17.06.17(Sat)

『アナ雪』のエルサ役、イディナ・メンゼルの結婚式日取りが決定

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

『アナと雪の女王』のエルサ役の声を務めたイディナ・メンゼル(46)の結婚式の日取りが決まったようだ。イディナは舞台俳優のアーロン・ローアと今年秋に結婚するのだという。

15日(木)、英テレビ番組『ルース・ウーマン』に出演したイディナは、昨年9月に婚約したアーロンとの関係について尋ねられると「婚約したから、また結婚することになるわね」と回答し、日取りについて質問されると「今年の秋ね」と答えたのだ。

さらにイディナは2003年から2014年まで結婚生活を送ったテイ・ディグスとの離婚は、自身の週8回の舞台という多忙なスケジュールが原因であったと明かしている。「すべてが燃え尽きちゃったのよ。私は週に8回舞台に立っていたからね。自身が演じている舞台にはとてもワクワクしていたけど、その一方で離婚の仲介人と面会をしたりしていたわ。息子にとっては理想的な家族の形にはならなかったわね」「私の両親も離婚していたし、自分を責めることはしないわ。家族がどうあるべきかについて完璧なアイデアも持っているし、今は息子のために強く、自信に満ち溢れた女性を見せてあげることが大切だと思っているのよ」

『アナと雪の女王』のエルサ役を演じ『レット・イット・ゴー』を歌って以来、世界的に有名になり子供たちのお手本的存在となったイディナだが、もともと口が悪いこともあり、ステージでののしるような言葉を使わないように気をつけるようになったと続けていた。

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。