GLAM Editorial
GLAM Editorial

2014.10.27(Mon)

【HAIR STYLE TIPS 】2014年11月<ロング編>

TOKYO LADYたちにヘアスタイルを提案する『HAIR STYLE TIPS 』。
今月はHAIR DIMENTIONの山口正宏さんから最旬ロングタイルが到着!
ミディアム編はこちらから >>


THIS MONTH'S LONG STYLE!
やわらかロングの決定版。
色香の中に、優しいオーラを纏って。
yamaguchilong

(model / 小越 しほみ)
「愛されロングのウェーブヘアーです。ゆるくかけたパーマをほつれさせ、外人風の柔らかい動きのあるウェーブヘアーに。ミルクベージュで深みがあり、透き通るようなカラーにしたヘアーがこの秋冬にオススメです!」

▼あわせて読みたい!HAIR STYLE TIPSをキュレート!▼

美容師100人に聞いた!「男性がグッとくる髪」第1位とは?

「髪は女の命!」まさにツヤのある美しい髪は、同じ女性でも惹きつけられますよね。ところが、朝時間をかけてお手入れした髪も、夕方にはパサパサ広がってしまう……。そんなお悩みを抱えた方も多いのでは? そこで今回は、“美容師100人に聞いた! 思わず触れたくなる髪についてをご紹介します。元の記事を読む

1日中、ずっとゆるふわをキープする髪の巻きかた

朝ヘアアイロンで巻いたのに、夕方にはカールがとれてしまう・・・。髪質やその日の天候にもよりますが、こうなるとちょっと残念な気分。せっかく巻いたカール、1日の最後までキープしたいですよね。そこで、巻き髪を長持ちさせるポイントをいくつか紹介します。 元の記事を読む


ただ被ってもイマイチ!「ニット帽×ゆるふわ」で最強モテヘア完成

今年流行している“ニット帽”。ダウンスタイルのヘアにそのまま被るだけでは、みんなと一緒でもったいないということで、以前『美レンジャー』の記事「みんなと差がつく!ニット帽が”5倍可愛くなる”ヘアアレンジ」では、自分で簡単にできるアップスタイルを紹介しました。元の記事を読む


いかがでしたか?レングス別スタイルもCHECK!
ミディアム編はこちらから >>

SPECIAL

2021.01.07(Thu)

新しくなったポーラ リンクルショットの実力に迫る シワ改善化粧品で、なめらかな肌へ!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.12.01(Tue)

手持ちアイテムにプラスワン!注目の「衣類スチーマー」でワンランク上の自分へ
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.11.10(Tue)

吐息も近づきそうな夜”レディのたしなみ”を口元に
GLAM Editorial
GLAM Editorial

RECOMMEND

2020.04.01(Wed)

“メイク崩れはスキンケアで 予防するのが正解。”映える美肌つくりませんか?
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.01.31(Fri)

【女の履歴書】Vol.11 バリーズ株式会社 代表取締役CEO野々村菜美「旅はきっかけ。TabiMUSEを通して女性が変...
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.04.20(Mon)

お家デートも安心!おすすめのかわいいルームウェア6選
GLAM Editorial
GLAM Editorial