GLAM Editorial

2017.06.08(Thu)

イケメンでイクメン!今時“パパセレブ”の子育て事情

ジェイZは湯水のようにお金を使う最強リッチパパ

 

Beyoncéさん(@beyonce)がシェアした投稿 -

世界でもっとも稼ぐカップル番付2016で堂々一位に輝いたジェイZ&ビヨンセ夫妻。総資産1200億円を突破したというこのパワー夫婦の元に誕生した娘のブルーアイビーは、生まれた瞬間から超超スーパーリッチキッズ(ただただ羨ましい!)。母ビヨンセ(35歳)よりも一回り年上の父ジェイZ(47歳)は5歳になった愛娘ブルーアイビーを変わらず溺愛しているといいます。元々ジェイZのお金の使い方は桁違いで話題になっていましたが(ビヨンセへの婚約指輪4億円超とか、クリスマスプレゼントが2900万円分とか)、娘へのお金の掛け方もハンパないんです! 日頃身につける洋服がハイブランドなのはもちろんですが、ことバースデーパーティやら、イースターやら、子供が絡むイベントごとへの熱意がものすごいんです。思わずお口あんぐり!アンビリーバボーなリッチ子育てを見てみましょう。

そもそも出産&新生児期からSo ゴージャス☆

 

Beyoncéさん(@beyonce)がシェアした投稿 -



リッチパパのジェイZは、愛娘をまだ見ぬ段階、つまりはビヨンセが妊娠中からお金をかけまくっていました。まずはビヨンセの出産費用。マンハッタンの病院で出産したビヨンセですが、マスコミから身を守るためになんとワンフロアを貸し切って厳戒態勢で臨んだとの噂。その額9900万円だったとか。愛する妻と生まれてくるベビーのためにぽんっと支払えるジェイZ、さすがっす!

無事にブルーアイビーが誕生し、次にお金をかけまくったのがベビー用品やおもちゃ。聞くところによると、スワロフスキーが散りばめられたハイチェア(100万円超)やおもちゃのお家(200万円超)、純金製の木馬(4500万円超)などいずれも超高級品。記憶もないであろう赤ちゃんにここまでする必要ある?なんて思ってしまいますが、リッチパパジェイZにとっては愚問なんでしょうね。

リッチパパの腕の見せ所!? 誕生日パーティがとにかく豪華

 

Beyoncéさん(@beyonce)がシェアした投稿 -

 

Beyoncéさん(@beyonce)がシェアした投稿 -

現在5歳になるブルーアイビーですが、彼女の誕生日会が毎年ありえない豪華さと話題になっています。まず、1歳の誕生日プレゼントはダイヤモンドが散りばめられた800万円超するというバービー人形というのがすごい(ダイヤ無くしそうで遊べないですよね汗)。他、バースデーケーキに20万円もかけたり、ゲストへの豪華ギフト、会場装飾など合わせて総額2000万円もの費用をかけたんだそう。ちなみに写真の3歳の誕生日はアナと雪の女王がコンセプトだったみたい。大きな雪の結晶でデコレートされ、中はレインボーカラーの特注ケーキもきっとお高いはずです。

間も無く双子誕生! でもリッチさは衰え知らず!?

 

Beyoncéさん(@beyonce)がシェアした投稿 -

間も無く双子が誕生予定のジェイZ。一気に三児のパパになるわけですが、きっとツインズにも湯水のようにお金を費やすんだろうな……と今からその派手な使いっぷりが楽しみです! ブルーアイビーの時に買った純金の木馬とか、また使うのでしょうか?と庶民の筆者は考えてしまいますが、きっとそんなことしませんよね(笑)。それにしても“与えまくる”子育てはいいの? 悪いの? 

次ページ>>テレビもゲームも禁止!ヒュー・ジャックマンは古風パパ

OTHER ARTICLES

Other Articles

おすすめ記事

RECOMMEND

Recommend