Clozette

2019.07.05(Fri)

ストレス解消と疲れないための5つのシンプルな方法とは?

1. 少し休憩する


大きな仕事を終えるたびに、数分の休息を取りましょう。ほとんどの人は、休憩は時間の無駄であり、とても非生産的であると考えています。しかし、一旦休憩して考えをまとめたり、すっきりとした気持ちで仕事に戻るとより生産的になることができ、仕事が捗ります。ちょっとした休憩は一日を通して、集中力を保つのに役立ちます。

2. 時間管理が大切


燃え尽き症候群を避けるための方法として、仕事を始める前に時間管理を設定し、それに沿って仕事をします。しかし、1日の予定を立てるとき、他の何よりもあなた自身の時間を優先することを忘れないでください。勤務時間内にすべての仕事を終わらせるようにしてください。そうすれば、時間外に仕事をしたり、仕事を家に持ち帰ったりすることはありません。

3. 休みの時間を最大活用する


複数のデバイスで接続しながら仕事をすると、家と仕事の間の境界はぼやけてきます。仕事をしていないときは、燃え尽き症候群を避けるために仕事関連のタスクからは離れてください。もし可能であれば、あなたのプライベートのスマホ・タブレット・パソコンなどから仕事のアカウントやアプリを消してしまいましょう。

4. 燃え尽き症候群を避けるために趣味に没頭する


家に帰ったら、あなたが楽しいと思えることをやってください。Netflixで新しい映画を見ても良いし、寝る前に本を読んでもいいと思います。楽しいと思えることを毎日やってみてください。そして、休みの日は仕事を忘れ、リラックスして眠りについてください。

5. 自分を追い詰めないで


ストレスは、私たち自身から来ている場合もあります。キャリアの中で何かを成し遂げたいと目標と持つことはとてもいいことです。しかし、期待どおりに物事が進まない場合、あまり自分自身を追い詰めないでください。欠点があったとしても、あまり考え込まないでください。少し休むことを忘れずに、立ち向かい続けてください。

※英語サイトに移動します

OTHER ARTICLES

Other Articles

おすすめ記事

RECOMMEND

Recommend