14.09.17(Wed)

【GLAM WOMAN】Vol.1 吉田 羊さん (Page.3)

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

「ご縁に感謝しながら、いい現場に出会い、
女優としていい仕事をしていけたら」


P3a


――女優である前に、一人の女性でもある吉田羊さんに質問です。
休日はどうやって過ごしていることが多いですか?

家にいるのが好きなんです。だから、一人でずっとDVD観たり、映画を観たり、ボーっとしていることが多いです。ときどきやってくる料理熱が高まったときには、お料理したりもしますが、基本はそんなにしないかな。自分ができないことは、無理してしない派です(笑)。


――自分に嘘はつかない、無理もしない。
とはいえ、その美貌を保つため、気をつけていることはありますよね?

お菓子が大好きで、ついつい間食しちゃうんですけど、お菓子ってお肌にはよくないじゃないですか。なので、できるだけ我慢はするんですけど、自分なりのメリハリをつけて時々食べるようにしています。やっぱり、あまり無理はしません。


――とはいえ、そのスリムなスタイルを維持するため、 何かしら努力していることはありますよね?

太りにくい体質に生まれたことは親に感謝ですね。けど、そのせいで頑張らないのはよくないな、と。食べ過ぎるとやっぱり余計な脂肪はついちゃいますからね。ジムの会員にはなっているんですが、最近は忙しさにかまけて行けてなくって…。だから、そんなときは、なるべく食べないようにしてバランスはとっています。


――さすがに、お肌のお手入れは当然何かしていますよね?

あまり手を加えないようにしています。
敏感肌なので、やり過ぎると肌に出ちゃうんですよね。だから、気をつけているのは、保湿と日焼け対策ぐらい。すぐ焼けちゃうので、そこは徹底していますね。けど、あとは何もしない。あまり甘やかしすぎないように、自己治癒力を弱めないようにしています。


――必要以上に手をかけないことが美しさの秘訣とは。
吉田羊さん、本当の本当に何もしていないんですか?

唯一徹底しているのが、冷え対策ですかね。
全身の体温差をできるだけ縮めて、血液のめぐりをよくする冷え取り健康法というのを実践しています。一番分かりやすい実践法は『頭寒足熱』。上半身よりも常に体温の低い足元を温めるために、絹と綿の靴下を交互に4枚重ね履きして過ごします。お風呂のとき以外はいつもそうしています。だから今日もほら。すごくいいですよ。


――では、最後に。吉田羊さんのこれからについて。
聞かせてください、仕事のこと、結婚のこと。

一回ぐらいはしたいですね、結婚 (笑)。とりあえずドレスを着たくなくなる年齢までにはしたいです。素敵だなって思う方がいて、その相手にも選んでいただけたら、普通にしたいとは思います。けど、まあこれこそご縁ですからね。けど、たいがい今の私の年齢で素敵だなって思う年上の男性は、もう結婚されている方がほとんどですからね。素敵だからこそ結婚しているし、素敵だからこそ家族も大切にしてらっしゃる。それを壊してまでという体力はないです(笑)。しかも今は、パワーバランスが確実に仕事にいっているので、そういうときはまだ出会わないんだろうなとも思います。まずは、これまでのご縁に感謝しながら、いい現場に出会い、女優としていい仕事をしていけたらという気持ちが強いです。

Page1「初舞台でのカーテンコールのライトの熱い感覚が未だに残っています」 >>
Page2「ご縁に感謝しながら、いい現場に出会い、女優としていい仕事をしていけたら」 >>


吉田 羊|Yoh Yoshida
福岡県久留米市出身。舞台を中心に活動後、現在はテレビ・映画・CMなどに出演。
テレビ「純と愛」「刑事のまなざし」「HERO」・映画「幕末高校生」・舞台「国民の映画」等に出演。
10月26日スタートのフジテレビ「オモクリ監督」にレギュラー出演が決まっている。
http://www.oranku-yy.com/yosida-p.html
http://ameblo.jp/hitsuji1118/

photo/Masato Moriyama styling/Masaaki Mitsuzono hair&make/Tomonori Maruyama(La Donna) text/Shizuka Horikawa

コート 234,000円 ニット 83,000円 シャツ 59,000円 パンツ 136,000円(すべてヌメロ ヴェントゥーノ/イザ TEL. 0120-135-015)ブーティー126,000円(ジミー チュウ/ジミー チュウ TEL. 03-5413-1150)