• GLAM TOP >
  • GIRL>
  • CELEBRITY NEWS>
  • ニコール・キッドマンら大物女優、ピレリのカレンダーでスッピンを披露!

16.12.02(Fri)

ニコール・キッドマンら大物女優、ピレリのカレンダーでスッピンを披露!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

ニコール・キッドマン

 女優のニコール・キッドマン(Nicole Kidman, 49)やユマ・サーマン(Uma Thurman)、ジュリアン・ムーア(Julianne Moore)ら大物女優が、伊タイヤメーカー、ピレリ(Pirelli)の2017年版カレンダーでノーメイク姿を披露している。

 独ファッションカメラマンのピーター・リンドバーグ(Peter Lindbergh)がピレリのカレンダーのために撮影した無修正のモノクロ写真は11月29日にパリでお披露目された。

 来年50歳の誕生日を迎えるニコールは1月のポートレート写真に登場。カレンダーの撮影を依頼されたことを「名誉」だと語った。

 「49歳で撮影されるのは、すばらしいタイミングだわ。(リンドバーグは)49歳のありのままの瞬間をとらえているの」とニコールは英The Evening Standard紙に語っている。「役のためにドレスアップするのは楽しいけれど、これは違った。衣装も何もなく、ただ自分自身だけ。そのシンプルさがとても気持ち良かった。正直で、とてもピュアなイメージになっているわ。私ならそう表現する」

 カレンダーには他にも最年長のヘレン・ミレン(Helen Mirren, 71)や、同じく英女優のシャーロット・ランプリング(Charlotte Rampling, 70)らも登場。最年少はオスカー女優のアリシア・ヴィキャンデル(Alicia Vikander, 28)だ。

 リンドバーグはカレンダーを作るテーマとして「完ぺきな」ボディではなく、感受性と感情に焦点を当てたことを強調するため、作品のタイトルに「エモーショナル」を選んだ。

 「女性を違った視点でとらえることが目的で、私の人生で大事な役割を演じた女優を招き、できるだけ彼女たちに近づいて写真を撮った」とリンドバーグは声明で説明している。「アーティストとして、女性を永遠の若さと完ぺきさという考えから解放する責任があると感じている。社会によって促進される完ぺきな美の理想とは、簡単に手に入れることができないものだ」

 これまでに3度ピレリのカレンダーを手がけたリンドバーグは、他にもジェシカ・チャステイン(Jessica Chastain)やルピタ・ニョンゴ(Lupita Nyong’o)、レア・セドゥ(Lea Seydoux)、ロビン・ライト(Robin Wright)、チャン・ツィイー(Zhang Ziyi)、ペネロペ・クルス(Penélope Cruz)、ケイト・ウィンスレット(Kate Winslet)らトップ女優を起用した。

 昨年のカレンダー写真は米ポートレート写真家のアニー・リーボヴィッツ(Annie Leibovitz)が撮影。セリーナ・ウィリアムズ(Serena Williams)、エイミー・シューマー(Amy Schumer)、ヨーコ・オノ(Yoko Ono)らが登場し、身体と年齢の多様性が称賛された。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。