• GLAM TOP >
  • Travel>
  • 【GLAMな女子旅】ご褒美TRIP・絶景コタキナバルへ!

17.12.27(Wed)

【GLAMな女子旅】ご褒美TRIP・絶景コタキナバルへ!

國方 麻紀

國方 麻紀 GLAM 編集長

Mode Media Editorial Director・統括編集長。女性誌『ELLE JAPON』『VOGUE JAPAN』のウェブ・エディターを経て現職に。趣味は映画、漫画、讃岐うどん。

KKの呼び名で親しまれる、マレーシアのボルネオ島北部に位置するサバ州の州都、コタキナバルをご存知でしょうか? こちらのビーチリゾートやゴルフ場、そして世界自然遺産に認定されている東南アジアの高峰4095.2メートルのキナバル山中腹のキナバル自然公園などを訪れるために国内外から毎日多くの旅行者が訪れています。そんなコタキナバルへ、サバ州政府観光局エアアジアのご招待で行って参りました。 エアアジアでは、北海道(新千歳)・東京(羽田)・大阪(関空)からマレーシアの首都クアラルンプールを経由してコタキナバルへ行くことができます。今回の4泊5日のコタキナバル旅行では、南シナ海のサンセットクルーズや北ボルネオ蒸気機関車の旅、サピ島でのジップラインなどの絶景スポットを巡って来ました。さあ、寒い日本から常夏のマレーシア・コタキナバルへ、トリップ!

次ページ>>【Day 1】絶景ブルー! コタキナバル市立モスクとスカイブルーバー

【Special Thanks】

エアアジア
アジア全域、更にはアジア以外の地域にもネットワークを拡大しているアジア最大級の格安航空(LCC)「エアアジア グループ」。現在では200機以上の機体を保有し、20カ国以上、120以上の都市に就航、4億人以上のお客様に利用されています。「エアアジア グループ」には短・中距離(飛行時間4時間以下)を運行する「エアアジア」と、長距離(飛行時間4時間以上)を運行する「エアアジアX」があります。2017年12月には5年連続で、旅行業界のオスカー賞として知られるワールド・トラベル・アワードのグランド・ファイナル2017で、世界を最もリードしたLCCを表彰する「World’s Leading Low-Cost Airline」部門で1位を受賞。