• GLAM TOP >
  • BEAUTY>
  • NEWS>
  • 美容マニアが選ぶ「今一番とりたい”美資格”」

15.09.15(Tue)

美容マニアが選ぶ「今一番とりたい”美資格”」

ささきひろこ

ささきひろこ フリーランスクリエイター

フリーランスライター&エディター。コスメコンシェルジュ/ヘルスフードカウンセラー。Instagram:https://www.instagram.com/fabulous_hiroko/

コスメコンシェルジュTop
美容雑誌の読者やブロガーが選ぶ「今一番取りたい“美資格”」に選出されたり、有名コスメブランドのBA(ビューティー・アドバイザー)さんが受験したりと、多くの方から注目されている資格『日本化粧品検定』。どんなことが学べどう活かしていけるのかや、私も取得している『コスメコンシェルジュ』になる方法まで詳しくご紹介します。


■日本化粧品検定とは
日本化粧品検定は、一般社団法人 日本化粧品検定協会による「化粧品についての知識のスペシャリストを育成するための検定」です。3級〜1級があり、それぞれの内容については以下のようになっています。

【3級】
レベル:入門
内容:覚えておくべきコスメの初歩的な知識
受験方法:Webにて無料で受験可能

【2級】
レベル:基礎
内容:正しいコスメの理解と活用のための基礎知識
受験方法:指定会場にて受験(マークシート方式)

【1級】
レベル:応用
内容:成分の理解と活用法を提案できる専門家としての知識
受験方法:指定会場にて受験(マークシート方式)
※最初から1級を受験することも可能

■コスメコンシェルジュになるには
コスメコンシェルジュになるには、1級の合格がマストです。その後、日本化粧品検定協会に入会し「研修プログラム」を受講すると、コスメコンシェルジュ資格認定証が交付されます。先日、第4回目となる「研修プログラム」を再受講させていただいた様子がこちら。


(専門家からコスメ成分についてのより深い知識を得ます)


(市販されているコスメの成分を“読める”ようになります)



今回は、過去もっとも多い受講者数だったとのことで、本資格の注目度の高さがうかがえます。中には、有名ファッション誌の現役モデルさんもいらっしゃいました。資格取得後は、さらにインストラクターを目指すことも可能です。性別や年齢に関係なく受験可能な「日本化粧品検定」は、次回2015年11月22日(日)に実施されます。申し込み期限10月9日(金)までなので、迷っておられる方はお急ぎくださいね!