• GLAM TOP >
  • BEAUTY>
  • 今年のクリスマスは、”未来の美肌”のために、贅沢なスキンケアのコフレを贈ろう!

14.11.05(Wed)

今年のクリスマスは、”未来の美肌”のために、贅沢なスキンケアのコフレを贈ろう!

石原 有起

石原 有起 ビューティライター

女性誌やWEBを中心に、美容関連の取材・執筆を多数行ない、連載ページを持つ。美容家としてコメント寄稿、リリース・各種企業サイト執筆なども手掛ける。情報番組の美容コーナー出演、セミナー講師など多方面で活躍中。

ishihara_shutterstock_72604399

 深まる秋、どんどん街が彩られてきましたね。今まで1年間、仕事や恋に頑張ってきた自分に今年はどんな限定コフレを買おうかなと、来たるホリデーシーズンに向けてワクワクしている方も多いのではないでしょうか?

 今年も限定コフレが続々登場していてコスメカウンターで目移りしてしまうかもしれませんが、今年、私がお肌の曲がり角とも言われるアラサー世代の方におすすめしたいのが、スキンケアキット。

 アラサーになり、一通り美容の知識が蓄積されてくると、どうしてもメイクの下の素肌をみて、美しさを判断してしまうものです。そこで、今まで単発でスキンケアのコスメを試していたものの、シリーズ使いをしたことのなかった贅沢ブランドのクレンジング、洗顔料、化粧水、エッセンス…とトータルでお試しできるキットは、新しいスキンケアコスメを試す際のファーストステップにもってこい!

 10代から20代前半の学生時代は、華やかにメイクで色をのせるだけで十分魅力的だったかもしれませんが、アラサー世代になって美しさの真価が問われるのは、肌。そう、求められるのは“素肌の美しさ”に、ほかなりません。

 歳を重ねるほど、素肌にはその人の毎日の暮らしがありありと現れてくるようになります。

 そして、アラサーは、生まれつきの顔の造詣よりも素肌の美しさがウエイトを増してくる、素肌が美しい人が“美しい人”と呼ばれるようになる、まさに最初の年代だと、私自身しみじみと感じています。自分を労わって、手をかけているか、いないかが如実に分かりはじめてしまう年代とも言えます。

 ちょうど秋冬は、日焼けをしにくいことも幸いして、夏に溜めこんでしまった肌疲れをじっくりケアしやすい季節。だからこそ、自宅でのトータルケアでじっくり素肌を見違えるように一新させるチャンス!

年末にお部屋の掃除をして新しい1年を清々しく迎えるのと同様に、1年の終わりこそ素肌の在り方と、これからを見直す良い時期。そのために、豊富なラインナップで展開される贅沢なキットに、自分の未来のお肌のために、注目してほしいものです。

 飾り立てることでドレスアップするのではなく、素肌そのものをドレスアップする、素肌ケアにコツコツ勤しむのが、肌の未来の方向性を決定する岐路に立たされているアラサー女性が”未来の美肌”を叶える着実な第一歩。

 自分へのご褒美に、大切な人へのギフトに、贅沢なスキンケアキットを贈って真の美しさに近づきましょう! そうすれば、新しい年も“素肌美を心から楽しめる”はず。