17.06.17(Sat)

マイリー・サイラス、突然死ぬ夢を見てマリファナをやめた!?

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

マイリー・サイラス(24)がマリファナをやめた理由は、テレビ番組の生放送中に「ハイになり過ぎて死ぬ」という悪夢を見たからだそうだ。先月マイリーはマリファナをやめたと発表していたが、その理由は、米人気番組『サタデー・ナイト・ライブ』のオープニング・モノローグの最中に突然死ぬ夢を見たからだと明かした。「悪夢にうなされていた時期が続いていて、それは本当にひどかったわ。なんでか分からないけど、『サタデー・ナイト・ライブ』のモノローグをしている間に死ぬっていう夢だったの。とにかくハイになり過ぎて死ぬっていう感じ。でもグーグルで調べたら、そんなの一度も起きたことないみたいだけど。誰もマリファナで死んだことなんてないのよ。でも誰も私ほどたくさん吸ったことある人なんていないから、分からないけどね」

そんなマイリーは、マリファナを止めたおかげで「頭がスッキリした」と『ザ・トゥナイト・ショー・スターリング・ジミー・ファロン』で話している。「ここに座って、私の音楽の話をするためには、私の頭をスッキリさせていたいの。だって最新作にはこれまでのものより一番情熱を注いでいるの。今まで作った中で一番大事なアルバムなのよ」

マイリーは先月、ドラッグもお酒もやめて「完全にクリーン」になったと明かしていた。「適応できないのって本当に嫌い。私も前は変化が嫌いだったけど。でもこの3週間マリファナは吸ってないし、それって今までで最長期間なのよ。ドラッグはやってないわ。お酒も飲んでない。だから今は完全にクリーンなの!ずっとやめたかったから」

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。