國方 麻紀
國方 麻紀

2017.07.21(Fri)

心も身体もトキメク!“微笑みの国”タイへ、開運女子旅

イケメン店員に癒やされて! タイ料理とおしゃれカフェ

今回、屋台巡りができず残念だったのですが、タイ料理もたくさんいただきました。



小泉純一郎元首相も訪れたというタイ海鮮料理屋「ソンブーン・シーフードレストラン」では、目玉メニューの蟹カレーをいただきました。店頭にあった蟹たちが、濃厚玉子と絡まって美味しく料理され、炒飯の上にかけて食べると最高でした!



また、アユタヤでは名物の手長川エビがランチに登場。写真でもわかるようにプリプリの身にエビ味噌を付けて食べると絶品でした! ココナッツの実をくり抜いたみずみずしいココナッツジュースと一緒に。

そして、タイの鍋料理タイスキを、タイスキ発祥のお店「コカ レストラン」も。鶏ガラのスープにお肉や魚介類や野菜を入れて、火が通ったらそれらにライムやにんにくをかけて、さっぱりと美味しくいただきました。

屋台のほかにルーフトップバーにも行きたかったのですが、フライデーナイトということで素敵なルーフトップバーは予約しないと入れないほど賑わっていました。そこで予定を変更して、夜遅くまで営業している素敵なカフェへ。

BTSスクンビット線のエカマイ駅からタクシーで10分くらいの住宅街にある「フェザーストーン・ビストロ&カフェ」は、21&22歳のタイカップル・オーナーが1年半前にオープンさせた大人ガーリーカフェ。彼らは年4回くらい来日するほど日本好きだとか。フレンチアンティーク家具に囲まれた店内は乙女心をくすぐる可愛さ。



人気メニューの自家製ココナッツ・クリームパイは売り切れていて残念だったのですが、笑顔がキュートなイケメン店員のPHYO(ピョー)くんおすすめのチョコレート・バノフィー(バナナとタフィーを挟んだペストリー)と、薬を調合するイメージで作られた「SPAKLING APOTHECARY」の花びら入りオレンジ味の「purple lullaby」とピーチ&オレンジ味の「peach pie moonshine」というおしゃれなネーミングの炭酸ティーを注文しました。

併設する雑貨ショップも可愛く、とてもインスタ映えするお店でした。今度はぜひ昼間に訪れて、料理も食べてみたいと思います! そして、今回の旅ではかなりバンコクを満喫できたので、次回はタイ第二の都市チェンマイやビーチリゾート島プーケットにも足をのばしてみたいです!

>> TOPページ

OTHER ARTICLES

2019.05.10(Fri)

【ラスベガス贅沢トリップ Vol.3】セレブリティシェフ襲来!ラスベガスレストラン決定版
國方 麻紀
國方 麻紀

2019.05.03(Fri)

【ラスベガス贅沢トリップ Vol.2】マライア・キャリーからシルク・ドゥ・ソレイユまで! 圧巻のパフォーマンスに大興奮
國方 麻紀
國方 麻紀

2019.04.26(Fri)

【ラスベガス贅沢トリップ Vol.1】ラスベガス最旬ホテル&ダイニングで非日常感を堪能!
國方 麻紀
國方 麻紀

RECOMMEND

2019.06.13(Thu)

【CHOCOの“おいしいは正義!”】Vol.90 映画のような世界が広がる♪ 〜HOTEL EMANONで過ごす特別な時...
CHOCO
CHOCO

2018.12.28(Fri)

美しすぎる自然と最上のラグジュアリー空間! ご褒美トリップ「デュシタニ モルディブ」
國方 麻紀
國方 麻紀

2019.05.31(Fri)

これが最後の恋になるかも。ホテルディナーで彼にグッと近づけるその理由
GLAM Editorial Team
GLAM Editorial Team