15.07.13(Mon)

食べるスキンケア「ソルガムきび」編

ささきひろこ

ささきひろこ フリーランスクリエイター

フリーランスライター&エディター。コスメコンシェルジュ/ヘルスフードカウンセラー。Instagram:https://www.instagram.com/fabulous_hiroko/

グルテンフリーを実践していると、食べられるものが制約されてつまらないのでは?と思われるかもしれません。ところがその反対で、グルテンフリーの食材はたくさん存在するんです。白米・玄米・米粉・そば粉・大豆粉などの他、今回ご紹介する「ソルガムきび」もそのひとつ。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

■「ソルガムきび」とは
ソルガムきびは、小麦・トウモロコシ・大豆に続く「第4の穀物」として米国で注目され、日本では「たかきび」という名前で出ていることもあります。その栄養価の高さが、日本でもジワジワと認知度がアップしている理由です。
【白米と比べた栄養価】
・鉄分が約4倍
・カルシウムが約2倍
・マグネシウムが約5倍

そして、食物繊維が小麦の約2倍で必須アミノ酸やビタミンB群、不飽和脂肪酸も含む優秀な食材なんです。

 

■「ソルガムきび」の食べ方
ソルガムきびは、粒で売られているものと粉になって売られているものがあり、粒は白米を丸くしたような形で、真っ白というよりも生成りっぽい色をしています。白米と同じ要領で炊くと、ちょっと固めに仕上がり後々アレンジしやすくなります。今回は、粒を使ったアレンジ方法を2つ。

アレンジ1:シリアルとして
炊いたソルガムきびを適量器に盛り、好みのフルーツをのせて豆乳や牛乳をかければ、グルテンフリーのシリアルが完成!

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

アレンジ2:グレインサラダとして
今、美容食としても人気の高い「グレインサラダ(雑穀サラダ)」にもなります。ボウルに好みの野菜、炊いたソルガムきびを入れ、バルサミコ・EXオリーブオイル・粉チーズ・ブラックペッパー・レモン汁を加えてよく混ぜ合わせ、器へ。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

■「ソルガムきび」の入手方法
私が使っているのは『オーガニックフーズライフ』のもので、東急ハンズやナショナル麻布・日進ワールドデリカテッセンでも購入可能(店舗や入荷状況により異なる)。あとは、Amazonなどのネットショップでも販売されているので、お近くで見つからない場合には利用してみてはいかがでしょう。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

予想以上にレシピの幅のある「ソルガムきび」、ぜひ1度試してみてください!