• GLAM TOP >
  • FASHION>
  • NEWS>
  • 2016年の流行色、ペールピンクとベビーブルーの上手な取り入れ方

16.01.07(Thu)

2016年の流行色、ペールピンクとベビーブルーの上手な取り入れ方

cafeglobe

cafeglobe

「自分らしく生きたい」「自分らしく働き、暮らしたい」と考える大人の女性のためのメディア

20151230_2016color_main

色見本帳で有名な企業、「パントン」が2016年のトレンド色を発表しました。今年はペールピンクとベビーブルーの2色です。

この色の組み合わせは静けさと内なる平和を象徴し、調和のとれた色合わせと言われています。

「ひとつの色というより「セレニティ(ベビーブルー)」と「ローズクォーツ(ペールピンク)」の組み合わせが全体として素晴らしく、それは温かなローズトーンと涼しげで静かなブルーという特有のバランスを生み出し、つながりや健康、秩序や平和を表すようなホッとする色合わせなのです」 と、パントーン社エクゼクティブ・ディレクターのレアトリス・アイスマンは語っています。