GLAM Editorial
GLAM Editorial

2015.02.17(Tue)

アナ&グレイと、私たちの距離。【エディターの勝手にレビュー#1 「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」】

一見ぶっとんでいる主人公たちと、実は大差無いのかもしれない。


 前頁で、好きな人には自分がしてもらって嬉しいことを、と書きましたが、劇中のSMプレイは、それとはまた別のところにあるものかなと。でも、グレイがパートナーに求めるセックス観がおっぴろげなのは清々しくもありますね。なんなら世の女性がこだわりがちな「二人の関係に名前をつけること」はちゃんとしているほうだと思いますし、女性関係の隠し事もしないほうだし。ただ、世にはびこる「ただしイケメンに限る」を最大活用して許されている感じは否めませんが。

 とにかくそんなことを考えていたら、お互いのバックグラウンドからくる恋愛観の相違、目の前のことにもがいたりしているさまは、実のところ、「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」の一見ぶっとんでいるような主人公たちと、大差無いのかもしれないな、と思ってみたりするわけです。

 繰り返しますが、私は別に劇中の「濡れ場」はこの作品の目立つ部分でありつつも核では無いと思っているので、どうか二人の恋愛を自分ごと化して、見守りながら観ていただくのが一番楽しめるのではないかと思います。

 最後に、原作は3部作で構成されているのですが、映画も続編となる、「フィフティ・シェイズ・オブ・ダーカー」、さらに続く「フィフティ・シェイズ・オブ・フリード」の映画化も決定し、早くもファンたちが続編に期待を寄せているもよう。次回作、私も期待しています。

 映画館に行く前に、「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」キャスト&監督が語る特別映像もどうぞご覧あれ。動画の中で監督が、本作を「優美で官能的なおとぎ話」と話されていますが、本当に、その通りの映画ですよ。

「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」オフィシャルサイト:
http://fiftyshadesmovie.jp/

1 2 3

OTHER ARTICLES

2021.01.18(Mon)

年末年始の食べ過ぎをなかったことに!おすすめのリセットレシピ5選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.07(Thu)

新しくなったポーラ リンクルショットの実力に迫る シワ改善化粧品で、なめらかな肌へ!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2021.01.07(Thu)

すぐにでも生活に取り入れられる!サステナブルな暮らしアイテム15選
GLAM Editorial
GLAM Editorial

SPECIAL

2021.01.07(Thu)

新しくなったポーラ リンクルショットの実力に迫る シワ改善化粧品で、なめらかな肌へ!
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.12.01(Tue)

手持ちアイテムにプラスワン!注目の「衣類スチーマー」でワンランク上の自分へ
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.11.10(Tue)

吐息も近づきそうな夜”レディのたしなみ”を口元に
GLAM Editorial
GLAM Editorial

RECOMMEND

2020.09.08(Tue)

カーディガンがかわいい秋コーデおすすめ8選。大人カジュアルで街を歩こう
GLAM Editorial
GLAM Editorial

2020.06.30(Tue)

【2020年最新版】接触冷感素材がトレンド!おすすめの接触冷感アイテム12選
nanat
nanat

2019.08.22(Thu)

【CHOCOの“おいしいは正義!”】Vol.100-最終回 プリンセス気分でアフタヌーンティーを楽しむ♡ 迎賓館へ
CHOCO
CHOCO