• GLAM TOP >
  • BEAUTY>
  • NEWS>
  • 人の印象の8割を決めるのは瞳。表参道に誕生した新スポットで、あなたにぴったりの瞳を見つけて

15.10.01(Thu)

人の印象の8割を決めるのは瞳。表参道に誕生した新スポットで、あなたにぴったりの瞳を見つけて

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

1

「人の全体の印象の8割は、瞳で決まる」と言われるほど、外見の中でも瞳は重要なパーツ。確かに目が輝いている女性って、ポジティブなイメージがありますし、ステキに見えますよね。ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社 ビジョンケア カンパニーが提供する「アキュビュー® ディファイン®」は、実際の瞳の虹彩をもとにしたデザインで「瞳に立体感と輝きが生まれる」と幅広い女性から支持を得ています。そんな「アキュビュー® ディファイン®」から新登場の瞳の分析シミュレータ―EYE DEFINE® STUDIOが10月1日オープンの「アキュビュー®ストア表参道」に常設されます。9月末にプレス向けの体験会が開催されたので、一足早くその内容をお届けします。

ラゲッジタイプ_ブルー_0911

「EYE DEFINE® STUDIO(アイ ディファイン® スタジオ」は、日本初上陸の瞳の分析シミュレーターで、これは、スキャンした瞳の5つの要素(瞳(虹彩)の大きさ)、色、白目の白さ、瞳の輝き、形)を分析・数値化する特別な装置。

FullSizeRender_edited

体験会では、モデルさんが実際に「EYE DEFINE® STUDIO」にトライ。自身の瞳の特長がわかったら、「ワンデー アキュビュー® ディファイン® モイスト®」の装用イメージをモニター上で確認し、さらにその瞳を一層引き立てるアイメイクもバーチャルで体験していました。今回はメイクアップアーティストの黒木絵里さんが、実際にアイメイクを披露。「ワンデー アキュビュー® ディファイン® モイスト®」を装用した瞳を強調する、ふんわりとした眉毛や、秋らしいゴールド系のアイシャドウが印象的でした。

FullSizeRender (2)



FullSizeRender (1)

その後、プレスも「EYE DEFINE® STUDIO」を体験する機会を頂きました。写真は瞳分析の結果です。アジア人の瞳を基準に、5つの要素が分析されます。瞳の色や白目の白さなど、新たな発見がいっぱい。瞳の黄金比率®は、白目:黒目:白目の比率が1:2:1だそうです。その後、メイクの知識も豊富なスタッフの方に、丁寧にカウンセリングをして頂きながら、アイメイクをバーチャルで楽しみました。シミュレーション前後の変化は一目瞭然。瞳とアイメイクの印象で、顔の印象がこんなに変わるんですね。

サークルック
カウンセリングコーナー_エントランス側_0911

「EYE DEFINE® STUDIO」はもちろん、360度の写真が撮れるCIRCLOCK™(サークルック™)、パナソニックの製品をタッチ&トライできるスペースなど、体験型のコンテンツが充実。自身の瞳の魅力を再発見できるアキュビュー®ストア表参道に、ぜひ足を運んでみて。

アキュビュー®ストア表参道
住所:東京都渋谷区神宮前4-31-10 YMスクウェア原宿3F
営業時間:月~土11:00~20:00 日・祝日11:00~19:00
Tel:03-6455-5880
HP:http://acuvue.jp/acvuestore