GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2016.12.06(Tue)

星野リゾートが提案するデジタルデトックスの旅 ── “現代を休む” 宿で過ごす究極の時間

避寒リゾートで神聖な自然に癒される 「星のや竹富島」

星のや、竹富島

グックと呼ばれる石垣が積まれた、竹富島の伝統的な建築工法に基づいて建てられた客室で構成された“離島の集落”星のや竹富島。冬でも平均気温約20℃と過ごしやすい気候が続くため、避寒リゾートとしても人気です。そんな星のや竹富島で過ごす冬の「脱デジタル滞在」は、心旅と体旅の2プラン(両方も可)。共通のアクティビティでは、竹富島でも随一の民具づくり名人から、縄編みとビン玉づくりを学べる他、一軒家のスパ棟を吹き抜ける緩やかな風を感じながら、星のやスパで究極のリラックスタイムを。

星のや 竹富島

冬を忘れさせてくれる緩やかな空気の中でゆったりと読書時間を持つもよし、「シマ巡りBAR」では島人の命の水とも言える泡盛を使った、星のやこだわりのオリジナル泡盛カクテルを楽しむことができます。

星のや 竹富島島内に28ヶ所ある御嶽(おん・沖縄の信仰における神様の住む場所。島人と御嶽を巡るり、心に纏った風や垢を洗い落とすことができます。

星のや 竹富島星のや 竹富島に隣接するアイアル浜でのボルダリング。琉球石灰岩の鋭い岩肌を指先で感じ、自分の 体だけを頼りに自然に挑戦します。インストラクターの指導のもと行うので初心者でも参加することができます。

星のや 竹富島  スパ島時間を感じがら、スパでリラックス。

星のや 竹富島 竹富島でも随一の民具づくりの名人。縄編みとビン玉りが学べます。

心旅では、島人と一緒に自然と一体化し原始的な信仰の形を留める御嶽を巡り、神聖な風に触れることで、心に纏った垢とさよなら。体旅では、星のや竹富島に隣接するアイアル浜でボルダリングに挑戦!都会生活では鈍りがちな全身に血液と神経が通う感覚を取り戻した後は、竹富島の穏やかな日射しと穏やかに漂う波の音が最高の癒しをもたらしてくれます。


星のや竹富島「脱デジタル滞在・冬」

  • ■期間:2016年12月1日~2017年2月28日 ※除外日:2016年12月29日~2017年1月3日
  • ■料金: 体旅(ボルダリング):76,500円/1名(税・サービス料10%別) 心旅(御嶽めぐり):51,500円 /1名(税・サービス料10%別) 体心旅(両方):96,500円 /1名(税・サービス料10%別) ※宿泊費別


返信に追われるメール、ついついチェックしてしまうSNS…実は、心身ともに今一番求めているのはデジタルデトックスなのかも。いつも誰かと繋がっている日常から解放されて、本来の自分の感覚を取り戻す休日、過ごしてみては?


星のや総合予約Tel: 0570-073-066 星のやホームページ

OTHER ARTICLES

2020.11.27(Fri)

リモートワークで作業がはかどる!おしゃれな便利グッズ5選
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.11.26(Thu)

【2020年度最新版】田中みな実さんになりたい!インスタや雑誌で話題のスキンケア
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.11.25(Wed)

レディースダウンジャケット【30代に】おすすめブランド5選
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

SPECIAL

2020.11.10(Tue)

吐息も近づきそうな夜”レディのたしなみ”を口元に
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.06.10(Wed)

セルライト対策におすすめ!乾燥肌にも使える優しいボディケアオイル5選
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.06.01(Mon)

あなたの「ワキポツ」、目立ってない?ノースリーブ×つり革に自信の持てないアナタに。
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

RECOMMEND

2020.10.12(Mon)

ゆったり癒される♪都内のおしゃれな温泉スポット7選!
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.10.06(Tue)

キャンプのときの化粧はこれがあれば大丈夫!持っていきたい化粧品6選
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team

2020.10.17(Sat)

デザインと機能性を両立!普段履きできるおしゃれなレディースランニングシューズ6選
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team