• GLAM TOP >
  • LIFESTYLE>
  • EDITOR'S ROOM>
  • 聴きたい音は私が決める。ボーズのノイズキャンセリング・ヘッドホン 体験イベントへ。

16.02.16(Tue)

聴きたい音は私が決める。ボーズのノイズキャンセリング・ヘッドホン 体験イベントへ。

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

スクリーンショット 2015-03-10 18.09.10

ノイズが無いだけで、圧倒的にクリアなサウンドに。

先週開催されたボーズ ノイズキャンセリング・ヘッドホン 体験イベント。梅田駅ビッグマン広場前で行われたイベントにGlam Editorも参加し、ボーズ独自のノイズキャンセリング技術を体験してきました。

01_DS2_1543

02_IMG_5209

会場は主要駅構内、待ち合わせも多いざわめきの中。騒音のある環境下で、スタッフの方に説明いただきながら、ノイズキャンセリング機能が搭載された「ボーズ クワイアットコンフォート20 アコースティック ノイズキャンセリング ヘッドホン」(イヤホン)と「ボーズ クワイアットコンフォート25 アコースティック ノイズキャンセリング ヘッドホン」(ヘッドホン)を体験したのですが、ノイズキャンセリング機能をオンにした時の圧倒的なクリアな音にはびっくり。ノイズが遮断されただけで、こんなに変わるものかと。

私は音楽を聴きながらランニングすることが多く、その時イヤホンを使用するものの、物によっては痛くなってしまったり落ちてしまうために小さなサイズのものを選んでいたのですが、ボーズのイヤホンは装着感の良さもとても良かったです。また、ノイズを消した消音性能と高音質はそのままに、周囲の音が聞き取りやすい状態を創り出す「Awareモード」というのもあるので、空港などでアナウンスを聞き逃せないときにも良いですよね。

アクティブな動きをしない時は、耳が包み込こまれた安定した状態でじっくり音に浸りたいので、ヘッドホンを使いたい派。ボーズのこちらのヘッドホンは単4電池ひとつで35時間もつので長時間楽しめるうえにバッテリー交換もすぐに対応できる利便性を備えています。また、バッテリー切れの時も音の再生は可能というのも嬉しいところ。それになんていったって可愛い見た目も外せません。


11_DS2_1501

11_DS2_1522

また、期間中に会場で配布されているフライヤーを持って近隣のストアに行くと、限定オリジナルノートをプレゼントいただける、ということで私もいただいてきました。伺ったのは。ボーズ・ダイレクトストア グランフロント大阪店。写真にある通り「THEATRE」と書かれたシアタールームがあり、せっかくだったのでこちらで360度臨場感あふれる贅沢な音に包まれるというホームシアターも体験させていただきました。これは製品を通じて音がもたらす感動体験を大切にしているボーズならではで、こちらの店舗のみならず直営店で体験できるそう。一見ならず一聴の価値がありますので、こちらも是非体験してみてください。


31_IMG_5237

32_DS2_1551

34_IMG_5230

35_IMG_5232

イベントは次回東京で開催。ボーズならではの音を体験するチャンス!

ボーズのノイズキャンセリング・テクノロジーを最大限に実感できるこちらのイベントは次回は東京で開催。2月17日(水)〜2月19日(金) の3日間はJR秋葉原駅 構内イベントスペース、2月20日(土)・21日(日)の2日間はヨドバシカメラAkiba 第1エントランス前にて開催予定。もちろん近隣店舗ではフライヤー持参で限定オリジナルノートプレゼントもありますし、ノイズキャンセリング・ヘッドホンとイヤホンが期間限定価格でお求めいただけます。是非足を運んでみてくださいね。


ボーズ ノイズキャンセリング・ヘッドホン 体験イベント
特設サイトはこちらから ≫



ボーズ オフィシャルサイト
http://www.bose.co.jp/