GLAM Editorial

2016.12.21(Wed)

ディオール初の女性デザイナーによる2017春夏キャンペーンのビジュアルがお披露目

フランス人フォトグラファーのブリジット・ラコンブ(Brigitte Lacombe)による撮影。モデルは双子姉妹のルース&メイ・ベル。

ディオールより、新アーティスティック ディレクター、マリア・グラツィア・キウリ初のコレクションとなる2017春夏キャンペーンのビジュアルがお披露目されました。



女性がコレクションを指揮するのはメゾン設立以来初の試み。“THE WOMEN BEHIND THE LENS”と題して展開されるキャンペーンでは、フランス人フォトグラファーのブリジット・ラコンブが、双子モデルのルース&メイ・ベルをシューティング。無駄を省いたミニマルな世界観で双子姉妹の個性を際立たせ、マリア・グラツィア・キウリが描く“ディオールのフェミニニティ”というコンセプトを描き出します。



刺繍が施されたチュールのイヴニングドレスやフェンシングのユニフォームに着想を得たルックは、スポーティーでありながら、どこか官能的。“ディオールらしさ”を感じさせながら、現代女性の“強さ”をミニマルに表現した最新コレクション。新生ディオールの今後の展開に期待が膨らみます。



Photo Credit : Dior - Brigitte Lacombe



問い合せ:クリスチャン ディオール Tel 0120-02-1947
www.dior.com

OTHER ARTICLES

Other Articles

おすすめ記事

RECOMMEND

Recommend