GLAM Editorial

2017.06.02(Fri)

【資生堂ザ・ギンザ】噂のフォトスタジオでポートレート撮影体験!

こんにちは、スピリチュアルヒーラーの香椎美裕紀です。ファッションやコスメなど「美」にまつわるものをスピリチュアルな観点から読み解き、解説していくシリーズの第7弾をお届けします。

今回取り上げるのは、銀座にある総合美容施設「SHISEIDO THE GINZA」! こちらの3階にリニューアルオープンしたビューティーブーストバー&フォトスタジオで、ヘアメイクと撮影を体験してきましたので、そのレポートをお届けします。

もともと私は、こちらのスタジオについての評判を知り合いから聞いていました。ここでプロフィール写真を撮影したという知人が周囲に何人かいて、おすすめだという話を聞いていたのです。そのため、ずっと興味があり一度行ってみたいと思っていた場所でした。

リニューアルオープンしたばかりの3階は、まっしろで美しいサロンのような空間。資生堂のシンボルである花椿をかたどった鏡や、周囲に置いてあるトレーもすべてが花椿の形になっています。椅子に案内されて待っていると、今日のヘアメイクと撮影を担当してくださるスタッフの方々が登場。メイク担当の原子さん、ヘア担当の原田さん、そして撮影を担当してくださるフォトグラファー鈴木さんの3名です。

まずフォトグラファーの鈴木さんから、今日の撮影についてカウンセリングを受けました。どんなイメージで撮影したいか、これまでの写真のサンプルを見せてもらいながら相談します。背景は白がいいのか、グレーがいいのかなどを決めていきました。

次にメイク担当の原子さん&ヘア担当の原田さんのお二人から、今日はどんなヘア&メイクにしたいのか、というカウンセリングを受けました。私はせっかくの機会だし、と思い「普段自分ではできないような感じにしたい」というオーダーを。そんな漠然とした希望に対しても、「では色を使ったメイクに」とか「髪型は、少しウェットな感じに仕上げるのはどうですか?」などと提案してくれます。さらに、私がその日身につけていた洋服を見て、「衣装がリゾートっぽいので、それに合わせてメイクも夏らしく」とか「撮影がグレーの背景とのことなので、夏だけど明るすぎない、夏の夜のようなイメージはどうですか?」とどんどんアイディアを出してくれました。着ている洋服や仕上がりのイメージに合わせてヘアメイクを考えてくれるなんて、さすがプロ!と感心。

イメージが固まると、さっそくヘアとメイクがそれぞれスタート。最初はシートパックをして、しっとりと肌を仕上げてからメイクをしてくれました。ヘアメイク中はお二人がいろんな話をしてくれて、実家が近いという共通点を発見したりして、人見知りの私もリラックスして受けることができました。

最終的にアイシャドウはグリーンにしましょうという話になったあとで、原子さんが花椿のトレーに乗せて、数種類のアイシャドウのパレットを持ってきてくれました。どの色が一番いいかなどと、お二人で話し合っているのですが、私の目からは恥ずかしながらすべて同じような色に見えます。ですが、ほんの少しの色味やトーン、質感の違いなどによって、印象や仕上がりが全然変わってくるそうで、最後まで細かく吟味して色を選んでくれて……。その真剣な姿に感動してしまいました。

フォトスタジオに移動していよいよ撮影へ!

ヘアメイクが仕上がると、フォトスタジオに移動していよいよ撮影へ。カメラマンの鈴木さんの指示に従って、指定の場所に立ち、ポーズを取っていきます。まずは正面を向いて、そして今度は斜めに……など。角度やポーズが変わる度に、ヘアメイク担当のお二人がやってきて、私の髪型やメイクを少しずつ修正してくれました。それに対して「毎回直してくれるなんて丁寧ですね!」と驚いて言ったところ、ヘア担当の原田さんが「そうなんです。やっぱり角度によって素敵に見える髪型は違うので。どんなポーズの時も、一番きれいに見える状態に毎回直させていただくんです」と答えてくれました。

さらに「実際のモデルさんや女優さんのような感じの撮影を、皆さんに体験していただきたいので」とのこと。モデルさんの撮影ってこんな感じなんだと思うと、自分もなんだかモデルになったような気持ちに……。

「ヘア&メイクのみなさんは、モデルさんや女優さんの撮影現場に行かれることもあるんですか?」と質問したところ、「はい。ここで働くスタッフはみんな、雑誌やテレビの現場でもヘアメイクのお仕事をしてるんです」とのこと。そんな最先端で活躍されている方々にヘアメイクや撮影をしていただく機会なんて、なかなかないですよね。それを聞いてますますテンションが上がりました!

最初は気恥ずかしく感じていた私でしたが、スタッフの皆さんが「すごく素敵」とか「きれい!!」と口々に言ってくださるので、だんだんと「そう?」とその気に(笑)。こんな風に気分良く撮影してもらっていたら本当に美しくなれそう、と思いました。自分に自信を持つと、それだけで堂々としてオーラがあるように見えますよね。

最後に、撮った写真の中から好きなものを選んで、後日送っていただきます。また、帰り際には今日使ったメイク用品についてまとめられた手書きのカードをもらいました。もし気に入ったアイテムがあれば、店内で購入して持ち帰ることもできるとのこと。

撮影した写真から、お気に入りの1枚をセレクト!

ビフォーアフターはこんな感じですが、いかがでしょう? 仕上がりの写真は自分のようでいて、でも自分じゃないみたいで、本当に素敵に撮っていただき大満足の一枚となりました! スタッフのみなさんが褒めてくださる中で撮影したおかげか、自信と余裕のある表情が出て、普段は見られない私の一面を引き出してもらえました。また、服装やアクセサリーとのバランスも考えられているため、トータルのイメージが調和しているところも気に入っています。

メイクは「夏の夜」がテーマ。夏っぽい鮮やかなグリーンをアイシャドウに使い、目元が鮮やかな分、リップは少し控えめにブラウン系のベージュを。夏らしいポップな雰囲気と、夜の大人なイメージを同居させた表現にしていただきました。髪型も同じく夏の夜に遊びに出かけるようなイメージに。ウェットでしっとりした質感にして、かっこよさと大人っぽさを出してくれました。

最後にスタッフのみなさんと記念撮影。左から、フォトグラファー鈴木俊則さん、ヘア&メーキャップアーティスト原子晴美さん(メイクご担当)、ヘア&メーキャップアーティスト原田聖子さん(ヘアご担当)。

ということで、「SHISEIDO THE GINZA」での撮影は、普通のフォトスタジオとは全然違う体験でした。これは「みんなオススメするのも分かるなぁ」と感じましたし、また行きたいとすでに思っています。

では最後にスピリチュアルな読み解きをしたいと思います。まず銀座という場所だけですでにエネルギーがありますよね。もともとパワースポットと言われる銀座は、どんなに観光客が多く来ても気が乱れない、大きな神社にも通じる、格式高く揺るぎないエネルギーを持っています。また、これまでにたくさんの人が、銀座へのお出かけを楽しみにやってきた歴史があります。こういう人々の思いは積み重なり、そこの場所に残るもの。喜びや楽しい気持ちが雨水のように土地へと染み込み、さらに銀座をいい「気」にしていく循環を重ねているのです。

そして今回は資生堂が運営するSHISEIDO THE GINZAにお邪魔したわけですが、資生堂はずっと日本の美容をリードしてきた老舗中の老舗ブランド。そこには、これまで積み重ねた「美」のエネルギーが宿っています。また、資生堂のシンボルは花椿。椿の花言葉は「完全なる美しさ」や「誇り」だそう。つまり、資生堂というブランドは、エネルギーとしてどこか銀座にも通じる、格式高さや誇り高い美しさを持っているのです。

「ヘアメイク」と「撮影」をスピリチュアル的に読み解いてみるとこんなことがわかります。まず、メイクをすることで印象だけでなく、人相すら変わります。つまりメイクには、性質や性格までも変えてしまうほどのパワーがあるのです。そして髪の毛はエネルギーの象徴。髪型を整えることで、よりエネルギッシュになったり、自分らしいパワーが湧いてきたりします。

ヘアメイクをして整えた素敵な状態の自分を撮影し、写真に残すことで、おのずとより望む自分に変化していくでしょう。またこういった女優気分の撮影を体験することで、より自信が生まれて、自分らしさを発揮できるようにもなるのです。より素敵な自分になりたい方や、自分らしい魅力を発見したい方、そしてモデルさんのような撮影を体験してみたい方は是非「SHISEIDO THE GINZA」へ行ってみてくださいね!

SHISEIDO THE GINZA(資生堂ザ・ギンザ)
■所在地:東京都中央区銀座7-8-10
■電話番号:03-3571-7735(店舗代表)
■営業時間:11:00~20:00
■定休日:不定休
公式サイト

2011年5月に「知らない自分に会える場所」をコンセプトに、「美の情報発信拠点」として誕生。去る6月1日(木)に、3階を改装、4階を増設しリニューアルオープン。1、2階は2017年冬のグランドオープンを目指し、5月31日(水)より改装工事がスタート。

【今回体験したコンテンツについて】
ビューティーブーストバー&フォトスタジオ(3階)
■予約電話番号:03-3571-1444(ビューティーブーストバー直通)
03-3571-1466(フォトスタジオ直通)
※当日から1ヶ月先までの予約が可能。また、空席があれば予約なしでも利用可能。

★香椎さんが体験したメニュー★
ヘア&メイクアップ付きフォトプランメニュー
レディースプラン 24,500円(税抜・約120分)
※プリント付き。データは別料金。
<リニューアルポイント>
写真の仕上がりを想定しながら行う、ポートレート撮影のためのヘアカットとカラーリングのオプションメニューを追加
●カット:8,000円(税抜・約60分)/ヘアカラー:7,000円~(税抜・約60分~)など

Photographor/Onouchi Kazuki

OTHER ARTICLES

2021.07.14(Wed)

【最新版】安全な眉毛アートメイククリニックBEST3 | 絶対に失敗したくない初心者向け
GLAM Editorial

2021.07.12(Mon)

ヘアラインのアートメイクって実際どうなの?気になるデメリットについて解説!
GLAM Editorial

2021.07.07(Wed)

アイラインのアートメイクをしている芸能人7選|気になるデザインについても解説
GLAM Editorial

SPECIAL

2021.05.28(Fri)

【紫外線から肌を守る!】メイクしながらUVケアができる化粧品全6選!
GLAM Editorial

2021.05.21(Fri)

【田中みな実のボディケアが知りたい!】美肌におすすめアイテム
GLAM Editorial

2021.05.18(Tue)

【UVケアできる化粧下地・コスメ特集】ブルーライトカットや日焼け止めにも!
GLAM Editorial

RECOMMEND

2020.11.27(Fri)

リモートワークで作業がはかどる!おしゃれな便利グッズ5選
GLAM Editorial

2020.08.31(Mon)

レディースにおすすめのシンプルなネックレス5選。上質で洗練されたオトナ女子のアイテム
GLAM Editorial

2020.10.12(Mon)

ゆったり癒される♪都内のおしゃれな温泉スポット7選!
GLAM Editorial