクト。トップスとスカートが淡い色合いだったので、時計と靴をビビッドカラーにして引き締めました。トップスはH&M、スカートはTsuru by mairko oikawa、靴はALDOです」

次回11日(土)にも同じく14時~18時に店頭でアドバイスを行う予定の川人さん。最後に、一言お願いします。
「フェア中、店頭には実に40色以上のベルトが並んでいます。自分のワードローブにぴったりな色を選びたい! いつもは身に着けない色に挑戦してみたい! 職場と休日で使い分けたい! 長く使える定番カラーがほしい! いろんな方がいらっしゃると思いますので、直接お話を聞きながら、その方にぴったりな色を選ぶお手伝いをしたいと思っております。
アンタレスを付けることで、毎日がもっと幸せになる。そんなお手伝いができることを嬉しく思っています! 次回のイベントは11日。ぜひ沢山の方にいらしていただければ嬉しいです!」

【銀座三越ミッシェル・エルブラン アンタレスフェア】
◆会場:銀座三越M2階時計売り場(本館裏の新館2階)
◆開催日:3月14日(火)まで
※次回の川人さんのスタイリングアドバイスは、11日(土)14時~18時まで
★特典★
通常、時計本体にストラップが3本(ステンレススチールブレス・レザーストラップ2本)付属のところ、フェア期間中に購入すると、レザーストラップをさらに2本選べます!

問い合せ:オールージュ TEL 03-6452-8802
「ミッシェル・エルブラン」オフィシャルサイト
www.michel-herbelin.jp
アンタレス詳細はこちら
michel-herbelin.jp/womens/antares/
★川人さんのインスタグラムはこちら
https://www.instagram.com/miho0319kawahito

★こちらもチェック!★
【旬のビビッドカラーを攻略】川人未帆さんに学ぶ! 色使いの極意【 Part.01 】

www.glam.jp/kawahito-miho_color_cordinate01/
【旬のビビッドカラーを攻略】川人未帆さんに学ぶ! 色使いの極意【 Part.02 】
www.glam.jp/kawahito-miho_color_cordinate02/

OTHER ARTICLES

2021.07.14(Wed)

【最新版】安全な眉毛アートメイククリニックBEST3 | 絶対に失敗したくない初心者向け
GLAM Editorial

2021.07.12(Mon)

ヘアラインのアートメイクって実際どうなの?気になるデメリットについて解説!
GLAM Editorial

2021.07.07(Wed)

アイラインのアートメイクをしている芸能人7選|気になるデザインについても解説
GLAM Editorial

SPECIAL

2021.05.28(Fri)

【紫外線から肌を守る!】メイクしながらUVケアができる化粧品全6選!
GLAM Editorial

2021.05.21(Fri)

【田中みな実のボディケアが知りたい!】美肌におすすめアイテム
GLAM Editorial

2021.05.18(Tue)

【UVケアできる化粧下地・コスメ特集】ブルーライトカットや日焼け止めにも!
GLAM Editorial

RECOMMEND

2021.06.30(Wed)

ヘアラインのアートメイクとは?|解決できるお悩みと施術の流れもあわせて解説
GLAM Editorial

2020.07.01(Wed)

【夏の接触冷感&おしゃれマスクがほしい】通勤時にもおすすめ!通販もできるマスク8選
nanat

2019.12.13(Fri)

2019年みやれしぴ人気レシピランキングTOP10(第6位~第10位)発表!
高山 都