GLAM Editorial

2017.04.06(Thu)

Gap × Free City、アメリカ西海岸発の2大ブランドが限定カプセルコレクションを発売!

アメリカのアイコニックなブランド、サンフランシスコ発の「Gap(ギャップ)」と、西海岸のライフスタイルや自然からインスパイアされたL.A.ブランドの「Free City(フリー・シティ)」。両ブランドの魅力を最大限に引き出し合った、クールでリラックスした限定カプセルコレクションが発売されました!

「フリー・シティ」は、Nina Garduno (ニーナ・ガーデュノ)によって2001年にスタートしたラグジュアリーカジュアルファッションブランド。彼女のつくり出すコレクションには、ニーナが幼少期に過ごしたハリウッドのローレル・キャニオンの壮大な自然の美しさや、旅から得たインスピレーションが反映されています。

本カプセルコレクションは、“free city gap lets go free” のメッセージとともに、両者のルーツでもある、スタイリッシュながらもいつでも心地の良い、西海岸のナチュラルなインスピレーションに共感し誕生しました。タンクトップやスウェットパンツ、「life nature love」「free love」「ARTISTS WANTED」といったレタードフーディーやTシャツの他に、バックパックも登場。価格帯は2,900円~9,900円で、フリー・シティが得意とするポップなデザインや鳥のロゴマークにのせて展開されます。

ギャップのオプティミスティックな世界観と、フリー・シティのラグジュアリーでありながらもエフォートレスな西海岸のクールさが融合した限定カプセルコレクション。Gapオンラインストアの他、Gapフラッグシップ原宿、Gapフラッグシップ銀座にて2017年4月6日(木)から販売が開始されます。カジュアルダウンしたスタイリングも、どこかスタイリッシュに仕上げてくれるのは西海岸テイストならでは。これからのシーズンにぴったりなラインナップを、ぜひチェックしてみて!

 

Gapオンラインストア

OTHER ARTICLES

Other Articles

おすすめ記事

RECOMMEND

Recommend