15.06.10(Wed)

12星座別・あなたにピッタリのウェディングスタイル(前編:牡羊座~蟹座)

伊藤マーリン

伊藤マーリン 占術家

占いや心理テストの原稿執筆で活躍する他、オリジナルのアストロカード®を使った講座を銀座で開講中。著書は『ザ・トート・タロット』 『コンポジット占星術』。

1_shutterstock_113785513

 

6月はウェディングシーズン。「ジューンブライド(6月の花嫁)」に憧れている方も多いかもしれませんね。この「ジューンブライド」という言葉は、「6月に結婚する花嫁は幸せになる」というヨーロッパの言い伝えに由来しています。幸せな「ジューンブライド」にちなみ「12星座別・あなたにピッタリのウェディングスタイル」をご紹介します(今回は前編:牡羊座~蟹座です)。

 

★牡羊座のあなた

あなたのイメージ通りの挙式を目指しましょう。彼や両親の意見やゲストへの配慮も大切ですが、真の主役はあなた。最後は花嫁であるあなたの理想を貫きましょう。ドレスはスタイリッシュなデザインがお似合いです。シンプルになりすぎないよう、キラキラ光るゴージャスなティアラやコサージュで、顔のまわりを華やかに飾るとグッド。

 

★牡牛座のあなた

大規模な披露宴よりも、大切な人達だけを招いてパーティーを開くのがよさそう。式場を選ぶ際は、料理の充実度を要チェック。ウエディングケーキにもこだわりましょう。ドレスはシルク製で、レースや刺繍をあしらったエレガントなデザインがオススメです。また、イヤリングやネックレスは真珠やダイヤなど「本物のジュエリー」を身につけるとグッド。

 

★双子座のあなた

ゲストとの距離が近いカジュアルなスタイルのパーティーを開きましょう。お気に入りの音楽を流して、にぎやかに楽しく盛り上がって。親友に司会をお願いするのもよさそう。ドレスはベアトップやホルターネックなど、肩からデコルテのラインを強調するデザインがお似合いです。リゾート挙式やガーデンパーティーなら、ミニ丈のドレスにトライするのもオススメ。

 

★蟹座のあなた

挙式と披露宴のテーマは「アットホーム」。ゲスト全員と交流できるよう、本当に親しい人達だけを招きましょう。ウェルカムボードやウエディングケーキを手づくりするのも良さそう。ドレスは、リボン、フリル、刺繍などをあしらったロマンティックなデザインがお似合いです。清楚なマリアベールに、蟹座のラッキージュエリー・真珠を身につけるとグッド。