17.05.31(Wed)

イケナイことだからこそ見てみたい!? 禁断セックスを描く官能映画7選

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

『エル ELLE』(2017)

© 2015 SBS PRODUCTIONS – SBS FILMS– TWENTY TWENTY VISION FILMPRODUKTION – FRANCE 2 CINÉMA – ENTRE CHIEN ET LOUP

『氷の微笑』のポール・バーホーベン監督がフランスの大女優イザベル・ユペールとタッグを組んだエロティックサスペンス。ゲーム会社のCEOを務める女性ミシェルはある日、覆面をした男に自宅で襲われてしまう。別れた夫、恋人、隣人、部下……。周囲の男たち誰もが疑わしく、犯人が身近にいると確信したミシェル。自ら犯人をあぶり出すために恐るべき罠を仕掛けていくが、やがて自分自身の欲望と衝動に突き動かされて禁断の扉を開けていく。

<ここに注目!>
60代大物フランス女優が挑む大胆な性描写

© 2015 SBS PRODUCTIONS – SBS FILMS– TWENTY TWENTY VISION FILMPRODUKTION – FRANCE 2 CINÉMA – ENTRE CHIEN ET LOUP

シャロン・ストーンが妖しい魅力とベッドシーンを披露した『氷の微笑』でメガホンをとったポール・バーホーベン監督の最新作。なんといっても見どころは、強靭で危険なヒロインを演じたイザベル・ユペールの存在感。

バーホーベン監督のもと、60代となったイザベルが裸身をさらけ出し、セックスシーンに挑んでいます。レイプ犯に襲われるシーンだけでなく、意外な方向に突き進むミシェルの行動も大胆そのもの。第89回アカデミー賞では主演女優賞ノミネートも果たすなど、世界を驚かせたヒロインにご注目!

『エル ELLE』
2017年8月25日(金)TOHOシネマズ シャンテ他全国ロードショー
公式サイト

次ページ>> キュート女子とクール王子の危険なプレイ