15.06.17(Wed)

12星座別・あなたにピッタリのウェディングスタイル(中編:獅子座~蠍座)

伊藤マーリン

伊藤マーリン 占術家

占いや心理テストの原稿執筆で活躍する他、オリジナルのアストロカード®を使った講座を銀座で開講中。著書は『ザ・トート・タロット』 『コンポジット占星術』。

2_shutterstock_151832219

6月はウェディングシーズン。「ジューンブライド(6月の花嫁)」に憧れている方も多いかもしれませんね。この「ジューンブライド」という言葉は、「6月に結婚する花嫁は幸せになる」というヨーロッパの言い伝えに由来しています。幸せな「ジューンブライド」にちなみ「12星座別・あなたにピッタリのウェディングスタイル」をご紹介します(今回は中編:獅子座~蠍座です)。

 

★獅子座のあなた

派手で華やかな挙式とパーティーを楽しみましょう。友人に歌やダンスを披露してもらうだけでなく、新郎・新婦が得意なことで盛り上げるのもOK! ドレスはお姫様気分を満喫できるゴージャスなデザインがお似合いです。お色直しもファッションショーのつもりで派手にやりましょう。キラキラ輝くダイヤのティアラやネックレスを身につければバッチリ!

 

★乙女座のあなた

オーソドックスなスタイルの挙式と披露宴を開きましょう。両親や親戚にも評判の良い老舗ホテルや広い庭園がある式場を選ぶと良さそう。清楚な白無垢やマーメイドラインのドレスなど、洗練されたピュアでシンプルなスタイルがお似合いです。髪の色が明るい人は黒髪に戻し、「気品のある美しいお嫁さん」の雰囲気を意識するとグッド。

 

★天秤座のあなた

挙式と披露宴はエレガントな雰囲気を意識するといいでしょう。演出のポイントはフラワーデコレーション。生花をふんだんに使ってオフホワイトでまとめるとグッド。ドレスは、ウエストラインが細いスマートなデザインがお似合いです。ヘアはアップスタイルでまとめて上品に。ネックレスやイヤリングはシンプルなデザインのダイヤモンドジュエリーがオススメです。

 

★蠍座のあなた

愛にあふれるウェディングを目指しましょう。おいしい食事とお酒にこだわって式場を選ぶとグッド。披露宴では、2人の愛のヒストリーがわかるビデオや写真を紹介しましょう。ドレスは、ヒップにボリュームのあるデザインがお似合いです。お色直しで真紅のドレスにチャレンジするのも良さそう。艶っぽいメイクでしっとりした大人の魅力を演出しましょう。