田村 美季

2017.05.29(Mon)

自宅でも美味しいコーヒーを!人気コーヒーショップのこだわりアイテム6選

2.誰かのためにコーヒーを淹れたくなるスペシャルキット【Blue Bottle Coffee】

サンフランシスコの小さなガレージからスタートし、今やコーヒー界のトップランナーとして人気を誇る「Blue Bottle Coffee(ブルーボトルコーヒー)」。2015年、清澄白河にロースタリー&カフェをオープン以降、青山、新宿、六本木、中目黒、品川と店舗数も拡大中です。なぜこれだけ多くの人を魅了するのか、その秘密は創業時から変わらない徹底した味への追究にあります。ブルーボトルコーヒーでは、世界中の農家と直接契約を結び、味はもちろんサステイナブルであることを条件にコーヒー豆を厳選して調達。そしてそのコーヒーはターゲットフレーバーに自家焙煎され、もっとも美味しいピーク期間にサーブされます。つまりコーヒー豆に合わせていちばん美味しい香りに焙煎され、さらにいちばん美味しいタイミングで抽出されているのです。
またお店のオープンカウンターでバリスタたちが丁寧にハンドドリップする姿も有名です。使うツールを見て思わず欲しいと思った人も多いのではないでしょうか。お店で使われているアイテムはほとんどが購入可能で、オンラインストアでは美味しい淹れ方も公開中。今回はさまざまなコーヒーツールの中から、夏に向けて活躍するコールドブリューボトルと、ブルーボトルコーヒーならではのコーヒーアイテムをご紹介します!

自宅では難しかった水出しコーヒーが気軽に楽しめるコールドブリューボトル。ワインのように食事のときにコールドブリュー(水出しコーヒー)を楽しんでもらいたいとHARIO社が開発したもので、ブルーボトルコーヒーのオリジナルカラーになっています。使い方はとってもシンプルで、中細挽きのコーヒー豆と水をセットし、そのまま冷蔵庫で8時間おくだけ! これからの季節に大活躍の予感です。

コールドブリューボトル ¥3,024(税込)

そしてブルーボトルファンならずとも、欲しくなる豪華なトラベルキット。ブルーボトルコーヒーと同じサンフランシスコ発となるバッグブランド、Timbuckとのコラボレーションで、頑丈なバッグの中にはファルコン社の琺瑯カップに月兎の琺瑯ポット、ポーレックスのミル、ボンマックのドリッパー、ハリオのスケールなど、プロ愛用のグッズがオールインワンになっています。キャンプやBBQ、また友人宅のホームパーティにバッグごと持って行って出張コーヒーサービスを楽しんでみたり!バッグを開けるところからワクワクしてくるスペシャルなキットです。

TIMBUK2 サバティカルキット ¥46,440(税込)

ブルーボトルコーヒー中目黒カフェ
住所:京都目黒区中目黒 3-23-16
営業時間 8:00~19:00
定休日:無休
公式サイト

次ページ>>ポートランドで人気のコーヒーが飲める上原の名店

OTHER ARTICLES

Other Articles

おすすめ記事

RECOMMEND

Recommend