16.01.28(Thu)

20万人を動員した「春画展」が京都に 内容を一部変更して開催

Fashionsnap.com

Fashionsnap.com GLAM PARTNER

Fashionsnap.comはファッションニュース、東京のストリートスナップ、最新のコレクション情報、オピニオンなどを提供しています

660x629xshunga_kyoto_20160107_004-thumb-660xauto-495995.jpg.pagespeed.ic.xy2M_b_aE-

 昨年12月23日まで東京・永青文庫で開かれた「春画展」が、京都の細見美術館で開催される。東京展と同様に18歳未満の入場を制限し、京都展用に一部内容を変更する。会期は2月6日から4月10日まで。
 「春画」は性的な事柄と笑いを表現した肉筆画や浮世絵版画を指し、西洋文化が取り入れられた明治以降は禁品扱いとされていた。2013年から2014年にかけてロンドンの大英博物館で開かれた春画展は約9万人を動員し高く評価され、昨年9月に日本初開催が実現。85日間で20万人超が来場し、好評を博した。