16.12.01(Thu)

アマンダ・セイフライド、フィアンセとの第1子を妊娠!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

アマンダ・セイフライド&トーマス・サドスキー

 『レ・ミゼラブル』などで知られる女優のアマンダ・セイフライド(Amanda Seyfried, 30)が妊娠したことがわかった。

 アマンダは11月29日、ジバンシィ(Givenchy)のフレグランス「リヴ イレジスティブル」のプレスイベントに出席し、ふくらんだお腹を披露。同ブランドのスポークスモデルを務めるアマンダは、体の線がはっきりと分かるジバンシィの黒のミニドレス姿で登場し、妊娠を隠そうとしていなかった。

 米ドラマシリーズ「ニュースルーム」などに出演している俳優のトーマス・サドスキー(Thomas Sadoski, 40)と9月に婚約したアマンダは初めて母親になる。2人は昨年、オフブロードウェイの舞台「The Way We Get By」での共演がきっかけで知り合ったが、当時はお互いに交際相手がいた。しかし新作映画『The Last Word(原題)』の撮影で再会し、友人から恋人の関係に進んだという。

 アマンダは9月、ニューヨーク市内で愛犬フィンの散歩をしていた時、左手の薬指にシンプルで細い指輪をつけているのをパパラッチされ、その数日後に2人の広報担当者が婚約を認めた。

 アマンダは『マンマ・ミーア!』で共演したドミニク・クーパー(Dominic Cooper)と2008年から2013年まで交際。破局した直後に俳優のジャスティン・ロング(Justin Long)と付き合ったが、2年以上経った昨年の9月に別れた。一方のトーマスは昨年10月、8年間連れ添った妻のキンバリー・ホープ(Kimberly Hope)との離婚に踏み切った。

 アマンダは昨年、英版Marie Claire誌とのインタビューで、早く家族を作りたいと打ち明けていた。

 「卵子がどんどん減っていくような気分がしてならないの」とアマンダ。「子どもがほしい。すごくほしい。母親になりたくてたまらない。それが今の気分。2年前からそんな気分なの」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。