GLAM Editorial

2017.10.16(Mon)

「GINZA FASHION WEEK」開催!オープニングイベント&ウールファッションショーに「ポール・スミス」登場

2011年に起こった東日本大震災をきっかけに、“世界のGINZAからファッションで日本を元気にする”をテーマに掲げてスタートしたファッションイベント「GINZA FASHION WEEK(GFW)」。毎年春と秋の年2回開催され、2017年秋で第13回を迎えることになりました。今秋は、10月18日(水)から31日(火)まで、松屋銀座、銀座三越、和光、東急プラザ銀座にて開催されます。

なかでも注目したいのは人気英ブランド「Paul Smith(ポール・スミス)」。2017年秋冬シーズン、「ポール・スミス」は初めてメンズとウィメンズのコレクションを統合した合同ショーを行いましたが、今回「LUXURY MERINO WOOL x GINZA FASHION WEEK」のオープニングイベント&ウールファッションショーのTOPを飾ることに! 極上の天然素材が叶える美しさを、プレミアムでラグジュアリーな魅力のさまざまなウールファッションを通じてお届けします。

デザイナーのポール・スミス氏といえば、東日本大震災から約1カ月後の2011年4月上旬、多くの外国人が日本への渡航を控えるなか単身来日を決行。1980年代初頭から30年近くにわたり毎年定期的に日本を訪れ、日本の文化や人々を愛してきたポール・スミス氏の心からの行動だったと言います。

また、今回のGFWに協賛している「ザ・ウールマーク・カンパニー」は、ポール・スミス氏がキャリア初期に同企業の前進である「国際羊毛事務局(IWS, International Wool Secretariat)」にコンサルタントとして任命されイギリス国内を巡り、革新的なデザインの生地が生まれるミルで、素材やデザインについて学んだ縁があります。今回の秋冬コレクションではこの頃培った経験が生かされ、ミルが織り上げる質感のあるテーラリング素材が採用されています。

そんな「ポール・スミス」が、オープニングイベント&ウールファッションショーに登場することが話題になっている「GINZA FASHION WEEK」。銀座から世界に向けて旬のファッションを発信していく同イベントにぜひ足を運んで!


 【GINZA FASHION WEEK 概要】
期間:10月18日(水)~10月31日(火)
場所:松屋銀座、銀座三越、和光、東急プラザ銀座


OTHER ARTICLES

2021.06.17(Thu)

オーバーリップアートメイクで魅力的な唇を手に入れよう!|オーバーリップの注意点もあわせて解説!
GLAM Editorial

2021.06.15(Tue)

【コロナ後のデートはどう過ごす?】雨の日でも行ける都内おすすめデートスポット7選
GLAM Editorial

2021.06.12(Sat)

夏の臭いケアにおすすめ!おしゃれな制汗スプレー9選
GLAM Editorial

SPECIAL

2021.05.28(Fri)

【紫外線から肌を守る!】メイクしながらUVケアができる化粧品全6選!
GLAM Editorial

2021.05.21(Fri)

【田中みな実のボディケアが知りたい!】美肌におすすめアイテム
GLAM Editorial

2021.05.18(Tue)

【UVケアできる化粧下地・コスメ特集】ブルーライトカットや日焼け止めにも!
GLAM Editorial

RECOMMEND

2021.06.12(Sat)

夏の臭いケアにおすすめ!おしゃれな制汗スプレー9選
GLAM Editorial

2020.05.05(Tue)

【2020年最新版】人気のトレンド水着コレクションをチェック!
GLAM Editorial

2020.12.07(Mon)

「2021最新版」 田中みな実さんの愛用コスメ16選!一挙公開
GLAM Editorial