• GLAM TOP >
  • BEAUTY>
  • MAKE UP>
  • 美容を読む -Beauty and the Books <ホリスティックビューティ編>

15.04.21(Tue)

美容を読む -Beauty and the Books <ホリスティックビューティ編>

Nicole

Nicole ビューティブロガー

国内外のコスメや海外でのビューティ関連のトレンドなどを紹介するブログBeau Tea Timeと、日本のコスメと美容情報を紹介するブログThe Beauty Maniac in Tokyoを運営。

RIMG4004

髪型を変えたり、新しいコスメを買ったり…というだけでは得られない、体の内側からの美しさ。それは食べるものだったり、思考だったり、運動だったり、様々な小さなことに支えられています。今日はそんな「インナービューティ」を強化したい!という時におすすめの本をご紹介します。


RIMG4008

Holistic Beauty from the Inside Out / Julie Gabriel
その名の通り、体の外からも中からもきれいでいるためのtipsが詰まった一冊。写真はなく、ところどころに小さな挿絵がある程度。見て楽しむのではなくて、じっくり美容について学びたいという人におすすめです。ペーパーバックなので、持ち歩きにも便利です。


RIMG4011

睡眠の質を上げることによる美容効果についてや、抗酸化作用の強い食べ物のリスト、メディテーションによる精神安定効果、幸せを感じるホルモンについて……など、トピックも幅広くて面白いのです。体のメカニズムを知ることできれいになるという、一般的な美容本とはちょっと違った切り口で美容について学べる一冊。


photo

The Aromatherapy Bible / Gill Farrer-Halls
私が持っているのは英語版ですが、日本語版も出版されています。アロマセラピーを学びたいのだけど何かおすすめの本はある?と聞かれたら一番にこれ!と答えるくらい、大好きな本。アロマってなに?という基本的な知識から、肌質別のおすすめエッセンシャルオイルについてや、落ち込んだ時、怒りが鎮まらない時などシーン別のブレンドレシピ、マッサージのコツなどアロマセラピーに関しての幅広いトピックスに加え、エッセンシャルオイル図鑑までついています。


RIMG4029

フルカラーで、1ページに1枚は写真が載っているので、とても取っ付きやすいのが特徴的。日本のアロマセラピー本はどれも教科書のようで苦手ですが、この本は頭で考えるのではなくて、アロマセラピーを体感させてくれるような、感覚に訴えかけてくる本。アロマセラピーはエッセンシャルオイルによるお肌への効果が期待できるだけでなく、香りを嗅ぐことによる精神への影響が大きく、それがホルモンバランスを整えたり、ストレスを軽減させてくれたりと、美容面でもベネフィットをもたらしてくれます。アロマセラピーに興味はあるけど、難しそう…と思っている方におすすめしたい一冊です。


RIMG4014

天の香り / スザンネ フィッシャー・リチィ
アロマセラピーの基本的な知識は持っているけどもっとマニアックに掘り下げたい!という方におすすめなのがこちら。1個1個のエッセンシャルオイルの由来や歴史的なエピソード、効能や香りの特徴などを、独特で詩的な方法で紹介している、とても興味深い本なのです。例えば、ラベンダーは「水星の精油であり、陰と陽の中間にあたるため中性で、間を取り持つ作用があり、極端な気分の間を揺れ動くときバランスを取る」と説明されています。「気持ちを落ち着かせる」「ストレスを軽減する」といった表現をされることが多いラベンダーが、こんなにもスピリチュアルで詩的な説明をされているのを見たのは初めてです。


RIMG4016

精神への効能だけでなく、身体的なトラブルへの対処法や、体の不調に働きかけるブレンドの紹介なども紹介されています。エッセンシャルオイルについての「お話」を読みながら、知らないうちに知識がついていくような、大人のためのエッセンシャルオイルにまつわる神話集といった印象。一度は絶版になったようですが、今は普通にAmazonでも販売されていますね。エッセンシャルオイルについてもっともっと知りたい、という方におすすめです。

きれいになりたい!と最新のコスメを試すばかりでなく、自分の内面と向き合いながら、体とココロのメンテナンスをすることが、結果的に自然な美しさに繋がると思います。そこで役立つのが、こういったホリスティックビューティを提唱する本たち。まだまだこれからも、開拓していきたいジャンルです。