• GLAM TOP >
  • BEAUTY>
  • MAKE UP>
  • シミやソバカスは恋の大敵! コンシーラーで徹底カバー!

15.04.21(Tue)

シミやソバカスは恋の大敵! コンシーラーで徹底カバー!

伊藤マーリン

伊藤マーリン 占術家

占いや心理テストの原稿執筆で活躍する他、オリジナルのアストロカード®を使った講座を銀座で開講中。著書は『ザ・トート・タロット』 『コンポジット占星術』。

shutterstock_198373010

「人は見た目が9割」と言われることもあるほど、人の顔は印象を左右する大切なポイント。そして、女性にとってメイクは魅力を引き出し、運気を上げてくれる最強のツールです。人相学に基づいた開運ヘアメイクのテクニックから、今回は恋愛運を阻む「シミとソバカス」をカバーするためのメイクをご紹介します。

★シミやソバカスが暗示する恋のトラブル

「目指すは潤いのある艶やかな肌!愛情運アップのベースメイク」でもご紹介した通り、人相学では「顔に暗い影をつくるシミやソバカスはない方が良い」とされています。そして、シミやソバカスが顔のどの位置にあるかによって、意味が変わってきます。眉頭の上は「交友」と呼ばれ、友達との縁を示す場所です。ここにシミやソバカスがあると、友達が恋のライバルになる暗示があります。目尻の横の「妻妾宮」は恋愛運を見る際に需要な場所です。ここにシミやソバカスがあると、恋愛トラブルに見舞われやすい傾向が。三角関係や不倫など、恋の泥沼に陥ってしまう可能性もあるでしょう。目の下の「男女宮」は、文字通り男女の関係を見る場所です。また、性的能力を示す場所でもあるので、ここにシミやソバカスがある人はセクシャルな恋の悩みが多くなりがち。欲求不満で浮気っぽくなる傾向もあります。「軽い女」だと思われないよう注意が必要です。

★コンシーラーを使いこなそう!

シミやソバカスを隠したいときは、コンシーラーが活躍します。コンシーラーの種類はいろいろありますが、カバー力に優れた固めのクリームタイプがオススメです。コンシーラーの色は、あなたの肌の色に近いものを選びましょう。普段使っているファンデーションの色と同じくらいか、少し濃い色を選ぶとグッド。スティックタイプのコンシーラーなら、シミやソバカスをピンポイントでカバーできるので便利です。筆で塗るタイプのコンシーラーを使う場合は、十字を描くようにすると筆跡が残りにくく、カバー力もアップします。どちらの場合も、最後にポンポンと軽く指で叩くようにしてコンシーラーのまわりをなじませると、自然な仕上がりになります。