promotion

starflyer1612_title

starflyer1612_ph01

スターフライヤーは2002年に創業後、2006年3月に北九州を拠点とし国内定期便の運行を開始した日本の航空会社です。今までにないエアラインを作るべく航空業界初の「黒」を機体カラーに選択。安全検証を重ね、それまで太陽光を吸収するために航空機には適さないと言われていた既製概念を打ち破り、スタイリッシュな機体を実現しました。受付カウンターやチケットなど細部まで黒を基調としたトータルデザインが評価されています。2009年からJCSI顧客満足度1位を獲得し続けており、今年は8年連続を記録しました。

*2016年3月で就航10周年を迎え、羽田 – 北九州・福岡・関西・山口宇部、そして中部 – 福岡線の国内5路線を運行しています。

starflyer1612_ph02

starflyer1612_ph03

乗り心地の良さとホスピタリティへの圧倒的なこだわり

スターフライヤーは、国際線長距離便のような上質な機内設備をはじめとするハード面や、ホスピタリティなどのソフト面、そしてコストパフォーマンスが評価され、JCSI(日本版顧客満足度指数)調査の国内航空業界部門において、8年連続顧客満足度1位に輝いています。特に、「機内・車内の雰囲気の良さ」では新幹線をもおさえ、堂々の1位を獲得。「他社にない特徴ある商品・サービス」では2位以下を大きく引き離しており、そのオリジナリティで唯一無二の存在感を放っています。機内で提供されるドリンクや従業員の細やかな気配りなど、圧倒的なサービスのクオリティは、他社を大きく引き離す高評価につながっています。

機内サービスの一部を紹介

  • starflyer1612_ph04

    全席ブラックの革張り仕様。運行機材はエアバス社製のA320型機だが、最大180席確保できるところ、座席数を150まで減らし、広いシートピッチを確保することで快適な空の旅を楽しめます。ヘッドレストやフットレスト付き。

  • starflyer1612_ph05

    全席液晶モニターを設置。ビデオとオーディオ合わせて計20チャンネルと充実のラインナップです。その他、スマートフォンの充電にも使用可能なUSBポートや、ノートパソコンの利用に便利なAC電源が備わっています。

  • starflyer1612_ph06

    「タリーズ」とスターフライヤー オリジナルブレンドを共同開発。こだわりの一杯と相性抜群のビターチョコレートを提供。5オンスカップは、温かいまま最後までおいしく飲めるように、また気兼ねなくおかわりしてもらいたい心配りを表しています。

starflyer1612_btn

starflyer1612_qa

  • 全席レザーシート編

  • 顧客満足度8年連続1位編

  • 新制服はじまる編

Stylist / Menko Nishino, Hair and Makeup / Mariko Adachi, Maiko Shimoyama, Choreography / Ayako Nakazawa, Video / Candee
情報提供元/株式会社スターフライヤー
企画・制作/モードメディア・ジャパン株式会社

promotion

スターフライヤーは2002年に創業後、2006年3月に北九州を拠点とし国内定期便の運行を開始した日本の航空会社です。今までにないエアラインを作るべく航空業界初の「黒」を機体カラーに選択。安全検証を重ね、それまで太陽光を吸収するために航空機には適さないと言われていた既製概念を打ち破り、スタイリッシュな機体を実現しました。受付カウンターやチケットなど細部まで黒を基調としたトータルデザインが評価されています。2009年からJCSI顧客満足度1位を獲得し続けており、今年は8年連続を記録しました。

*2016年3月で就航10周年を迎え、羽田 – 北九州・福岡・関西・山口宇部、そして中部 – 福岡線の国内5路線を運行しています。

乗り心地の良さとホスピタリティへの
圧倒的なこだわり

スターフライヤーは、国際線長距離便のような上質な機内設備をはじめとするハード面や、ホスピタリティなどのソフト面、そしてコストパフォーマンスが評価され、JCSI(日本版顧客満足度指数)調査の国内航空業界部門において、8年連続顧客満足度1位に輝いています。特に、「機内・車内の雰囲気の良さ」では新幹線をもおさえ、堂々の1位を獲得。「他社にない特徴ある商品・サービス」では2位以下を大きく引き離しており、そのオリジナリティで唯一無二の存在感を放っています。機内で提供されるドリンクや従業員の細やかな気配りなど、圧倒的なサービスのクオリティは、他社を大きく引き離す高評価につながっています。

機内サービスの一部を紹介

全席ブラックの革張り仕様。運行機材はエアバス社製のA320型機だが、最大180席確保できるところ、座席数を150まで減らし、広いシートピッチを確保することで快適な空の旅を楽しめます。ヘッドレストやフットレスト付き。

全席液晶モニターを設置。ビデオとオーディオ合わせて計20チャンネルと充実のラインナップです。その他、スマートフォンの充電にも使用可能なUSBポートや、ノートパソコンの利用に便利なAC電源が備わっています。

「タリーズ」とスターフライヤー オリジナルブレンドを共同開発。こだわりの一杯と相性抜群のビターチョコレートを提供。5オンスカップは、温かいまま最後までおいしく飲めるように、また気兼ねなくおかわりしてもらいたい心配りを表しています。

全席レザーシート編

顧客満足度8年連続1位編

新制服はじまる編

Stylist / Menko Nishino, Hair and Makeup / Mariko Adachi, Maiko Shimoyama, Choreography / Ayako Nakazawa, Video / Candee
情報提供元/株式会社スターフライヤー
企画・制作/モードメディア・ジャパン株式会社