16.01.26(Tue)

この時期のスキンケア サボると老ける!! 冬保湿の心得を3つ!

VOCE

VOCE

VoCEのオフィシャルWEBサイト

2YkXWPtM_1453192826

今保湿しないと、10年後は老化一直線!? 室内も外も空気カラッカラ、気温もぐんと下がる冬、肌が乾くと自覚している人は多いはず。「まだ若いし大丈夫」と甘く見がちだけど、実はアラサーで肌が乾燥していると、後々の肌に影響が出ることがわかってきた。「20代後半~30代に、肌の水分量が低かったり、バリア機能が低下している人は、将来、老化トラブルの現れが早い傾向に。ツヤ、キメ、ハリといった要素に顕著ですが、一見乾燥と関係ないと思われがちなシミもできやすくなります」(佐々木さん)。 また、一度乾くと、負の乾燥スパイラルに陥ってしまうのもコワイ。「肌表面が乾いているということは、バリア機能が整っていないということ。すると肌の奥で潤い成分などがきちんとつくられず、さらに乾燥しやすく……とどんどん悪い方向に。『肌を乾かさないこと』は、この世代のケアの基本なのです」