GLAM Editorial

2017.07.09(Sun)

【GLAMなオトコ】Vol.7 梅川壱ノ介、バレエ、歌舞伎の世界を経て舞踊家へ。オンリーワンの道を行く葛藤とは?

梅川壱ノ介

バレエダンサーから歌舞伎役者へ、その後人間国宝・坂東玉三郎との出会いを経て、日本舞踊を基本とした舞踊家に転身した梅川壱ノ介。情熱の赴くままに、異色ともいえるプロセスを踏んだ彼が見据えるのは、唯一無二な孤高の境地です。

梅川壱ノ介のテーマは「天真颯爽」と「温故知新」。6月には「壱ノ会 -芒種の季-」という日本舞踊のイベントが世田谷の常在寺で開催され、風光明媚な庭園を抱くお寺の本堂での舞踊を披露しました。7月29日(土)には、「梅川壱ノ介の世界」と題し、元宝塚のトップスター、大鳥れいとの共演舞台が予定されています。

梅川壱ノ介

彼の前に道はなく、彼自身が道を切り開いていくしかない。オンリーワンとしてさらなる高みを目指す舞踊家・梅川壱ノ介にインタビューし、これまでの道のりでの葛藤や、今の境地、そして“GLAM(魅力的)”な瞬間について話をうかがいました。


[N E X T] 「天真颯爽」と「温故知新」に込めた思いとは? ≫

OTHER ARTICLES

2021.07.14(Wed)

【最新版】安全な眉毛アートメイククリニックBEST3 | 絶対に失敗したくない初心者向け
GLAM Editorial

2021.07.12(Mon)

ヘアラインのアートメイクって実際どうなの?気になるデメリットについて解説!
GLAM Editorial

2021.07.07(Wed)

アイラインのアートメイクをしている芸能人7選|気になるデザインについても解説
GLAM Editorial

SPECIAL

2021.05.28(Fri)

【紫外線から肌を守る!】メイクしながらUVケアができる化粧品全6選!
GLAM Editorial

2021.05.21(Fri)

【田中みな実のボディケアが知りたい!】美肌におすすめアイテム
GLAM Editorial

2021.05.18(Tue)

【UVケアできる化粧下地・コスメ特集】ブルーライトカットや日焼け止めにも!
GLAM Editorial

RECOMMEND

2021.05.21(Fri)

デスク周りをおしゃれに快適にしたい!女子におすすめグッズ9選
GLAM Editorial

2019.07.17(Wed)

【女の履歴書】Vol.9 映画監督兼ファッションブランドPR穐山茉由「仕事と映画作りの両立に大切なのは“バランス感覚”」
GLAM Editorial

2020.07.01(Wed)

【夏の接触冷感&おしゃれマスクがほしい】通勤時にもおすすめ!通販もできるマスク8選
nanat