GLAM Editorial

2017.06.08(Thu)

イケメンでイクメン!今時“パパセレブ”の子育て事情

“ノマド子育て”を選んだユアン・マクレガーは子供一番パパ

俳優のみならず監督業にも精を出す働き者のユアン・マクレガー。おしどり夫婦と言われる妻イヴとの間には二人の実子(ともに女児)と二人の養女の計4人の子供がいます。最初はなんてことない普通のパパだったのですが、長女のある出来事がきっかけで“ノマド子育て”を選ぶことになりました。それは長女クララが1歳の時患った病気が原因。幸いにもクララは3週間ほどで回復したそうなのですが、この出来事を機にユアンは父としての自分を強く意識するように。それからは子供第一優先にシフトすることにしたのですが、俳優という仕事柄、撮影時は長期間家を空けなければいけないことも。そこでユアンは驚きの条件を出すことに。なんと長期ロケの仕事の際は家族を現場に帯同することを契約に盛り込んだのでした。それってすなわちノマド(遊牧民)スタイル!? ユアンにとっては仕事をしつつも家族と一緒にいられて安心だろうけれど、妻のイヴにとってはかなりの負担! それでも文句一つ言わずついて回ったというからイヴさんあっぱれです。

自分の子供だけじゃない! 世界の子供を救うヒーローに

長女の一件で子供が第一の素敵パパになったユアン。今や世界の子供の平和を願い、チャリティ活動も行うように。真相は明らかにはされていませんが、二人の養女を迎えたこともその一つだと言われています。俳優、監督業と目まぐるしく働く合間を縫って、ユニセフ親善大使として紛争で故郷を追われて難民となった子供達に会いに行くなど活動をしているユアン。マクレガー家の子供達にとっても誇り高い自慢のパパですね。

>> TOPページ

OTHER ARTICLES

Other Articles

おすすめ記事

RECOMMEND

Recommend