GLAM Editorial
GLAM Editorial

2017.07.20(Thu)

やっぱり女が一枚上手!? ブラピにジョニデにトム……泥沼の別れを経験したセレブたち

別れた後にSNSで喧嘩勃発! 大人気ない別れ際を見せたカルヴィン・ハリス

写真:Splash/アフロ

恋多き歌姫としてゴシップを振りまくテイラー・スウィフト。恋愛はいつも短命なテイラーが珍しく1年以上交際をしていたのが世界で最も稼ぐセレブDJのカルヴィン・ハリス。わーやっとテイラーも落ち着いた恋愛ができるのねーなんて思っていたのですが、仲睦まじく見えていた2016年の6月に破局を発表。原因は恋愛感情の衰退……なんて言われていますが、実はテイラーがカルヴィンに結婚を迫ったからでは?とも言われています(ありえるー)。とまあ、真実は本人のみ知るところではありますが、一見円満別離に見えたテイラーとカルヴィンでしたが、破局後2週間でテイラーがあてつけのように俳優のトム・ヒドルストンとのキス写真を撮られたり(これは絶対あてつけだと思う!)、テイラーがあるツイートをしたことでSNSで喧嘩勃発! 円満別離はどこへやら……な状態に。そのツイートというのが、カルヴィンが歌手リアーナとコラボした楽曲があるのですが、「その作詞をしたのは私よ!」と突如ツイッターで暴露(ちなみにその曲めちゃめちゃヒットしたんです)。

大人のカルヴィンは華麗にスルーするかと思いきや、写真を撮られたトムのことも持ち出して「新しい彼氏と幸せなら元彼の中傷なんてやめな! 君が昔ケイティ・ペリー(テイラーとは犬猿の仲)にしたようなことは僕にしても無駄だからね」と徹底抗戦の構えを見せたのです。あーあ、売り言葉に買い言葉。いい大人がSNSで公開喧嘩してどうするんでしょうか(呆)。その後、テイラーがトムと別れた後、カルヴィンもテイラーも正気を取り戻したのか、関係は少し修復。でも、インスタグラムではテイラーはカルヴィンのことをフォローしてますが、カルヴィンはテイラーをアンフォローしたままなんです。カルヴィンってばイケメンで大人の男性だと思ってましたが、こんな泥沼で子供っぽい別れを見せられたらちょっとげんなりですよね!?

>> TOPページ

OTHER ARTICLES

2021.04.19(Mon)

「食べるなら朝!」食材、どれだけ知ってる?フード“朝活”のススメ
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.04.13(Tue)

デザインと機能性を両立!普段履きできるおしゃれなレディースランニングシューズ6選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.04.09(Fri)

環境も変わる新年度…自分の“隠れ我慢”タイプを知ってストレスフリーに!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

SPECIAL

2021.02.15(Mon)

地中海太陽の恵み「サンライズ レッドグレープフルーツ」
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.07(Thu)

新しくなったポーラ リンクルショットの実力に迫る シワ改善化粧品で、なめらかな肌へ!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.12.01(Tue)

手持ちアイテムにプラスワン!注目の「衣類スチーマー」でワンランク上の自分へ
GLAM Editorial
GLAM Editorial

RECOMMEND

2020.07.28(Tue)

ペチコートとは?下着の透けを防ぐマストアイテムでおしゃれをより快適に!
nanat
nanat

2020.12.03(Thu)

30代の彼氏に贈るなら!おすすめのクリスマスプレゼント5選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.05.29(Fri)

【厳選】おしゃれなレインシューズの人気ブランド|レイングッズで気分を上げる♡
hanazono
hanazono