• GLAM TOP >
  • GIRL>
  • CELEBRITY NEWS>
  • ニーナ・ドブレフ、太目の眉に悩んだ過去も、いまはあまり気にしない!

16.11.30(Wed)

ニーナ・ドブレフ、太目の眉に悩んだ過去も、いまはあまり気にしない!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

ニーナ・ドブレフ

2009年から放映中の米人気TVドラマ『ヴァンパイア・ダイアリーズ』の主人公エレナ役で知られるカナダ出身女優のニーナ・ドブレフ(Nina Dobrev)は、くっきりとした眉毛もチャームポイントの女優さんだが、幼い頃からその太目の眉で自分の見た目に悩んだ思い出も多いのだという。

「自分の眉毛とは愛憎いりまじった関係なのよ」と、米InStyle誌に対してニーナは打ち明けている。

「数週間前に、小学6年生の頃の自分の写真をインスタグラムにアップしてみたのだけれど、その頃の私はボーイッシュなヘアに眉毛はボーボー。眉毛に埋もれてしまいそうなぐらいだったのよ!」

いまではまったく隙のないルックで魅せてくれているニーナながら、気になるその眉毛のこともあって、自分が冴えないと思う日はいまだあるというが、いまではそんな時もあまり悩まないようになって来ているという。

「誰だって自分について気に入らない部分はあると思うけれど、わたしは年齢を重ねてくるにつれて、それがなんだ、これが自分だ、わたしはすごい、自分のことを自分は大好きだ、という気持ちになって来たわ。みんなもそう思うべきよ。そうでないひとは、ご愁傷様というしかないわ」とニーナは微笑んだ。

映画にも進出しているニーナの最新出演映画は、来年1月年米公開予定(日本は来年2月公開予定)のヴィン・ディーゼル(Vin Diesel)主演映画『XXX<トリプルX>:再起動』。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。